今回はみんなのFXについて紹介していきます。

みんなのFXはマイナー通貨ペアで高スワップポイントを配信、プライベートセミナー、システムトレードの取り扱いなど、様々な特徴のあるFX業者です。

この記事では、それらの特徴に加えて、公式ページに載っていないみんなのFXの弱みについても言及していきたいと思います。

業者選びに迷っている方のために、分かりやすくまとめているので、これからFXを始める方は参考にしてみてください。

みんなのFXはこんな人におすすめ

スワップ運用を考えている人
→みんなのFXではマイナー通貨のスワップが業界最高水準の金額が設定されており、長期運用目的の方におすすめ。

初めてFX取引をする人
→トレーダーのレベルに合わせた各種セミナーが用意されており、初心者も安心してFXの知識を身につけられます。

自動売買がしたい方
→みんなのFXでは、2種類の自動売買を用意。通常の取引に加えた幅広い取引が可能です。

みんなのFXの短所

ニュース配信元が少ない
→みんなのFXの為替ニュースの配信元は「グローバルインフォ」の1社のみ。情報源のバラエティは少なめです。

メジャー通貨のスワップポイントは低め
→他社と比べると米ドル/円などのメジャー通貨のスワップポイントは若干低めです。

【評判から分かった】みんなのFXの5つの魅力

業者選びをする上で最も気になるのは、FX業者のいいところ。

ここからは、みんなのFXが多くのトレーダーに選ばれる5つの理由を紹介していきます。

みんなのFXの魅力①マイナー通貨ペアで高スワップポイントを配信

みんなのFXでは、トルコリラ/円などを含むマイナー通貨ペアで業界最高水準のスワップポイントを配信しています。

また、米ドル/円でも業界最高水準の高スワップを配信しているので、スワップ運用に加えて、外貨預金が目的の方にも向いているのが特徴です。

マイナー通貨のスワップポイントが高いFX業者はいくつかありますが、米ドル/円のスワップポイントも高いFX業者は多くありません。

ですので、スワップポイントの高さという点においては、みんなのFXは他社よりも優れたサービスを配信していると言えるでしょう。

みんなのFXの魅力②定期的に開催される新キャンペーン

みんなのFXでは、新規口座開設キャンペーンやポンド大還元キャンペーンなど豊富な期間限定キャンペーンが常時開催されています。

キャンペーンの中には、達成条件が容易なものも多く、上手に活用すれば、数千~数万円のキャッシュバックを受け取ることも可能です。

現在開催中のキャンペーンは公式サイトで確認することができます。気になる方は参考にしてみてください。

みんなのFXの魅力③FX業界最狭水準のスプレッド

みんなのFXでは業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

また、みんなのFXでは定期的に期間限定のスプレッド縮小キャンペーンを行っているのも好印象。

キャンペーン期間中は他のどのFX業者よりも低いスプレッドで取引できるので、短期取引をする方や取引量の多い方など、スプレッドで手数料が大きくなりがちな方におすすめです。

