エボシ(デフォルト)

今回は多くのFX初心者が疑問に思う、「FXっていくらから始める事ができるの?」という点について学んでいくわよ!!

シゲ(どういう意味だ)

確かにFX初心者がいくらから取引を始めるべきなのか、まったくわからん。。。

シラホシ(デフォルト)

私も自分がいくらから取引を始めればいいのかわかりません。



1. FXっていくらから始めれるの?

 そもそもFXっていくらから取引を始める事ができるのでしょうか?
結論から言うと、FXは「最低4円」から取引する事ができます。

1-1. 100円、1万円、100万円と様々な資金からできる

 元々、FXは少額から取引できるという点に強みを持っています。なので、他の投資方法と比べるとかなり少ない金額から取引を始める事ができます。

 そして、各FX業者が「最低取引通貨単位」を設定していますので、各FX業者によって取引に必要な金額は変わってきます。

 例えば、SBIFXトレードというFX業者なら、FX業界最少の「4円」から取引する事が可能です。深田恭子さんで有名な外為どっとコムなら、だいたい「3万円」から取引する事ができますし、新垣結衣さんで有名なGMOクリック証券ならだいたい「30万円」の資金があれば、取引を行う事ができます。

2. いくらからスタートするのがベスト?

 どの通貨単位で取引を開始するのがベストなのかという質問に答えるのはかなり難しく、ベストな回答は「人によって違う」です。

 なので、自分がFXを始める際に何を重視しているのかに合わせて、FX業者を選ぶようにしましょう。

2-1. 資金ごとに特徴があるので、そこを見よう!

1通貨取引の特徴

 1通貨から取引を行う場合。

 必要な資金はその通貨ペアによって異なりますが、最も人気のある米ドル円の場合、今のレート(2018/10/31)で113円から取引する事ができます。

 これにレバレッジを2,3倍かけたとすると、だいたい手元に38円あったら取引できるという事になりますので、かなりの少額から取引できるという事です。

 1通貨から取引できるメリットは、まずはリスクが無いという事。FXを始める最初の一歩が踏み出せない方の多くは、FXで負けた時のリスクが気になって始められずにいたりします。しかし、1通貨だと、まったくと言っていいほどリスクがありませんので、安心して取引する事ができます。
 
 また、1通貨からだとゲーム感覚で取引できるというのも大きな特徴です。1万通貨取引のように、本格的に大きいお金を動かして取引するわけではないので、FXをゲーム感覚で、トライアンドエラーで失敗を重ねながら実践の中で勉強できるというのは非常に大きなメリットです。

シラホシ(笑顔)

私は失敗するのが怖いから1通貨から取引します!!

 

1000通貨取引の特徴

 1000通貨からの取引は、1通貨と1万通貨の両方のメリットをいいとこ取りできます。

 例えば、1000通貨からの取引の場合、ノーレバレッジで取引を行おうと思えば必要な額は10万円ですが、だいたいの人はレバレッジを3倍程度は使いますので、実際に必要な額は3万円からという事になります。

 なので、1通貨からの取引のように少額で取引ができるというメリットがありますし、加えてある程度資金が大きくなってますので、1万通貨取引のように、少ないながらも、お小遣いを稼げるようになります。

 具体的に、1000通貨で取引を行った場合にどれくらい稼げるのかの例を示すとこんな感じです。

1000通貨で一月に稼げる例

▼条件
・投資資金は3万円
・レバレッジ3倍で10万円で取引を行う。
・トレード回数は1日3回として20日間(土日を省いた日数)で60回
・取引量は一回あたり1000通貨
・勝率は5割と設定
・利食い:20pips、損切:10pips

以下の条件で1000ドルの取引を行ったとすると、

一月の利益は、1000ドル × 20pips × 30勝 = 6000円
損失は、1000ドル × 10pips × 30敗 = 3000円

純利益は、3000

仮に、この3000円を複利で運用した場合、1月に10万円で取引を始めたとすると、12月には約14万円ほどになっています。つまり、4万円の儲けです。


1万通貨取引の特徴

 FXで本格的に利益をだしたい方は、この1万通貨からの取引になります。

 1通貨や1000通貨などの少額取引と比べると、損をした時のリスクも大きくなりますので、FXの勉強はきっちりとしておいた方がいいでしょう。

 1万通貨取引の最大のメリットは、「本格的に儲ける事ができる」という点です。

 具体的に、1万通貨の取引を行った場合の一月に稼げる例はこんな感じです。

 

