新型コロナウイルスの影響を受け、2020年3月23日には4.4円台まで急落し、最安値を更新したメキシコペソ。

雲行きが怪しいと思われがちなメキソコペソですが、長期的には買い戻され、相場が上向きに推移する可能性が高いと言われています。

この記事では「実は今が買い時!」なメキシコペソの見通しを予測していきます。

今までのメキシコペソ

  • 新型コロナウイルス問題により4.4円台まで為替は急落し最安値を更新

  • 原油価格下落を受け、メキシコペソの価格は急落

これからのメキシコペソの見通し

  • 2020年前半までは新型コロナウイルスの影響が続きそう

  • コロナウイルスの影響でUSMCA承認が早まったのは相場が上向きに推移するプラス要因

  • 長期的には、新型コロナウイルス問題が終息次第、為替は上向きに推移する見込み

メキシコペソの直近の見通しは暗め!相場を押し下げる2つの要因

2020年3月時点で大きく下落したメキシコペソですが、直近はメキシコペソは横ばいあるいは下落基調で推移する可能性が高いでしょう。

今後のメキシコペソ相場が上向きでないと予想される理由として、主に以下の2つが挙げられます。

新型コロナウイルスの影響大

新型コロナウイルスによって世界的に景気が低迷したことにより、メキシコペソ売りが集中し、相場は下向きに推移しました。

新型コロナウイルス問題が終息次第、メキシコペソが買い戻されるという見方が強いですが、依然として世界経済に大きな影響を与え続けているのが事実。

また、WHO(世界保健機関)は、新型コロナウイルスのワクチン開発には最低でも1年かかるという見方を示しています。

以上の理由から新型コロナウイルスに対する不安を払拭するには、しばらく時間がかかると見るべきでしょう。

石油価格が急落したため

3月6日に開かれた主要産油国による協調減産協議の決裂したことにより、原油価格が急落し、メキシコペソ/円は1ペソ=4.6円台半ばの史上最安値を更新しました。

また、メキシコ政府がいくつかの景気対策を講じたものの、明確な効果が表れていないため米ドル/メキシコペソでも最安値を更新しています。


野村證券マーケットアウトルック – メキシコペソ - より引用

新型コロナウイルスに続き、石油価格の急落はメキシコペソを下押しする要因となっており、直近でメキシコペソが上向きに推移する可能性は低いという見方が強いです。

メキシコペソの見通しが長期的に明るい3つの理由

雲行きの怪しいメキシコペソですが、2020年以降の長期的なメキシコペソの見通しについては、以下の3つの理由から『メキシコペソの相場は上向きに推移する』と考えています。

  • 理由① 新型コロナウイルス問題が終息するから
  • 理由② USMCAの発効を急いでいるから
  • 理由③ アメリカが大幅な利上げをする可能性は低いから

理由① 新型コロナウイルス問題が終息するから

世界経済へ大きなダメージを与えている新型コロナウイルス問題ですが、ワクチン開発が進んでいることなどを考慮すると、数年以内には終息すると見るべきでしょう。

また、『新型コロナウイルス問題の終息につれて、メキシコペソが買い戻され相場が上向きに推移する』というのが各金融機関の主な予測となっています。

メキシコペソの相場が上向きに推移すると予想される理由については、三井住友DSアセットマネジメントの資料を引用するので、以下の文章を参照してください。

引用元:三井住友DSアセットマネジメント

一方で、米国で感染拡大にピークアウトの兆しがみられれば、リスク回避的な動きは急速に後退し、米国を最大の輸出相手国とするメキシコの通貨を押し上げる材料になると思われます。また、メキシコは経常収支の赤字、対外債務残高の伸びともに低下基調にあり、経済状況が他の新興国に比べ安定していることから、新興国通貨の中でペソの反発力が強まることが期待されます。

理由② USMCAの発効を急いでいるから

USMCAとは、アメリカ・カナダ・メキシコの3か国間で結ばれるNAFTAに代わる貿易協定のことです。

USMCAが結ばれれば貿易面でメキシコへの恩恵が大きく、USMCAの発効はメキシコペソを上押しする要因と見られています。

アメリカとメキシコが承認を済ませていたのですが、2020年3月13日にコロナウイルス問題の影響を受け、カナダも実施法案を承認したため、USMCA発行への道筋がつきました。

アメリカ・メキシコ・カナダの3か国が批准した3か月後にUSMCAは発効され、現在のところUSMCA発効の障害となる要素はないため、メキシコペソにとっては好材料となりそうです。

新型コロナウイルス問題によるメキシコペソの相場への下押しは依然として強いですが、長期的にメキシコペソを上押しする要因として期待できるでしょう。

理由③ アメリカが大幅な利上げをする可能性は低いから

利上げは「景気の加速を抑制するため」に行われる施策であるため、長期にわたってアメリカが大幅な利上げを行う可能性は低いでしょう。

通常、アメリカが利上げを行う際は、他の通貨への投資魅力が相対的に下がるため、メキシコペソなどの新興国通貨に投資されたお金が米ドルに流れがちです。

しかし、世界的な低金利環境の中アメリカ金利の大幅な上昇は難しいという予想が強く、ロイター通信によると、政策金利を上げたとしても2.25%は超えないとの見方が紹介されています。

これらのことから、アメリカの大幅な利上げによってメキシコペソが下落する可能性は低いと考えられるでしょう。

メキシコペソの見通し予想に欠かせない4つの確認ポイント

2020年以降のメキシコペソの見通しを予想する上で以下の5つの項目は確認すべきです。

どれもメキシコペソの相場に大きな影響を与えるものばかりなので、必ずチェックしましょう!

