自動売買比較記事アイキャッチ

今回は、「FXの自動売買に興味がある!」「今すぐ自動売買を始めたい!」という方のために、FX初心者にも人気のあるおすすめ業者を紹介します!

「儲かる!」と人気のFX会社だけを厳選したので、FX会社選びの参考にしてみてください!

徹底比較!自動売買業者おすすめランキング!

FX初心者にもおすすめの自動売買業者をまとめました。

「今すぐ始めたい!」という方は以下の表から自分にあったFX会社を選びましょう。

「業者選びのポイントが知りたい!」という方は以下の自動売買を比較しよう!業者選びで絶対見るべき3つのポイントを確認してください!

FX会社 重要ポイント 取引コスト 詳細
サポ|ト充実度 取引手数料 米ドル/円 ユ|ロ/円

公式ページ

超良

0円

0.2

0.4
公式

公式ページ


400円

0.2

0.5
公式

公式ページ

超良

0円

0.2

0.4
公式

公式ページ


0円

1

2
公式

公式ページ


0円

1

2
公式

公式ページ


0円

0.3

0.5
公式

公式ページ


0円
変動性 公式

公式ページ


0円

0.3

0.4
公式

自動売買を比較しよう!業者選びで絶対見るべき3つのポイント

ここでは、FX初心者が自動売買を選ぶ際に、注目しておくべき3つのポイントを紹介します。

自分に合ったFX会社を見つけるために、以下の項目は必ず確認しておきましょう。

比較ポイント①収益率が高い自動売買かどうかを見極める!

収益率とは『ある一定期間、自動売買で取引した際に収益が出た割合』のこと。分かりやすく言えば、自動売買がどれだけ「勝ちやすいか」ということです。

「収益率を公表しているかどうか」はFX会社によって異なりますが、自動売買で取引する上で、システムの勝率を知ることは非常に重要。

ですので、これから自動売買を始める方は、公式ページで収益率を公表しているFX会社で取引してみることをおすすめします!

【収益率:77.0%】FXブロードネット「トラッキングトレード」の詳細ページはこちら>>
【収益率:71.0%】外為オンライン「iサイクル注文2」の詳細ページはこちら>>

自動売買選びのポイント②取引ツールが使いやすいFX会社を選ぶ

自動売買を行う上で最も重要なのが、カンタンに操作できるかどうか。

取引画面が使いやすい業者や、取引する際に、どれぐらいの損益が見込めるのかを簡単に確認できるFX会社を選ぶようにしましょう。

例えば、マネースクエアでは、自動売買「トラリピ」で取引する際に、「トラリピ運用試算表」という機能が搭載されています。

通貨ペア・運用金額など取引の情報を入力すれば、以下の画像のように、評価損額や実質レバレッジなどのリスク面に関する情報を簡単に知ることが可能です。

また、ストラテジー型の場合は、インヴァスト証券の自動売買「トライオート」がおすすめ。

ネット上で買い物をするような感覚で売買プログラムを選べるので、FX初心者の方も簡単に操作できます。

自動売買の使い勝手はFX会社によって様々。

ストレスなくFXを始めるために、簡単に始められる自動売買を選びましょう!

自動売買選びのポイント③取引コストの低いFX会社を選ぶ

自動売買に対応しているFX会社の場合、取引コストが他の業者よりも高く設定されているため、コスト面を意識した業者選びを行うことが重要。

ですので、自動売買業者を選ぶ際は、スプレッド幅が大きくないか、「取引ごとに〇〇円」などの手数料はないかを確認しておきましょう。

以下の表に各FX会社の取引コストをまとめています。気になる方は業者選びの参考にしてみてください。

人気FX会社 通貨ペア数 米ドル/円 ユ|ロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユ|ロ/米ドル トルコリラ/円 南アフリカランド/円 メキシコペソ/円

27

0.2

0.4

0.9

0.6

1.0

0.3

1.6

0.9

0.3

24

0.2

0.5

1.0

0.6

1.3

0.3


16.4


24

1

2

1.0

5.2

6.5

1.5


15


27

0.2

0.4

0.9

0.6

1.0

0.3

1.6

0.9

0.3

26

0.3

0.5

1.0

0.6

1.7

0.3

5.5

1.8


26

1

2

4

3

6

4

6

15

6

30

0.1

0.4

0.7

0.4

1.0

0.2

15

0.9

0.3

13
変動制

タイプ別で分けるおすすめ自動売買比較表!

FXの自動売買業者を「スマホアプリの使いやすさ・通貨ペア数・サポート充実度・取引手数料・スプレッド・始めやすさ」の6項目で比べた表を用意しました。

タブ切り替えで「リピート系」と「プログラム(ストラテジー)系」の2種類の業者を比べることができます。

業者選びの参考にしてみてください!
(リピート系・プログラム系の自動売買については、こちらの記事で紹介しています。)




FX会社 重要ポイント 取引コスト 詳細
サポ|ト充実度 取引手数料 米ドル/円 ユ|ロ/円

公式ページ

超良

0円

0.2

0.4
公式

公式ページ


400円

0.2

0.5
公式

公式ページ


0円

1

2
公式

公式ページ


0円

1

2
公式

公式ページ


0円
非公開 公式
FX会社 重要ポイント 取引コスト 詳細
サポ|ト充実度 取引手数料 米ドル/円 ユ|ロ/円

公式ページ

超良

0円

0.2

0.4
公式

公式ページ


0円

0.3

0.4
公式

公式ページ


0円

0.1

0.4
公式

自動売買を行う上で気を付けておきたいこと

ここでは、自動売買を行う上で気を付けておくべき3つのことを紹介します。

どれも重要なことなので、自動売買をする時には以下の項目を忘れないでください!

