エボシ(デフォルト)

私はここでFXの先生をしている本条葵よ。アオイ先生って呼んでね!君たちがFXの事を詳しく知りたいっていう2人?

シゲ(デフォルト)

俺はシゲ!なんか会社の同僚がFXで結構儲けてるらしいんだけど、FXって一体何なの?できるなら俺もやりたいなぁ~と思って。

シラホシ(デフォルト)

私はもえかって言います。今は都内の大学に通っているんですけど、若いうちから投資の勉強はしたほうがいいと思って来ました。正直FXの事はまったく何も分かりません・・・

エボシ(ワンポイント)

分かったわ!2人ともFXの事はまったく分からないようだから、1からFXについて勉強していきましょうか!



1.始める前に知っておこう!FXの全体像

1.1.FXとは?

FXとは「Foreign Exchange」の略で、日本では「外国為替証拠金取引」と言います。また「外国為替証拠金取引」を略して「外為(がいため)」と言うこともあります。

為替の世界では、海外旅行の際に旅行者が通貨を両替するのと同じように、24時間世界中の投資家や企業が通貨を交換し合っています。

そのため、ドルや円などの各国通貨の値段は常に上下に変動しています。

為替変動のちゃーと
参照:経済産業省

こうしたチャートをご覧になった事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このような通貨の価格変動を利用して利益を出すのがFXです。

具体的に、FXで利益を得る方法としては、

通貨の価格変動を利用する:キャピタルゲイン
通貨間の金利差を利用する:インカムゲイン

の2つがあります。


スワップポイント

キャピタルゲイン

キャピタルゲインとは、保有している資産を売却する事によって得られる売買差益の事です。

FXの場合は、持っている通貨を「売る」か「買い戻す」事によって得られる利益の事を指します。

おそらくFXと言った時に、皆さんがイメージするのはキャピタルゲインではないでしょうか?

①安い時に買って、高くなったら売る
②高い時に売って、安くなったら買い戻す

という2つのパターンです。

具体的にイラストで見てみると、

FXで利益をだす仕組み

といった感じです。

トレードの特徴として、チャートを見ながら分単位でトレードしたり、数日から数週間にわたって大きな差益を狙うなどトレードスタイルは様々です。

そのため、自分のライフスタイルに合わせたトレードが可能です。

「FXとは」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

シゲ(デフォルト)

安いときに買って、高くなったら売る。高いときに売って、安くなったら買い戻す。これぐらいシンプルだったら俺でもできそうだ。

エボシ(デフォルト)

FXでは今紹介した通貨変動を利用して利益だす方法に加えて、もう1つスワップポイントというのがあるのよ。

インカムゲイン

インカムゲインとは、ある特定の資産を保有中に得られる利益の事です。

株で言う所の配当みたいなものです。

FXではスワップポイントが配当の役割を行っています。

スワップポイントとは、2国間の金利差調整分の事です。

基本的に低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買った場合にこの2国間の金利差を差益として受取る事ができます。

スワップポイント

スワップポイントを狙う人には、大きな資金を中・長期で運用することを目的とする人が多く、短期トレードのように毎日チャートに張り付く必要がありません。

また、短期的な世界情勢の影響を受けることはあまりなく、FXにかける時間があまりないという方にはオススメです。

スワップポイント

仮に1万通貨分の米ドルを購入したとしましょう。

上のイラストの場合。(1ドル = 100円と仮定)

① 1万ドルを円に換算すると100万円。
②  日本の金利が0.5%で、米ドルの金利が3%ですので、3.0% – 0.5% = 2.5%。
③ 上の計算ででた2.5% × 100万円 = 2万5千円。この数字が年間で受け取れるスワップポイント。
④ この年間で受け取れるスワップポイントを1年で割った数字が、2万5千円 ÷ 365 = 約68円
⑤ この68円が米ドル/円を持っていると毎日もらえるスワップポイント

日本円を売って米ドル円を買った場合(米ドル円の買い)は、毎日68円がスワップポイントとして貯まっていきます。

逆に、米ドルを売って日本円を買った場合(米ドル円の売り)、毎日68円を支払わなければならなくなるので注意が必要。

スワップポイントはとても魅力的ですが、金利の高い通貨は往々にして通貨の価値変動が激しい(ボラティリティーが高い)という特徴がありますのでこの点も注意が必要です。

「2つの儲ける仕組み」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

シラホシ(デフォルト)