1万通貨で一月に稼げる例

■条件
・投資資金は30万円
・レバレッジ3倍で100万円で取引を行う。
・トレード回数は1日3回として20日間(土日を省いた日数)で60回
・取引量は一回あたり1万通貨
・勝率は5割と設定
・利食い:20pips、損切:10pips

以下の条件で1万ドルの取引を行ったとすると、

一月の利益は、1万ドル × 20pips × 30勝 = 6万円
損失は、1万ドル × 10pips × 30敗 = 3万円

純利益は、3万

1000通貨同様、仮に、この3万円を複利で運用した場合、1月に100万円で取引を始めたとすると、12月には約140万円ほどになっています。つまり、約40万円の儲けです。

 これが、資金が100万円ある場合、レバレッジ10倍で10万通貨で取引を行うと、上の条件で計算すれば、一月の儲けは30万円という事になります。この30万円を複利運用すれば、1年間で約400万円の儲けという事になります。

 上記の数字は、あくまで実際に取引を始める際の参考程度にしてくださいね。
 

シラホシ(魅せられてる)

投資資金30万円で、1年後に40万円の儲けってスゴイ!!

 
シゲ(どういう意味だ)

くそ!お金があれば10万通貨から取引するのに!!

 
エボシ(デフォルト)

全員がこんな上手く取引できるわけじゃないから、初心者は特に注意する必要があるわよ!

3. 資金に合わせたFX業者選び!

3-1. 1通貨からならSBIFXトレード


圧巻の1通貨から取引可能!SBIFXトレード!!


SBIFXトレードのメリット

①1通貨から取引できる唯一の業者
②米ドル円のスプレッドが0.27銭
③業界最強水準のスワップポイント
④取引ツールが使いやすい

以上が、SBIFXトレードのメリットです。

 FXにおける実質取引手数料の役割を果たしているスプレッドですが、SBIFXトレードは1万通貨まで、米ドル/円のスプレッドが0.27銭と業界トップクラス。加えて、1万通貨を超えた場合でも米ドル/円のスプレッドは0.29銭とDMMFXやGMOクリック証券の米ドル/円スプレッド0.3銭よりも狭いです。なので、短期トレードを行いたい方にはオススメです。

 加えて、長期トレードを行う方にとって嬉しい、スワップポイントもかなり高い値が設定されていますので、長期トレードでスワップポイントを狙いたいという方にもオススメします。

SBIFXトレードのスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
1通貨 0円 26ペア 0円 1273.5% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.27銭 0.39銭 0.59銭 41円 40円 17円

SBIFXトレードの口コミ

完璧ですGMOやマネックスも、持ってますがそれらに比べてチャートは見やすいし、手数料は安いし混雑していても1番安定している様に感じます。PCで普段取引する事が多いのですがスマホでもアプリがあるのでサクサク快適ですし最近ではスマホ取引も多いくらいです。条件などで他を開設していてもここを開設しておいても本当に損にはならないのでオススメですよ!

少額ではじめられる。特徴はスプレッドの狭さに加えて、少額で始められる点だと思います。なので初心者にも向いていると思いますね。少しずつ慣れていくのは重要です。またツールは結構使いやすく見易さを重視している感じで良いです。私は主にWEB版を使用していますが、結構頻繁に取引してもミスはないです。ネットバンクとの連携に優れているのも良い点だと思いますね。

初心者でもとっつきやすい通貨単位が小さくて、初心者でもとっつきやすいです。スワップ運用で使用してるので、複利での運用がしやすいのがとても〇。使い方も幅広くできるので、今後も使用していく予定。SBIグループ大手の安心感あり。もう少し初心者向けの情報量も増やしてくれると嬉しい。