アメリカの動向

メキシコはアメリカへの輸出量が多く、全輸出量のうち8割をアメリカが占めています。

参考として外務省で紹介されたメキシコの貿易に関する記載を引用しておきましょう。

引用元:外務省

2 主要貿易相手国
1994年のNAFTA発効以降,米国との経済関係が強まり,輸入全体の約46%,輸出全体の約80%を米国が占める(2018年メキシコ経済省)

このように、メキシコ製品の輸出先は、ほとんどがアメリカ向けであるため、アメリカ経済が停滞すると輸出が伸び悩み、メキシコペソの下押し要因となります。

2019年には、米中貿易戦争がメキシコペソ/円を下落させたと言われています。

一方で、アメリカ経済が活発になると、輸出量が伸びやすくメキシコペソの上押し要因となるのが特徴です。

メキシコの貿易はアメリカに強く依存しているため、アメリカ経済の動向の確認しておきましょう。

・参考サイト
外務省

原油価格

メキシコは原油産出国としても有名で、原油価格の変動がメキシコペソの相場に大きな影響を与えると言われています。

具体的には、原油価格の下落はメキシコペソの値下がり要因になり、原油価格の上昇はメキシコペソの値上がり要因になるのが特徴。

過去に原油価格が要因となってメキシコペソの価格に大きな影響を与えたことは外務省のホームページでも紹介されています。

引用:外務省

(1)メキシコは1990年代前半にAPEC参加(1993年),NAFTA発効(1994年),OECD加盟(同年)を実現。1994年12月に通貨危機が発生。その後,深刻なリセッションを経験するも,危機を境に生じたペソ安により貿易収支が黒字に転化。GDP成長率も1996,1997年は5%超の高成長を記録。1999年及び2000年には,好調な米国経済と石油価格高騰を背景に輸出が拡大。

(中略)

(3)昨今の原油価格の低迷を受け,メキシコ政府は2015年1月に歳出削減措置を発表したが,米国経済の回復基調・ペソ安の影響を受け,北米輸出が堅調となり,また国内民間消費も好調であったことから,2015年は2.5%,2016年は2.3%,2017年は2.1%,2018年は2.0%の成長率となり,9年連続のプラス成長を記録した。

このように原油価格はメキシコペソ相場に大きな影響力を与える指標として重要視されているので、必ず確認しましょう。

以下に原油価格の推移をチャートで確認できるサイトURLを貼りつけているので、気になる方は参考にしてみてください。

大統領の政策

2018年12月1日に就任したロペス大統領の政策はメキシコペソ/円の相場に大きく影響するため必ず確認しておきましょう。

メキシコが抱える「治安の悪さ」「汚職」「貧富の格差」などの問題に対して、ロペス大統領が成果を上げられるかが注目ポイントです。

ロペス大統領の成果について、ジェトロ(日本貿易振興機構)が以下のように伝えています。

引用:ジェトロ(日本貿易振興機構)

メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール(AMLO)大統領は9月1日、政権発足後9カ月間の施政について年次教書演説を行い、現政権の成果として以下を挙げた。

1.米国の追加関税を回避:米国への中米諸国からの移民流入阻止について、米国政府間で合意を形成し、メキシコからの対米輸出産品への追加関税を回避した(2019年6月10日記事参照)。

2.高級官僚の給与カットなどによる歳出削減により1,450億ペソ(約7,685億円、1ペソ=約5.3円)を節税した。

3.燃料盗難対策により、2019年4月には2018年11月比で盗難量が95%減少した。

4.2019年1~7月の間で30万人の新規雇用を創出し、未就学・未就労の若者の就労を支援する「未来を建設する若者」プログラムでは、93万人が研修生として民間企業などで就労している(2019年1月18日記事参照)。

5.メキシコシティ新空港の建設中止。

このように、ロペス政権の成果が強調される一方で、「前政権が決めた政策の大幅見直しは混乱をもたらす」といった見方もあり、ロペス政権の動きを懸念する報道も数多くあります。

様々な情報メディアから情報を集めつつロペス政権の動きを注視しておく必要があるでしょう。

世界情勢

メキシコペソは有事の際に売られる『リスクオフ』の通貨ですので、日ごろから世界情勢の動きを確認しておくべきです。

メキシコペソの相場が大きく変動した具体例としては、2018年に発生したトルコショックが挙げられます。

トルコショックの余波について、三井住友アセットマネジメントは以下のようにまとめており、世界情勢が不安定な時はメキシコペソが売られやすいことを述べています。

引用:三井住友アセットマネジメント

8月10日から13日にかけて、トルコリラが対米ドルで急落したことを受け、新興国通貨や世界の株式市場に影響が広がりました。主要新興国通貨について、8月9日を基準に、8月13日までの対米ドル下落率をみると、トルコリラが20%近く下落したのを筆頭に、アルゼンチンペソ、南アフリカランド、メキシコペソ、ブラジルレアルが続いており、中南米通貨の下げが目立ちます(図表1)。

このように、メキシコペソは有事の際に下落しやすい通貨ですので、日ごろから世界情勢の動向を確認しておきましょう。

【見通し良好】メキシコペソは今が買い時!

