LIGHT FX 画像

先生

今回はLIGHT FXを紹介するわ!

女

その名前、始めて聞きました・・・。

男

Twitterで聞いたことある・・けど使ったことはないなぁ。

先生(内緒)

無理も無いわね、最近できた業者だから、どこが強いのか見ていこっか!

LIGHT FX2018年10月に作られた比較的新しいFX口座で、トレイダーズ証券が設立した新しいFXサービスです。

トレイダーズ証券といえばあの「みんなのFX」の運営会社です。

さて、そんなトレイダーズ証券が送り出したLIGHT FXはどんな特徵があるのでしょうか?みんなのFXとの違いや使い分け方を中心に説明していきます!

先生

先にLIGHT FXのポイントをまとめるとこんな感じよ!

LIGHT FXの重要ポイント

  • 少額からはじめられるため初心者も気軽に始められる!
  • 業界最狭基準のスプレッド!
  • 高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準!
  • 口座数が限定されているので、みんなのFXより初心者に優しいインターフェイスに!
  • 中級者も安心!みんなのFXの予備口座として使いやすい!

各項目一覧


メリット

メリット①・・・少額から取引が可能!

LIGHT FXはみんなのFXと同様に、全通貨1000通貨からの取引が可能です

10000通貨から取引開始となる口座が多くを占める中、とっつきやすさの面ではかなり優位に立っています!

わかりやすいように米ドル/円の取引ででイメージしましょう。レバレッジを25倍掛けると、実質4000円からスタートできるのでかなり手軽に始められます!!

高レバレッジになってしまうとはいえ“「FXを始めたいけど今お金なくて、はじめにくい」と言う方にとっても始めやすい値段設定ですね!

メリット②・・業界最狭基準のスプレッド、最高水準のスワップポイント

LIGHT FXのスプレッド

主要6通貨のスプレッド幅は業界最狭の水準で、安心して取引することができます!

女

スプレッドってよく聞きますけど、それが小さいと何がいいんですか?

男

それはだな・・・。

スプレッドとは?

スプレッドとは一言で言うと、取引にかかるコストです。FXでは同じ通貨でも売値と買値に差が現れ、その価格差がスプレッドと呼ばれます。

先生(ワンポイント)

取引コストを抑えるためにはこのスプレッドの幅を狭くすることが重要になってくるわ!特に最近はほとんどの業者で取引手数料がかからないからより重要度が増しているのよ!

つまり、初期費用も取引の手数料も他社と比べて低く、費用の面でも非常に始めやすい業者と言えます!

LIGHT FX

スワップポイントも高金利通貨として有名なメキシコペソトルコリラ南アフリカランドがそれぞれ業界最高水準で提供されています!

男

実は俺最近忙しくてスワップポイントでの取引してみようかなと考えてるんだよな、スワップポイントが高いならちょうどいいかも・・・

スワップポイントとは

通貨ペアの金利差額調整です。取引通貨には当然金利差があります。そこで低金利通貨を売って高金利通貨を購入すればその金利の差額を毎日受け取ることができます。

長期運用でコツコツ利益を出したい方、特に損失が怖いという方には是非目をつけていただきたい指標ですね!

例えばトルコリラだと1lot(1万通貨)あたり120円

男(疑い)

え・・・1万通貨も取引していて たったの120円・・・しょぼくねぇか?

先生(内緒)

それだけ聞くとしょぼく思えるわね、でも侮っては行けないわ!

ここでスワップポイントがどれくらいの利益につながるのか、下の図で見ていきましょう!


トルコリラ保有のスワップポイント一年分

1万通貨分のトルコリラを持っているだけで43800円も稼げてしまいます!

男(興奮)

4万円かぁ、ポジション取り続けているだけでもらえるんだろ?超お得じゃね??

女(驚愕)

え、ちょっとまって、これって為替での変動はどうなるんですか?