初心者には本当におススメです私は専業主婦なので、そもそも年収の制限などのある会社では開設が難しかったのですが、こちらは問題なく口座を開設していただけました。そして、何より初心者向けだと言えるのは、1通貨から取引が可能な点です。多くの会社が1000通貨以上のなか通貨というのは圧倒的に、初心者に優しいと思います。コツを掴むまで、少ないリスクで学べるのは本当に助かりました。また、資金が少なくてもトレードが可能ということなので、FXに興味があり、体験してみたいという方にはいいと思います。メジャーな米ドル円のスプレッドが低いのも魅力的です。後々、違う会社をメインにするとしても、最初をこちらで始めるというのは、オススメできます。

(引用:価格.com)


3-2. 1000通貨からなら外為どっとコム

 1000通貨から取引を始めたい方にオススメするFX業者は外為どっとコムです。

 1通貨取引と1万通貨取引のいいとこ取りの取引ができるのが、1000通貨取引の特徴です。

業界最強水準の取引条件! 外為どっとコム


外為どっとコムのメリット

①1000通貨から取引可能
②全通貨ペア業界最狭水準のスプレッド
③業界トップレベルの情報コンテンツ
④マイナー通貨が豊富
⑤好評な取引ツール

以上が外為どっとコムのメリットです。

 外為どっとコムの注目ポイントは、「全通貨ペア業界最狭水準のスプレッド」「業界トップレベルの情報コンテンツ」です。

 スプレッドは主要通貨だけが業界最狭水準ではなく、ポンド/米ドル(1.0pips)やNZドル/円(1.2銭)、南アフリカランド/円(1.0銭)、トルコリラ/円(1.9銭)とほぼ全ての通貨のスプレッドが業界最狭レベルになっています。なので、マイナー通貨でも取引を行いたい方にはオススメです。

 情報コンテンツに関しては、リアルに業界トップレベルですので、外為どっとコムの口座を1つ持っておけば、為替に影響を与える情報収集で困る事はないでしょう。

 なので、メインの取引はSBIFXトレードで行って、外為どっとコムは情報収集用口座として持っておくのもアリです。

外為どっとコムのスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
1,000通貨 0円 20ペア 0円 1156.2% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.3銭 0.5銭 0.7銭 26円 34円 10円

外為どっとコムの口コミ

安定のいい会社申し込みから口座開設完了までは数日で、すぐに取引が始められました。通貨ペアが豊富でいいと思います。あと、キャンペーンで千円もらえたのもgoodでした。ここの会社はスプレッドは普通ですがあまり広がらないのでいいと思います。雇用統計のときなんかも。そしてスベることもあまりないですね。前に利用していた会社は、枚数を増やしたときに限ってスベっていたので、ここはそういうことがないので非常に好感が持てます。キャンペーンは定期的にやってくれますし、長く付き合えるいい会社です

セミナー
【スプレッド】ドル円のスプレッドが0.3銭なので取引しやすいです。【スワップ】スワップポイントは標準的だと思います。【速度・安定性】システムの安定性なども充実し約定能力は早いので満足感がありました。【機能・ツール】分析をサポ-トするテクニカルチャ-トやボリンジャーなどは、私自身取引する際の安心材料になっています。【サポート】24時間のサポート体制は評価できると思います。【モバイル】スマートフォン用に取引システムなども提供されているので使い勝手が良いです。【総評】トレード上達のために、知識を段階的に学べるセミナ-があるので安心感を深めました。

初心者にも使いやすい取引ツール基本的には、サ-バ-がしっかりしてるのでエラーにでくわしたことが一度もなく安心して取引ができている。約定スピードはまぁまぁ早いが、よく滑るのが残念・・・。スプレッドは他社と比べて若干広い感じもしますが、許容範囲だと思います。取引量に応じたキャッシュバックがあるキャンペーンをやっていて条件を緩いのでキャッシュバック狙いでやってもいいかもしれませんね。サポート体制もしっかりしていて電話も繋がりやすく普通にいい業者だなーとおもってます♪

(引用:価格.com)