なるほど、低金利通貨で高金利通貨を買えば毎日スワップポイントがもらえるって事ですね。

エボシ(デフォルト)

FX初心者は為替差益をメインで狙いにいって、スワップポイントはあくまでおまけぐらいの感覚でトレードした方が良いわね

シラホシ(デフォルト)

先生。FXの事は少しは分かったんですけど、FX以外にも株とか仮想通貨とかいろんな投資手段がありますけど、そこと比べてFXはどうなんですか?

エボシ(デフォルト)

確かに株とか仮想通貨はとても有名よね。でもね、FX独自の優れた点はたくさんあるのよ。

1.2.FXの特徴を株と仮想通貨と比較して見てみよう。

FX 仮想通貨
取引時間帯 三角 平日24時間 バッテン 9:00~11:30/12:30~15:00 丸 24時間
必要投資額 丸 4円~ バッテン 数万円~ 三角 数千円~
投資対象の数 丸 20~100 バッテン 約3600 三角 約30~1600
取引手数料 丸 無料 三角 約500円~1万円以上 丸 ほとんどの場合無料
レバレッジ 丸 25倍 バッテン 3倍 丸 25倍

こうして見ると、FXは他の投資手段と比べても有利な点が多いというのが分かりますね。

FXは投資対象が通貨という事もあって、他の投資手段と比較した時に圧倒的に投資対象の数が少ないです。投資対象の数が少ないという事はFX初心者からしてみれば、どの通貨で取引すればいいのかあまり迷わないという事です。

エボシ(ワンポイント)

さぁ、お次はFXのメリットを見ていくわよ!!

1.3.ココがオススメ!FXのメリット

レバレッジが25倍使える

FXではレバレッジと呼ばれる仕組みがあり、自分の持っている資金の最大25倍もの額の取引を行うことができます。

スワップポイントがもらえる

先程FXの2つの儲ける仕組みで出てきたスワップポイントです。現在日本の円は低金利状態(-0.10%)がずっと続いてますので、日本円で高金利の外貨を買えば多くのスワップポイントを得ることができます。

取引コストが安い

FXではほとんどの業者で取引手数料が無料になっているので、株などと比べるとかなりお得に取引を行うことができます。

24時間取引可能

FXでは世界中の通貨で取引を行っており、東京市場が閉まってもニューヨーク市場が開き、ニューヨーク市場が閉まってもロンドン市場が開きますので、1日中一度も途切れることなく取引を行う事ができます。

投資先の選択肢が少ない

FXでは外貨が投資先になりますので、その数は限られており各FX業者で扱える通貨ペア数は30程度。また、FX初心者のほとんどは定番の米ドル/円で取引を行いまので、「どの通貨ペアにしようか?」と迷うこともありません。

国際政治や国際情勢に詳しくなる

各国の経済指標や政治動向などを確認しながら取引をおこなうFXでは、知らず知らずの内に国際政治や海外情勢に関しての知識がかなり豊富になります。

「FXのメリット」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

シゲ(どういう意味だ)

FXにはたくさんのメリットがあるっていうのは分かったんだけどなぁ・・・・ はあぁぁ〜〜(ため息)

エボシ(デフォルト)

一体どうしたの?ため息なんかついて

シゲ(絶望)

FXをやりたくても、お金がないんですううううううううう!!!!!(泣)(泣)(泣)(泣)

エボシ(ワンポイント)

大丈夫よ!FXは少額から始めることができるの!

シゲ(興奮)

まじかよ!!!!!!!

1.4.FXはいくらから始められる?

FXはいくらから始めれる?

株と仮想通貨と比較した表でも書いてあったように、FXは少額から取引を始めることができます。

その中でも、最少額から始める事ができるSBIFXトレードは、1通貨 = 100円から取引を始めることができます。

100円や1万円の少額トレードでは損失や利益をリアルに感じながら、FXをゲーム感覚で体験できるので、お試しでFXをやってみようという初心者にオススメです。

100円からFXができるなんて驚きですよね。ですが、その分利益も少ないので、お小遣い獲得のためにFXを始めるなら10万円以上の資金で始めるのが理想的です。

「資金に合わせたFXの始め方」について詳しく知りたい方はこちら>>

1.5.少額取引は通貨単位とレバレッジに秘密があった!?