長期間放置しない

自動売買を行う上で最もやってはいけないのが、「ほったらかしにする」ということ。

自動売買は、世界経済が安定している時の相場では利益を積み重ねますが、相場が急騰・急落した際にはめっぽう弱く、大損する可能性があります。

つまり、自動売買はテクニカル的要素には強いが、ファンダメンタルズ的要素にはとことん弱いということ。

ですので、世界経済に悪影響が出そうなニュースが発表された際は、一時的に自動売買を中止することが非常に重要なのです。

自動売買を行う際は、取引内容は売買プログラムに任せながらも、毎日コツコツと情報収集を行い、有事の際にいつでも取引設定を中止できるよう準備しておきましょう。

最大ドローダウンが小さい設定を選ぶ

最大ドローダウンとは、その売買プログラムで自動売買をした際に得られる累積利益から、一番損失が広がった時の差を計算したものです。

要するに、取引リスクを表しており、最大ドローダウンの金額が高いほど「ハイリスク・ハイリターンの売買プログラム」、最大ドローダウンが低いほど、「ローリスク・ローリターンの売買プログラム」を意味します。

リスクの許容範囲は人によって異なりますが、これから自動売買を始める方は、リスク面を考慮して、最大ドローダウンが低い売買プログラムで運用することをおすすめします。

定期的に異なる売買プログラムを使う

自動売買の売買システムはずっと同じルールで動いてくれますが、永遠に利益を上げ続けてくれるわけではありません。

売買システムには、「レンジ相場には強いが、下降トレンドには弱い」という具合にそれぞれ特徴があるので、相場に合わせて売買システムを使い分けることが、自動売買で勝ち続けるコツです。

また、為替相場の形は日々変化するため、「この前まで、右肩上がりに利益を出していたのに、今や全然利益が上がらない…」なんてこともよくある話。

数か月・数年のスパンで損失が続く際は、思い切って新しい売買システムで運用するようにしましょう!

タイプ別 おすすめ自動売買業者!

最後に、リピート系・プログラム系それぞれで、特におすすめの自動売買業者を紹介します。

結局どの自動売買にすればいいか迷っちゃう…」という人は以下のFX会社で自動売買を始めてみましょう!

【プログラム系なら】みんなのFX 「みんなのシストレ」

通貨単位 スマホアプリ タイプ 取引手数料
1000通貨 プログラム系 なし
カンタン設定 スプレッド キャンペーン
業界最高水準 最大5万円

プログラム系の自動売買業者で取引したい方にはみんなのFXが提供している「みんなのシストレ」がおすすめです。

みんなのシストレの機能でイチオシなのが、SNSのような感覚で優秀なプログラム(ストラテジー)を探すことができるという真新しい特徴。

売買プログラムを選ぶ際は、以下のようなシンプルなレイアウトとなっており、SNSを使うような感覚で優秀なプログラムを見つけることができます。

また、「ランキング」を使えば優秀なプログラムを1クリックで見つけられ、短期・長期の両方で高い収益率を出しているプログラムを検索できるのも嬉しいポイント。

気になるプログラムがあればフォローすることができ、フォローしたプログラムーの最近のパフォーマンスも一目で確認することができます。

さらに、詳細検索機能を用いたより細かな検索もできるので、自動売買設定の細部までこだわりたい人にもおすすめ!

1000通貨からの少額でも始めることもできるので、初心者の方はまず初めに、みんなのシストレで自動売買を始めてみてはいかがでしょうか?

【リピート系なら】FXブロードネット「トラッキングトレード」

通貨単位 スマホアプリ タイプ 取引手数料
1000通貨 リピート系 40円(1000通貨毎)
カンタン設定 スプレッド キャンペーン
業界最高水準 最大2万円

FXブロードネットの「トラッキングトレード」は収益率77.1%を誇るリピート系の自動売買です。

以下の動画のように相場が上下した分だけ売買を繰り返すのがトラッキングトレードの大きな特徴。

一定の価格帯で為替レートが推移するレンジ相場で威力を発揮し、コツコツと利益を積み重ねてくれます。

また、4人のトレーダーが競い合う情報コンテンツ「ガチンコバトル」が配信されており、実際にトラッキングトレードを使って利益を上げている取引設定の詳細を知ることができるのも嬉しいポイント。

さらに、初心者が悩みがちな「自動売買の設定方法」についても1分ほどの動画で分かりやすく解説してくれるので、操作に迷うことなく自動売買で取引できます。

リピート系の自動売買なら収益率77.1%の「トラッキングトレード」がおすすめですよ!

最後に

ここまでは、自動売買を取り扱っているFX会社について紹介してきました。

自動売買そのもののメリット・デメリットについてもう一度知りなおしたい!という方は以下の記事を参考にしてください。

「自動売買以外の項目でもFX会社を詳しく知りたい!」という方には、以下の記事も参考にしてみてください!