これだけ見ると「スワップポイントってほぼ何もしなくてもお金が入ってくるし、とってもお得じゃね?」って思えます。

確かにスワップポイントを上手く扱えば手軽にほぼ自動でお金が入ってくる装置を作り上げることができます。

しかし、FXでのメインは金利ではなく、為替での価格です。

もしスワップポイントで安定した収入を得ても、それ以上の額を為替変動で失えば大損です。

特にトルコリラのような超高金利通貨は大抵は価格不安定ですので、FXに慣れた上級者向けの通貨です。

初心者のうちはスワップポイントそのものをメインにすることは避けましょう。
スワップポイントに関しては「取引してたら43800円オマケで付いてきた、めちゃくちゃ得じゃね!?」くらいの気持ちで取引をするのが一番安全です。

価格の変化についてですが初心者のうちは米ドルなど安定した通貨を購入して慣れることが大事です。(ちなみに米ドルも円よりははるかに高金利ですので十分に稼げます。)

もし、FXに慣れてきてスワップポイントでの利益を狙う際は絶対に為替での価格変動に気をつけましょう!

価格暴落の予兆があれば即売ることが損失を防ぐ秘訣です!

メリット③・・・「みんなのFX」との比較・口座数

男

そう言えば「みんなのFX」と全く同じ会社が運営しているんだろ?どういうところが変わったのかな?

先生(ワンポイント)

それじゃ、ここからは「みんなのFX」との比較点を書いていくわね!

みんなのFXとの比較

最小取引範囲 取引手数料 通貨ペア数 NZドル/円 南ア/円※1
LIGHT FX 1000通貨 無料 23ペア 27円 12円
みんなのFX 1000通貨 無料 23ペア 27円 12円
男(疑い)

あれ、これってひょっとして・・・。

先生

次は主要通貨のスプレッドとスワップポイントを比較するわね。

主要6通貨ペア、スプレッド幅の比較

米ドル/円 ポンド/円 ユーロ/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
LIGHT FX 0.3銭 0.9銭 0.4銭 0.6銭 1.0銭 0.3pips
みんなのFX 0.3銭 0.9銭 0.4銭 0.6銭 1.0銭 0.3pips

主要通貨ペア、スワップポイントの比較

米ドル/円 ユーロ/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 南アフリカランド/円
LIGHT FX 80円 0円 120円 130円 150円
みんなのFX 80円 0円 120円 130円 150円

※2019年4月2日時点。スワップポイントは時期によって変わるため、頻繁に公式サイトのスワップカレンダーで確認する必要があります。
※メキシコペソ/円と南アフリカランド/円は10lot、それ以外は1lotを保有した際の金額

男(驚き)

え、えっ!!これって全く一緒じゃないですか!!!

そう、LIGHT FXはみんなのFXと性能的な面では全く同じなのです!

同じ運営会社が運営しているので当然といえば当然ですが・・・・。

それでは結局同じ口座でなんの違いもないのでしょうか?

一番大きな違いは開設口座の種類が変わってくるということです。

みんなのFXは口座開設時にFX口座に加え、シストレバイナリーオプションの口座が必ずついてきます。

ところがLIGHT FXだと開設されるのはFX口座のみになります。

これはLIGHT FXが軽い(=初心者も手軽に使える)FX口座をコンセプトにしているためです。

これにより、口座登録に余計な情報を入れる必要がなくなり、口座開設がより簡単かつスムーズに進みます。

さりげないですが、口座開設はFXの手続きの中でも煩雑だったので、それが楽になったのは大きな差別点です。

メリット④・・・キャッシュバックが高額


キャッシュバック画像

おなじみのキャッシュバックも当然行っています。

LIGHT FXでもらえるキャッシュバックの最大値50000円他社と比べてもかなり高額です。

とはいえもらえる額は取引数量に応じて変わります。50000円をもらうためにはかなりの量取引が必要となります。

この手のキャッシュバックは自分に無理のない量を狙っていきましょう。

キャッシュバック期間は新規口座申込月の翌々月末までです。十分な期間が用意されており、取引を続ける大きなモチベーションになります!