通貨単位


FXはいくらから始めれる?

通貨単位とは、その名の通り、1万通貨や1000通貨、1通貨などの通貨の単位の事です。

実は、FX会社はユーザーにある程度まとまった金額で取引してもらうように最低取引通貨単位というルールを設けています。

例えば、FX業者の中でも人気のあるDMMFXGMOクリック証券は最低取引通貨単位が1万通貨に設定されています。

FX業者の中でも最小から取引を行う事ができるSBIFXトレードは、業界で唯一の1通貨単位から取引を行う事ができます。これがSBIFXトレードでは100円から取引を開始する事ができる理由です。

レバレッジ

レバレッジ
引用:GMOクリック証券

レバレッジは証拠金として預けたお金の最大25倍までの資金で取引を行う事ができるFXの仕組みです。

例えば自分の手元に10万円しかお金が無かったとしても、レバレッジを使えば最大25倍まで資金を増やすことができますので、レバレッジをフルに活用すれば最大250万円の取引を行う事ができます。

つまり、1通貨から取引が可能なSBIFXトレードなら、なんと4円からFXを始める事ができるという訳です。(1ドル = 100円と仮定)

しかし、ハイレバレッジになれば資金に対する損失も大きくなるので、レバレッジは10倍以内に抑えるなど、ルールを決めて取引するようにしましょう。

「少額取引」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

シゲ(驚き)

たった4円って・・・・・・!!!!はっっっぁぁああ・・!!マジかよ!!!!???

シラホシ(デフォルト)

今習ったこと以外に、FXを始める前に知っておいたほうが良い事ってありますか?

シゲ(どういう意味だ)

もう別に良いんじゃね?FXやっちゃおうぜ!!

エボシ(ツッコミ)

シゲくん!FXをなめたら痛い目に合うわよ!!

シゲ(絶望)

す・・すみません。。。(怒ったらめちゃくちゃ恐い!!)

エボシ(ワンポイント)

FXを始める前に知っておくべき情報は後はこれぐらいよ!

2.FXを始める前に知っておくべき5つの知識

①FXにかかる手数料

スプレッド

株式投資の取引と違って、FXは取引手数料の無いFX業者がほとんどです。

しかし、取引画面の買値と売値にわずかな差があることが分かります。

これがFXの実質取引手数料 = スプレッドです。

1通貨単位あたり0.3銭なので、1万通貨単位だと30円の手数料が含まれていることがわかります。

100万円分の取引を行って手数料が30円なので、かなり手数料が低い事が分かるかと思います。

FXでは入出金や口座開設にかかる手数料はほとんどなく、気にするべき手数料と言えばこのスプレッドぐらいです。

なので、FX業者を選ぶ際にはスプレッドをコストの判断基準として口座を開設しても良いですね。

「FXのコスト」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

②通貨ペア

通貨ペア

通貨ペアとはFXで取引する際の2国間の通貨の組み合わせの事を指します。

「米ドル/日本円」と書かれ、「USD/JPY」のように英語で表記されるのが一般的です。

これは左の通貨を右の通貨で購入するということを意味しています。つまり「USD/JPY」を買うと言った場合は、米ドルを日本円で購入するということですね。

初心者がFXを始めるなら、取引量が多く為替変動のリスクが少ないと言われている米ドル/円がおすすめです。

・米ドル/日本円(USD/JPY)
取引量が2番目に多く(1番はユーロ/米ドル)、日本の時間帯でトレードできるのが良い点。比較的相場が安定していて、情報も入手しやすいため多くの日本人に取引されている。