2020年の3月上旬には新型コロナウイルス問題などの影響を受け最安値を更新したメキシコペソですが、今後の見通しはかなり明るいと考えています。

記事の前半でもお伝えしましたが、新型コロナウイルス問題の終息やUSMCAの早期発効はメキシコペソ相場を上押しする大きな要因となり得ます。

ですので、今のうちに買いポジションを持ち、買戻しの動きが活発になったタイミングで決済すれば、為替差益と金利差益の両方で利益を得られる可能性が高いでしょう。

メキシコペソ/円はいくら稼げる?高スワップ業者を徹底比較!

メキシコペソで投資を始める際に気になるのが、『いくら稼げるのか』ということ。

過去に配信されたスワップポイントのデータを元に、各FX会社のメキシコペソ運用をした際に『いくら稼げるのか?』を比べてみました!

順位 FX会社 平均スワップポイント 年間スワップポイント 最低取引量 公式サイト
71円 25915円 1000通貨 公式
70円 25550円 1000通貨 公式
64.5円 23536円 1000通貨 公式
4位 53.6円 19572円 1000通貨 公式
5位 43.1円 15733円 1万通貨 公式
6位 1000通貨 公式

更新日時:2020-10-28 22:00

※10万通貨分の取引をした際に発生するスワップポイントを示しています。

見通し良好のメキシコペソ運用におすすめのFX会社

メキシコペソでスワップ運用がしたい&為替差益で利益を得たい方におすすめのFX会社はLIGHT FXです。

セントラル短資もメキシコペソ/円で高スワップを配信していますが、LIGHT FXはメキシコペソ/円を含む数多くの通貨ペアで業界トップレベルの高スワップを配信しています。

LIGHT FXで高スワップ運用を始めよう!

LIGHT FXは業界トップクラスの高スワップポイントを配信するFX会社として知られており、メキシコペソ/円のスワップも業界トップレベルを維持しています。

また、約定率も99.9%と業界トップレベルを誇っており、為替差益を目的とした取引にも向いているのも嬉しいポイント。

また、他の高金利通貨のスワップポイントも他のFX会社より頭一つ分高い金額が付与されているので、スワップ運用に興味のある方全員におすすめのFX会社です。

メキシコペソの見通しのまとめ

この記事のまとめ

  • 直近はコロナショックと石油価格の急落でメキシコペソ相場は下落基調で推移気味

  • メキシコペソの相場は長期的には上向きに推移する見込みが高い!

  • メキシコペソ運用時は、『アメリカの動向』『原油価格』『大統領の政策』『世界情勢』に注目!

  • メキシコペソ/円運用なら高スワップのLIGHTFXがおすすめ

当サイトでは、メキシコペソ/円の他にも様々な通貨ペアで高スワップポイントを提供しているFX会社を紹介しています。

スワップ運用そのものに興味のある方は、以下の記事も参考にしてみてください!

メキシコペソに関する質問コーナー

Q1.メキシコペソを取引する時に見ておくべき通貨ペアはありますか?

A.メキシコペソ/円を取引する際は『米ドル/円』の相場を確認しておきましょう。

メキシコペソは世界経済が不安定な時などに売りが集中する「リスクオフ通貨」ですので、メジャー通貨である米ドルや円の動きを確認すべきです。

また、日々の情報収集を徹底し、世界経済に影響するようなビッグニュースがないかを確認することをおすすめします。

Q2.メキシコペソ運用でおすすめのFX業者はどこですか?

A.LIGHT FXがおすすめです。

LIGHT FXは他社よりも高いスワップポイントを配信する『高スワップ業者』としても有名で、メキシコペソ/円についても高いスワップポイントを配信し続けています。

また、他の通貨ペアのスワップも業界トップクラスの高さを誇っており、通貨ペアを問わずスワップ運用がしたい方におすすめです。

Q3.メキシコペソの見通しは明るいですか?

A.長期的には明るいと考えています。

コロナショックや石油価格の急落を受け、メキシコペソは下落基調で推移していましたが、長期的には、メキシコペソ買戻しの動きが強まるというのが各金融機関の主な予測です。

また、アメリカ・メキシコ・カナダの3か国間での貿易協定であるUSMCAの発効の目途がたったこともメキシコペソ相場を上押しする要因と見てもいいでしょう。