デメリット

デメリット①・・・取扱通貨が多くない

LIGHT FXがで扱える通貨ペアの数は23ペアです。FX初心者の方が扱うには十分な数なんですが、他のFX業者の多くは20種類以上の通貨ペアを取り扱っているところが大半なので、そこに比べるとどうしても見劣りします。

裏を返せば最低限の通貨ペアでまとまっているため取引通貨が選びやすいとも言えます。

デメリット②・・・セミナーコンテンツが存在しない。

新設口座ということもあり、セミナー等の学習コンテンツが全くありません。

とはいえ初心者の方は本で勉強することが多くなるため、そこまで大きなデメリットでもないでしょう。
どうしても動画セミナー等でFXを勉強したいという方は別に無料セミナーが受けられる口座を持つのがおすすめです。詳しくは後述しますが特に「複数の通貨でFXしたい!」という方は口座も複数作ることがおすすめです!
例として外為どっとコムはその点でかなり充実しています。

デメリット③・・・システムトレード、バイナリーオプション用の口座がない

これは先述の通り、みんなのFXには備え付けだったシストレとバイナリーオプションの口座がなくなっています。

「これからFX始めるぞ!」という初心者の方にはありがたい話なのですが、実際にシストレやバイナリーオプションをやりたいという方は選択肢から外れてしまいます。

これからFXを始める、かじってみたいという初心者の方にはLIGHT FXFXに慣れてきて様々な取引を経験したいという中級者以上方にはみんなのFXがオススメです。

男(疑い)

完全初心者向けかよ・・・じゃあもうFXに慣れた俺にはいらないってことか・・・。

いいえ

それでは、LIGHT FXは中級者以上のトレーダーには使えないツールなのかというと全くそんな事はありません

みんなのFXと全く同じスペックなら、中級者以上の方はFX口座がもう一つ増えると考えればLIGHT FXは非常に強い味方となってくれます。

女

口座を2つ持っているとどんなメリットがあるんですか?どう使えばいいの?

2つ目の口座の理想の使い方は、通貨毎にFX口座を使い分けるという方法です。

なぜなら通貨毎に口座を分ける事により万が一片方の通貨が暴落し、ロスカットされた際にもう片方の通貨を巻き込まなくなるためです。

特に高スワップポイントの通貨は値段変動が激しいため、みんなのFXの口座にはトルコリラを入れておき、米ドルはLIGHT FXの口座に入れておけばリスク分散できます。

男(興奮)

なるほどな!これでロスカットを恐れずにどんどん取引できるぜ!

先生(呆れる)

コラコラ、保険ができたからといって無闇矢鱈なポジション取りは禁物よ!

LIGHT FXは必ずしも初心者向けの口座ではなく、むしろFXに慣れた中級者以上の方こそ本領を発揮できる口座と言えるのかもしれません。


スワップ運用による使い分けの実例

情報力

マーケット情報

LIGHT FXは初心者向けにかなり情報元が少なくなっており、ニュース経済指標、ニュースメディアもFXi24というFX専用メディアのみに限定されています。

とはいえ初心者で日々の生活が忙しい方ならいろんな情報を確保するより、最低限一つの信頼できるメディアに絞りチャートとにらめっこするほうが成長に繋がりますし、時間の短縮になります

どうしてももっと豊富な情報がほしいという方はReuterBloombergなどの海外メディアを参照にすることがおすすめです。

その他の情報収集手段に関しては以下の記事にまとめていますので、是非参考にして下さい!

取引ツール

LIGHT FXのツールは高機能なアドバンスドトレーダーと、初心者に使いやすいシンプルトレーダー、スマートフォンアプリのLIGHT FXアプリの3つのトレードツールがあります。
これらも実はみんなのFXと全く同じツールなのですが、みんなのFXのツールは使いやすいと評判なので安心して使っていただけます。