・ユーロ/米ドル(EUR/USD)
通貨ペアの中で最も取引量の多い通貨ペア。ドル円のチャートの動きと反対に動く傾向があり、トレンドも発生しやすい。

・トルコリラ/日本円(TRY/JPY)
高金利通貨とも言われており、通貨ペアを持っていることで比較的多くのスワップポイントを得ることができる。

「通貨ペア」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

③トレードスタイル

トレードスタイルとは取引のやり方を意味します。

数秒から数分単位で取引を進めるスキャルピングや数ヶ月以上ポジションを保有して長期で売買を行うスイングトレード、長期トレードなど、トレードスタイルは人によって様々です。

また、それぞれのトレードスタイルによって取引する通貨ペアが変わったり、トレードスタイルならではのメリット・デメリットもあります。

・スキャルピングトレード(数秒から数分)
・デイトレード(数十分から数時間)
・スイングトレード(数日から数週間)
・長期トレード(数ヶ月から数年)

基本的にFX初心者には1日で取引を終わらせるデイトレードをおすすめします。

あなたにあったトレードスタイルは一体どれでしょうか?

「トレードスタイル」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

④2つの分析方法

FXには為替相場を予想する分析手法として、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析という2種類の方法があります。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析

テクニカル分析

為替相場をグラフ化したチャートを分析することで、今後の値動きを予測する手法です。

ローソク足、移動平均線、支持線と抵抗線、ゴールデンクロス&デッドクロスが代表的です。最低限のテクニカル指標を理解するだけで利益が狙えるチャンスも一段と大きくなります。

ファンダメンタルズ分析

経済成長率・雇用情勢・長短金利・政府の政策・経済指標・国際情勢など経済の基礎的要因を元に相場の値動きを予測する取引手法のことです。

例をあげると、イギリスのEU離脱問題やアメリカ大統領トランプの当選。イタリアの政治の先行き不安や米朝首脳会談など、ここ最近皆さんがよく聞くような世界情勢のすべてが為替の変動要因となるのです。


どちらか一方の分析方法が優れているという訳ではなく、プロのトレーダーの中にも片方の分析手法だけを使っているという方もいれば両方使っているという人もいます。

どちらの分析も非常に奥が深く、極めれば極めるほど相場がどのように動くかをより的確に予想できるようになるでしょう。

「2つのトレードスタイル」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

⑤リスクと失敗の確認

魅力のある投資手段として大人気のFXですが、当然ながら、取引を行う上でのリスクがあります。

事前にリスクを把握しておく事は非常に有効です。特にFXの5大リスクは知っておくだけでも十分なリスクヘッジになりますので、確認しておきましょう。

①為替変動リスク

自分の予想とは反対の方向に為替が変動するリスク

②金利変動リスク

ある国の金利が変動することによって生じるリスク

③流動性リスク

自分の好きな時に売買を行えないことによって生じるリスク

④オンラインリスク

FX業者に対して注文を出すことができないリスク

⑤レバレッジリスク

ハイレバレッジをかけることによってもたらされるリスク

また、過去にFXトレーダーがやらかしてしまった失敗例を学ぶことで、彼らと同じ失敗を防ぐことができ大いに役立つでしょう。

「リスク×失敗」についてより詳しく知りたい方はこちら > >

エボシ(デフォルト)

ここまでがFXに関する基本的な情報よ。

シラホシ(デフォルト)

あの、FX業者はどうやって選べばいいですか?

エボシ(ワンポイント)

そうね!最後にFX初心者がつまずく口座選びについて説明しましょうか!

3.資金にあわせた口座を選んで始めよう!

3.1.口座開設でおさえておくべきポイント

口座開設の際に大事なのがどこのFX業者を選べば良いのかという事です。日本には数多くのFX業者があり、その人その人によって合うFX業者というのは変わってきます。

例えば、少額で始めたいならSBI FX トレード、月に数千円ほどのお小遣いを稼ぎたいなら外為どっとコム、本格的にFXで稼ぎたいならGMOクリック証券といった具合にFX業者ごとに様々な特徴があるからです。

自分に合った取引をするためにも、業者選びは妥協しないようにしましょう。

エボシ(ワンポイント)

とりあえず資金ごとに1万通貨、1000通貨、1通貨から取引できる3社を紹介するわね!

4.FX取引高6年連続世界第1位! GMOクリック証券

エボシ(デフォルト)

1万通貨(必要な資金は30万円程度)から取引できるオススメ業者がGMOクリック証券よ!

GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券の特徴を一言で表すと、「FX業界のオールラウンダー」です。

例えば、長期トレードを行う方は「スワップポイント」が気になりますし、短期トレードを行う方は「スプレッド」が気になりますよね?また、FXを始めたばかりの人は「サポート面」が気になるかと思います。

その点GMOクリック証券は、スプレッドは業界最狭水準、スワップポイントも業界最高水準、取引ツールは業界ではめずらしくMacでも使用する事ができ、24時間無料の電話サポートも行っています。

このような充実したサービスを提供した結果、GMOクリック証券はFX取引高が6年連続世界1位(※1)を獲得しています。

また、取引ツールに関してはオリコン顧客満足度ランキング1位です!!特にスマホアプリは25万ダウロードを記録するほど大人気ですので、外出中や通勤途中にスマホで取引を行いたいという方には大変オススメのFX業者です!

(※1)ファイナンス・マグネイト社調べ(2012/1~2017/12)

GMOクリック証券のスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
10,000通貨 0円 20ペア 0円 1156.2% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.3銭 0.5銭 0.7銭 32円 33円 13円


エボシ(ワンポイント)

お次は深キョンで有名な外為どっとコムを紹介するわよ!1000通貨から取引可能なFX業者の中ではかなり優秀な業者だから、少額から取引したいならここは集中して見てね!!

5.業界最強水準の取引条件! 外為どっとコム

外為どっとコムの特徴

外為どっとコムは、1000通貨から取引可能な業者の中では頭ひとつ抜けてると言えるレベルにあります。

まず、「全通貨ペア業界最狭水準のスプレッド」ですので、主要通貨のスプレッドが低いのはもちろん、ポンド/米ドル(1.0pips)やNZドル/円(1.2銭)、南アフリカランド/円(1.0銭)、トルコリラ/円(1.9銭)などのマイナー通貨のスプレッドも低いです。

次に、外為どっとコムで取り扱っている情報コンテンツですが、FX業者の中でトップと言っても過言では無いほど量と質が凄いので、最初はプロのサポートを受けながら取引を行いたいという方には大変オススメです。

1000通貨から取引可能と聞くと、10万円の資金が必要と考えてしまいますが、実際はレバレッジを2~3倍ほど使いますので手元に3万円あれば取引を始める事ができます

外為どっとコムのスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
1,000通貨 0円 20ペア 0円 1156.2% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.3銭 0.5銭 0.7銭 26円 34円 10円


6.圧巻の1通貨から取引可能! SBIFXトレード

エボシ(デフォルト)

1通貨(約100円)から取引できるオススメ業者がSBIFXトレードよ!

SBIFXトレードの特徴

FXをスタートする上で最もリスクが少ない業者がSBIFXトレードです。

なぜリスクが低いのかというと、FX業者ではSBIFXトレードしか行っていないのですが「最低取引通貨単位が1通貨」です。

つまり、手元に100円があれば今すぐに取引を始めることができますし、仮に大暴落が起きて全額飛んでしまったとしても100円ですので、かすり傷にもならないでしょう(笑)

1通貨以外の特徴として、「米ドル円のスプレッドが0.27銭」「業界最強水準のスワップポイント」「取引ツールが使いやすい」等の優れたポイントがあります。

最初はゲーム感覚でFXを始めたいという方やスワップポイントの高い業者が良いという方にはオススメのFX業者です。

SBIFXトレードのスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
1通貨 0円 26ペア 0円 1273.5% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.27銭 0.39銭 0.59銭 41円 40円 17円


エボシ(デフォルト)

どう?だいたいFXがどういうものか理解することができたかしら?

シゲ(興奮)

ありがとう先生!!!!!!これで俺も億トレーダーになれるぜ!!!

エボシ(呆れる)

はぁ~、そんな簡単に億トレーダーにはなれないわよ!

シラホシ(笑顔)

ありがとうございます!先生!私も少額からできるならFXやってみようと思います!

エボシ(ワンポイント)

そうね。シゲくんはちょっと張り切りすぎだけど(笑)、とりあえず始めてみるのは良い事よ。みんなもFXに対して興味が少しでも出てきたならチャレンジしてみてね!