5つの質問に答えるだけで、あなたに合った会社が見つかります。
会社選びに悩んでいる方はぜひ一度やってみてください。

診断を始める

女(笑顔)

以下、気になる質問です。

質問1:会社の違いって具体的に何があるの?

まず、1番の違いは取引可能金額です。

会社によって、1万通貨(約100万円)からしか取引できないところや、千通貨(約10万円)、そして中には1通貨(1万円)から・・

といったように取引可能な金額が決まっています。

「うわ・・せっかく口座開設したのに1万通貨からしかできないのか・・そんなお金持ってない・・・」

という悲劇を生まないように注意しましょう。

その他の違いとしては、スワップポイントの違い、手数料(スプレッド幅)の違いなどです。

しかし、これには注意が必要で取引する頻度によっては、スワップポイントは気にしなくて良いなどのケースがあるので注意が必要です。
(この診断ツールだと、取引頻度をどう選ぶかによって考慮しています。)

下に取引可能金額をはじめとした各業者の表を載せておきます。

取引可能金額は、取引単位という列で確認できます。

FX会社 取引単位
取引コスト
スワップポイント 通貨ペア数 キャッシュバック 総合評価 詳細
取引手数料 米ドル/円 ユ|ロ/円 ポンド/円 評価

公式ページ

10000

1万通貨

0円

0.2

0.5

1
1

超安
5

超高

20
30000

最大
3万円
1

オス
スメ

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

0.2

0.5

1
1

超安
5

超高

22
27000

最大
2.7万円
2

良い

公式

詳細

公式ページ

10000

1万通貨

0円

0.2

0.5

1
1

超安
4

高い

20
20000

最大
2万円
4

オス
スメ

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

0.2

0.5

1
1

超安
3

普通

50
50000

最大
5万円
5

良い

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

0.3

0.5

1
2

安い
5

超高

24
20000

最大
2万円
6

良い

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

0.1

0.4

0.8
1

超安
3

普通

27
50000

最大
5万円
7

良い

公式

詳細

公式ページ

10000

1万通貨

0円

0.3

0.4

0.9
1

超安
4

高い

23
53000

最大
5.3万円
8

良い

公式

詳細

公式ページ

10000

1万通貨

0円

0.3

0.6

1.1
1

超安
3

普通

19
5000

5000円
9

良い

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

0.3

0.5

1.2
2

安い
3

普通

24
20000

2万円
10

良い

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

1

2

3
4

高い
3

普通

24
5000

5000円
11

普通

公式

詳細

公式ページ

10000

1万通貨

0円

1

1.6

2.4
3

普通
3

普通

12
10000

最大
1万円
12

普通

公式

詳細

公式ページ

1000

千通貨

0円

0.6

0.9

1.8
4

高い
2

低い

20
10000

1万円
13

普通

公式

詳細

公式ページ

10000

1万通貨

0円

0.9

1.9

3.4
4

高い
5

超高

24
0

0円
13

公式

詳細

公式ページ

10000

1万通貨

0円

1

3

6
4

高い
3

普通

24
0

0円
14

公式

詳細

※スプレッドは原則固定(例外あり)、単位は全て銭です。
女(笑顔)

もっと詳しく比較したい!!という人はこちら『【もう迷わない!】FX初心者におすすめのFX業者ランキング!!!』を見てくださいね!

質問2:FX会社選びは慎重にすべき??

確かに慎重に越したことはないです。

ただ、慎重に選びすぎて結局FXを始められないというパターンは一番避けるべきです。

もちろん、FX会社が一つしか選べないという状況(ポケモンでいう最初の三匹)なら慎重にすべきですが、作ろうと思えば全部の会社に口座を開設できる状況なので、最悪合わない会社なら違うところを口座開設するというスタンスで良いと思います。

なんだかんだ言って、実際に利用してみないと合うか合わないかは分からないものです。

質問3:FX初心者だけど利用可能?

もちろん利用可能です。

そもそも、この診断は

「FX始めたいけどどこを選べば良いか分からない」

「FX初心者だからどう選べば良いか分からない」

という方を対象としています。

FXには、様々な通貨、スプレッド、取引ツール・・など様々な要素が複雑に絡み合っています。
なので、一概に「ここが良い!!」と万人に向けて決定づけるのは難しいのが現状です。

特に初心者には、何が合ってて何が必要で・・・という判断軸が備わっていないので、より一層会社選びに困ると思います。

なので、そんな初心者に向けて、この診断では6つの質問だけで最もオススメな会社を紹介しています。

質問4:質問項目にある自動売買って一体何?

自動売買とは、プロが作成したアルゴリズムに従ってプログラムが自動で売買を行ってくれるサービスの事です。

システムトレード(シストレ)なんて呼ばれたりもします。

プログラムを選ぶだけでFXを始めることができますので、FXの知識がない方、あまりFXに時間をさくことができない方などに人気を集めている投資方法です。

自動売買で取引する場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

・プログラムが自動で売買を行ってくれる
・FXに時間をかけなくて済む
・FXの知識は必要ない
・人間特有のメンタルの弱さを排除できる

自動売買を使用する場合、人間に変わってプログラムが自動で取引を行ってくれますので、特にFXの知識がなくても十分にトレードすることができますし、FX以外に仕事がある方でも、FXに時間をとられるなどの心配をする必要もありません。

また、自動売買の大きなメリットとして、人間特有のメンタルの弱さを排除できるという点があげられます、FXを始めると、テクニカル的なミスで失敗するケースもありますが、大部分はメンタルの影響で、「損切ができない」「利益確定が早すぎる」などで失敗する方がたくさんいます。

そうした人間特有のメンタルの弱さが引き起こすミスも、自動売買なら完全に無くすことができます。

デメリット

・投資資金は比較的たくさん必要
・取引コストは若干高め
・完全放置ではなく定期的にストラテジーの変更等が必要になる

自動売買は小さな注文をたくさん出しますので、仮に少額から始めた場合はすぐに強制ロスカットに引っかかる確率が高まります。なので、自動売買を行う場合は、ストラテジーを選ぶ時に推奨証拠金として記載されている額をなるべく守るようにしましょう。

また、自動売買はFX業者が開発したツールを無料で使うことが出来る分、一般的なFX業者よりもスプレッドは若干高めに設定されています。

最後に、完全放置ではないというのは、自動売買の多くは最初に買いか売りかをトレーダー自身で決める必要があり、プログラムはトレンドに沿って売買を行いますので、トレンドが反転したときには、ストラテジー自体を入れ替える必要があるということです。

診断を始める

おすすめ記事一覧