みんなのFXの通貨ペアごとのスプレッドは記事の後半で紹介しています。

気になる方は参考にしてみてください。

みんなのFXの魅力④充実したレベル別セミナー

みんなのFXでは、初心者から上級者までの様々なレベルの方に合わせたFXセミナーを開催中です。

例えば、初心者コースでは、FXを始めるために必要な知識やテクニックを1から教えてくれるので、初心者の方も自然とFXの情報を身につけることができます。

また、60分間のプライベートコースでは、マンツーマンでFXに関する疑問に答えてくれるので、徹底的に疑問解消することが可能です。

また、会場セミナーだけでなく、オンラインセミナーも用意されているので、オンライン上でセミナーを受講できるのも好印象です。

オンライン上のセミナーは、skypeを用いて行うので、利用する際はPC・スマホで動作確認をしておくことをおすすめします。

みんなのFXの魅力⑤システムトレードも利用可能

みんなのFXでは、通常のFX取引に加えて、売買プログラムに取引を任せるシステムトレードが利用可能です。

システムトレードでは、「みんなのリピート注文」と「みんなのシストレ」が用意されており、どちらも取引操作が容易で、初心者でも扱いやすい印象です。

システムトレードの詳細は、記事の後半で紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。

みんなのFXの弱点

業者選びの際には、そのFX業者の魅力だけでなく、弱点を知っておくのも非常に重要。

ここからは公式サイトには載っていないみんなのFXの弱点をお伝えしていきます。

みんなのFXの弱点①為替ニュースの配信社数が少ない

みんなのFXでは、為替ニュースの配信元が「グローバルインフォ」の1社のみと少なく、他社よりも頭一つ分劣る印象です。

情報量が多い方が相場分析や判断の精度が高まり、自分のノウハウも増え、取引制度を高めることも可能です。

一方で、情報量が少ない場合は、わずかな情報に基づいて相場分析を行わなければいけません。

特に、取引を始めたばかりの時は、為替ニュースによって取引判断が左右されることも多いでしょう。

ですので、みんなのFXで取引する際は、情報収集口座として、為替ニュースの配信元の多いセントラル短資などの業者を用意しておくことをおすすめします。

みんなのFXの取引ツール

みんなのFXでは、PCツールが2種類、スマホアプリが1種類の合計3種類の取引ツールが配信されています。

Webトレーダー

Webトレーダーはインストール不要のブラウザ用取引ツールです。

白を基調としたデザインで、青・赤色で表示された売買ボタンが見えやすいのが大きな特長。

細かなチャート分析などの複雑な機能は搭載されておらず、初心者の方にも使いやすい画面設定となっています。

また、経済指標や為替ニュースなどの情報配信に加えて、各通貨ペアの売買比率を確認できるので、他トレーダーの動きを見ながらの取引が可能です。

FXトレーダー

FXトレーダーは、カスタマイズ性に優れたPC用ツールです。

画面のレイアウトを自由に変更できるので、以下の画像のように、自分だけの取引画面を作れることができます。


また、スーパーボリンジャー、モメンタムなどのテクニカル指標も備えており、本格的なチャート分析がしたい方にもおすすめの取引ツールです。

FXトレーダーで使えるテクニカル指標一覧

FXトレーダースマホアプリ



みんなのFXでは、スマホ用の取引ツール「FXトレーダースマホアプリ」を配信しています。

操作性という点では、複雑な操作がなく使いやすい一方で、テクニカル指標や描画機能は他のFX業者よりも充実さに欠けるという印象です。

チャート分析にこだわりたい方は、スマホアプリの操作を少し不便に感じるかもしれません。

みんなのFXのスプレッド

みんなのFXのスプレッドはFX業界最狭水準の値を維持しています。

以下の表はみんなのFXのスプレッドをまとめたものです。気になる方は参考にしてみてください。

スプレッド:原則固定

ドル円

ユーロ円

ポンド円

豪ドル円

NZドル円

ユーロドル

トルコ円

南ア円

メキシコ円

人民元円
0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 1.0銭 0.3pips 1.6銭 0.9銭 0.3銭 0.9銭

フラン円

カナダ円

ポンドドル

豪ドル
ドル

NZドル
ドル

ユーロ
ポンド

ユーロ
豪ドル

ポンド
豪ドル

ドルフラン

ユーロ
フラン
1.7銭 1.6銭 0.7pips 0.8pips 1.6pips 0.8pips 1.5pips 1.4pips 1.5pips 1.7pips