アドバンスドトレーダー


LIGHT FX取引ツール アドバンスドトレーダー

パソコン上での取引に用いるツールは2つ用意されていますが、そのうちテクニカル分析に慣れた中級者以上の方にオススメなのが、こちらのアドバンストレーダーです。

何種類ものテクニカル指標が豊富に揃っている上に、自分の使いやすいように画面をカスタマイズできるために自分の理想のツールを簡単に作ることができます。

シンプルトレーダー


LIGHT FX取引ツール シンプルトレーダー

こちらは対象的にとことんシンプルにポジション確認、口座紹介、新規注文などあらゆる機能を一画面で完結させたツールです。

シンプルながらもチャート分析機能は本格的なものが揃っています。初心者の方、もしくは機械に弱い方はこちらのツールのほうが使い勝手がよくおすすめです。

LIGHT FXアプリ


LIGHT FX取引ツール スマホアプリ

スマホアプリの取引ツールですが、パソコンと限りなく似た感覚でチャートを操作できる上、小さい画面でも扱いやすいインターフェースになっています。

ポジション情報を見ながら取引できることや、FIFO(先入れ先出し)設定で両建てする必要がなかったりするなど、スピーディーな取引ができるようになっています。

通勤中など外出中の空いた時間にさくっと取引でき、トレードライフがこれ一つでかなり便利になります!

入出金

入金

入金方法は振込入金とダイレクト入金の2種類が用意されています。

振込入金は、銀行窓口やATMから振り込む入金方法で、近くのコンビニでもできます。

ダイレクト入金は、取引画面から入金する方法で、リアルタイムで340以上の金融機関に入金可能、スマホやパソコン1つでいつでもどこでも入金できるというメリットがあります。

振込入金の場合入金手数料が発生してしまうので、基本的には手数料のいらないダイレクト入金がオススメです。

出金

出金には、マイページで出金予約の手続きが必要です。

土日祝日を除く営業日の午前11時までに出金依頼を出すと、原則当日中の出金、それ以降に出金依頼を出した場合、3営業日以内に登録した金融機関に振り込まれます。

出金先の名義は「LIGHT FX」口座と同一名義限定になるため、それだけは注意しましょう。

口コミ

女(笑顔)

実際に使ってみたユーザーさんからのアンケートを紹介するね!

シンプルで使いやすい!スマホアプリでのみ利用しています。アプリが直感的に操作でき、通勤時間でサクッと取引が終わるのでとてもおすすめです!さりげに24時間サポートがありがたいですね。深夜日が変わる前なのに親切に対応していただいて・・・本当にユーザーのことを考えられていう会社さんなんだなと思いました。オススメです!


二個目の口座として以前からみんなのFXさんは利用させてもらってました。また新しい口座ができるということで期待していたんですが蓋を開けてみると全く同じ性能、最初は手抜きなんじゃないのかと思いましたが、いざ使ってみるとこれが便利。まき込みロスカットを恐れることないのはかなり心理的に助かります。安心してメキシコ・ペソに手を出せるようになりました。手抜きという評価は改めます、元から高性能な口座なのだから更に手を加える必要はないというだけの話なんですね


一番最初の口座この冬からFXを始めてこのLIGHT FXさんを使わせてもらってます。サービスがとても親切でした。出金の手順がわからず困ってたときに、サービスセンターに連絡すると一から丁寧に教えてもらい、本当に感謝しています。他を知らないのでなんとも言えないんですが、LIGHT FXさんはおすすめです!

口座開設方法

LIGHT FXで口座を作るためには、住所や名前などの他にいくつかの書類を提出する必要があります。

提出する書類の種類は以下の通りです。

本人確認書類には次のいずれかの提出が必要です。

マイナンバー記載書類については以下の三点のうちどれかが必要です。

個人番号カードがあればカードの表裏を写真で送信するだけで、書類提出を簡単に済ませる事ができます。
ですので、FX口座を複数作ろうと考えている人には個人番号カードを作っておくことをおすすめしています。
特に複数設立すると便利に使えるLIGHT FXには必須です。

まとめ

LIGHT FXの魅力を復習しておくと

少額から始められて初心者にもぴったり
高水準のスワップポイントと業界最狭基準のスプレッド
初心者には入門口座として、中級者以上には予備口座として使いやすい。

と言ったところでしょうか。

特に同性能の口座を2つ持てるという点は他の業者にはないトレイダーズ証券の唯一無二の強みです!

これからFXを始める方はまずはLIGHT FXに登録し、慣れてきた頃にみんなのFXを増設するという使い方がおすすめです!