3-3. 1万通貨からならGMOクリック証券

1万通貨から取引したい方には、新垣結衣さんをイメージキャラクターにしているGMOクリック証券をオススメします。


GMOクリック証券のメリット

①高性能取引ツール(業界ではめずらしいMacでも使用可能!)
②業界最狭水準のスプレッド
③業界最高水準のスワップポイント
④FX取引高が6年連続世界1位(※1)
⑤24時間無料の電話サポート

以上がGMOがクリック証券のメリットです。

 スプレッドは米ドル/円スプレッドが0.3銭等、業界トップレベルの低さです。ついでにスワップポイントもかなり高めに設定されてます。また、24時間いつでも電話対応することが可能ですのでFX初心者の方でも何か分からない事があればすぐにその場で解決する事が可能です。

 中でも、凄いのがオリコン顧客満足度ランキング1位の取引ツールです!!

 PCの取引ツールが使いやすいのはもちろんのことですが、GMOクリック証券の提供してるスマホアプリも大変人気で、すでに25万ダウロードを記録しています!(2018年9月20日に、最新の「GMOクリック FXneo」の提供が開始しました)なので、取引ツールにこだわりたい方や、外出中や通勤途中にスマホで取引を行いたいという方には大変おすすめのFX業者です!

(※1)ファイナンス・マグネイト社調べ(2012/1~2017/12)

GMOクリック証券のスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
10,000通貨 0円 20ペア 0円 1156.2% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.3銭 0.5銭 0.7銭 32円 33円 13円

GMOクリック証券の口コミ

メインとして使用スプレッドは狭く扱っている通貨ペア数も多めなのでメインとして利用しています。約定の際のスリップはあまり起きないですし、取引ツールはWEB版、スマホ版ともにシンプルな構成で使いやすいです。ワンクリックでポジションを持つことが可能なのでシビアな取引タイミングでも十分対応できますが、割と誤発注しやすいので注意が必要です。信頼性やシステムの安定性は折り紙付きですね。

スマホ取引ツール iClickFXneoプラスどこの会社よりも使いやすく見やすい取引ツールです。経済ニュースもしっかり読めマーケット情報収集にも役立ちます。画面上部ではテロップでマーケットニュースを見ることもできるのが特徴です。テクニカル指標はトレンド系5種類(単純移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足)とオシレーター系5種類(MACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCI)が用意されています。マホ取引ツールとは思えないくらいの高機能チャートです。

メインとして利用している証券会社メインとして利用している証券会社で、ツールの使いやすさはイマイチですが、情報がしっかりとしていることと、スプレッドが狭いことが理由です。通貨ペアの数は普通で約定はしっかりと滑らずにしてくれています。主にパソコン版での取引ですが、情報が豊富なので大画面でしっかりと見ることが出来て良いですね。サポートは利用したことがありませんが、出入金や口座開設は素早く出来て問題ありませんでした。

とても良いスプレッドは指標以外はだいたい安定しています。約定スピードは全く問題ないです。スマホアプリの使用感はとてもよく、操作性もかなり良いです。ニュースも随時更新されてます。その他サポートも充実してます。
(引用元:価格.com)


まとめ

エボシ(ワンポイント)

では、最後にそれぞれの要素をもう一度確認していきましょうね!

■FXっていくらから始めれるの?
・4円から100万円まで幅広い資金に対応している
・業者ごとに最低取引通貨単位が決められている
■いくらからトレードするのがベストなのか?
・超少額で低リスクでゲーム感覚の取引がしたいなら1通貨
・少ないけど、低リスクでお小遣いが欲しい人は1000通貨
・本格的に利益を狙いたい人は1万通貨
■資金に合わせたFX業者選び
・1通貨からならSBIFXトレード
・1000通貨からなら外為どっとコム
・1万通貨からならGMOクリック証券

エボシ(デフォルト)

FXの場合、最初にやるまでが難しいと思うけど、実際にやってみると、意外と簡単に楽しみながら取引する事ができるわよ!




CHAPTER3

FXで儲けるたった2つの仕組みとは?インカムゲインとキャピタルゲインを徹底解説

CHAPTER5

FXにかかる手数料って何があるの?【FX業者をコストで徹底比較!!】