ポンド
フラン
1.9pips

みんなのFXのスワップポイント

みんなのFXでは、トルコリラなどを含むマイナー通貨ペアのスワップポイントが業界最高水準の金額で配信されています。

以下に各通貨ペアのスワップポイントをまとめています。

気になる方は参考にしてみてください。

スプレッド:原則固定

ドル円

ユーロ円

ポンド円

豪ドル円

NZドル円

ユーロドル

トルコ円

南ア円

メキシコ円

人民元円
45円 -6円 30円 14円 16円 -55円 35円 120円 110円 10円

フラン円

カナダ円

ポンドドル

豪ドル
ドル

NZドル
ドル

ユーロ
ポンド

ユーロ
豪ドル

ポンド
豪ドル

ドルフラン

ユーロ
フラン
-15円 40円 -22円 -21円 -8円 -52円 -35円 3円 63円 3円

ポンド
フラン
44円

みんなのFXの情報力

みんなのFXでは、各トレーダーのレベルに合わせて、初心者コース・プライベートコース・スキルアップコースの3つが用意されています。

また、注文方法の使い方から相場予想まで幅広い動画コンテンツがyoutubeで配信されているのがみんなのFXの特徴。

取引に必要な知識を身につけながら、元ディーラーなどの「為替のプロ」の意見を参考に取引を行うことが可能です。

みんなのFXのシステムトレード

みんなのFXでは「みんなのリピート注文」と「みんなのシストレ」の2種類のシステムトレードが用意されています。

みんなのリピート注文

みんなのリピート注文は設定された価格帯で売買を繰り返す「リピート系」のシステムトレードです。

以下の画像のように、相場が上下するごとに取引を繰り返すので、レンジ相場の時に、多くの利益を狙うことができます。

また、複雑な設定を必要としないというのも「みんなのリピート注文」の注目ポイント。

取引量とリスク許容値を設定するだけで取引を始められるので、初心者の方も気軽にシステムトレードができます。

みんなのシストレ

みんなのシストレは用意された売買プログラムの中から自分に合ったものを選び、取引を行うシステムトレードです。

売買プログラムの選択画面はシンプルなデザインで、SNSを操作するような感覚で売買プログラムを選ぶことができます。

また、収益を上げている売買プログラムを教えてくれる「セレクターランニング」機能も用意されており、優秀な売買プログラムを簡単に選ぶことが可能です。

みんなのFXの気になる評判

ここまで、みんなのFXについて紹介してきましたが、「実際にみんなのFXを使っている人の声が知りたい!」という方も多いと思います。

というわけで、実際にみんなのFXを使っている方のレビューをまとめました。

業者選びの参考にしてみてください。

アプリが使いやすいですスマホアプリでのみ利用しています。はじめから直感的に操作方法が理解できたし、取引のレスポンスや指標、ニュースなどの更新タイミングも早くて快適です。しかもデザインがおしゃれなんで僕はこのアプリが1番好きですね。やっぱり見た目もよくないと気持ちが上がらないというか(笑) おかげでちょっとづつお金も稼げてきているし、金融の知識がつてきたのか学校のテストでもいい点とれるようになって一石二鳥です。今となってはみんなのFXで口座開設してみてよかったなと思っています。
スプレッドが狭いので重宝してます子供が中学生になって時間に余裕が出てきたので、暇つぶしがてらこっそり始めちゃいました。 手数料が安いのと名前がかわいかったので即決でみんなのFXにしたんですが、今では大変満足しています。最初は右も左もわからない状態だったけど、無料のセミナーを見ていたら取引のことが何となくわかってきて今では旦那に内緒のお小遣いができちゃいました(笑) 楽しみながらへそくりまで貯められちゃう、みんなのFX かなりおススメです♪
始めて9年以上が経ちました少額から取引できるところを探していてみんなのFXに出会いました。それ以来、サービス開始当初から9年間ずっと使い続けています。システムが非常に安定しているのでチャートなどで重さを感じる事もなく、5万円ほどで購入した比較的能力が低いノートPCでも十分対応できています。快適であれこれできる取引システムほど肝心な時に頼りにならない時があるので、それを考えると「みんなのFX」に満足しています。

みんなのFXの口座開設方法

最後にみんなのFXでの具体的な口座開設の流れを紹介しておきます。

口座開設を大まかにまとめると、

  • STEP.1

    みんなのFX 公式ページへ飛ぶ
  • STEP.2

    申し込みフォームに個人情報を入力する。
  • STEP.3

    本人確認証・マイナンバー登録
  • STEP.4

    ログイン情報が届いたら入金
  • STEP.5

    取引スタート!!

口座開設の申込手続きは、約5分程度で全てネットで完結できます。

その後、みんなのFXの審査に通れば約3日~5日後にログイン情報の入った郵送が家に届きます。

そのログイン情報を入力して初期設定とマイナンバーを登録したら実際に取引を始める事ができるという流れになってます。

現実的に考えて、今日申し込んでから実際に取引がスタートできるまでに、だいたい1週間くらいかかると考えておいた方がいいでしょう。

おすすめ記事一覧