日本時間の午後から始まるロンドン市場。そんなロンドン市場は急な値動きも多く、苦手だというトレーダーの方もいるかもしれません。

ですがロンドン市場は値動きが激しい分、慣れれば多くのトレードチャンスを見つけられる時間帯。そこで今回はエフキャン編集部のひろぽんがロンドン市場について詳しく解説していきます!

ひろぽん(笑顔)ひろぽん

ロンドン市場に入るとトレードチャンスも増えてくるから、早いうちに慣れておこうぜ!

この記事を読んでわかること

  • ロンドン市場の時間帯と取引額が1位の理由

  • ロンドン市場の相場傾向と値動きの特徴

  • ロンドン市場で発表される経済指標

ロンドン市場とは?

ロンドン市場とは主にイギリスの取引時間

ロンドン市場とは外国為替市場の中で、主にユーロ圏での取引が盛んになる時間帯(日本時間15時~1時ごろ)のことを指します。また単に時間を指すことから、ロンドン時間と呼ばれることも合わせて覚えておきましょう。


※オセアニア時間のみ冬時間。他はサマータイム適用中。
ひろぽん(笑顔)ひろぽん

FXはオンラインで取引されているから厳密には市場なんてない。ただわかりやすくするために取引が盛んになる時間を都市ごとに分けているだけなんだぜ!

取引額世界1位のロンドン市場

実はロンドン市場はニューヨーク、東京市場を含む世界三大市場の中でも取引額が最も大きく、なんと世界1位です!


※単位10億米ドル。日本銀行のホームページより引用

ロンドン市場の取引額がニューヨーク市場を寄せ付けずに1位である理由には「金の取引事情」「位置関係から起きる時差」の2つが関係しています。

金取引が盛んなイギリス

ロンドン市場では大口投資家による金取引が盛んで、実はそのことが取引額1位の理由になっています。というのも金は基本的にドル建てで取引することが主流だからです。

例えば下のイラストのように金取引の際は、ロンドン市場の主要通貨であるポンドやユーロがドルに両替されます。

なので金を取引していると間接的にドルも取引していることになり、ロンドン市場の取引額に影響してくるというわけです。

ひろぽん(驚き)ひろぽん

金を買うのに大量のドルも買う必要があるから通貨の取引も活発なわけだ!

時差のおかげで参加しやすい

取引量1位となっているもう1つの理由は、時差の関係で世界中のトレーダーがロンドン市場に参加しているからです。ロンドン市場の時間帯はユーロ圏だけでなく東京を含めたアジア市場の午後、ニューヨーク市場の午前にあたるため世界中のトレーダーが参加する特徴があります!

※オセアニア市場のみ冬時間。他はすべて夏時間で表記。

ひろぽん(笑顔)ひろぽん

ロンドン市場の時間に取引額2位のニューヨークと3位のアジア諸国が参加しやすいとなると、取引額が世界1位になるのは当たり前だよな!

ロンドン市場の相場傾向

ここではロンドン市場の時間帯を前後半の2つに分けて相場傾向を解説していきたいと思います。

  • 前半:15:00~20:00ごろ ⇒ ロンドン市場のみが開いている
  • 後半:20:00~1:00ごろ ⇒ ロンドン市場に合わせてニューヨーク市場も開く

前半:15:00~20:00ごろ

ロンドン市場の前半に入るとそれまでの東京市場のゆるやかな値動きからうってかわり、値動きが急激に激しくなる傾向があります。そして激しい値動きはそのままトレンドを作り出すことも多くなります。

下の画像は2020年11月15日のポンド/ドルの15分足チャートです。15時より前は青い四角形の大きさから見て変動幅が小さいですね。しかし15時を過ぎた途端から一気に値動きが激しくなり、レンジ相場から上昇トレンドに転換しています。


※ポンド/ドルの2020年11月13日の15分足チャート

またユーロ圏やイギリスの指標発表が前半にあると、そこで大きく動いたレートがそのままトレンドの方向を決めることもあるので注目しておきましょう。

ロンドン市場内で発表される経済指標については後ほど解説するとして、次は後半の値動きの解説に移ります。

後半:20:00~1:00ごろ

ロンドン市場の後半はニューヨーク市場のトレーダーが少しずつ動き出すので、前半と比べてさらに値動きが激しくなる傾向があります。

例えば下の2020年11月12日のポンド/ドルの15分足チャートを見ると、前半の15時から20時ごろまで値動きが激しく、後半の20時からはさらに値動きが激しくなっていますね。


※ポンド/ドルの2020年11月12日の15分足チャート

ひろぽん(笑顔)ひろぽん

このチャートを見るだけでも前半の激しくなってきた値動きがそのままトレンド相場になり、後半は戻りつつもさらに値幅が拡大していることがわかるな。こういった傾向があることは頭にいれておこうぜ!

しかもこのタイミングはユーロ圏やイギリスだけでなく、アメリカの指標発表もあるので、値動きがさらに大きくなることも!

ただ指標発表直後は相場が乱高下し方向性が読めないこともあるので、指標が重なるタイミングでトレードするなら、トレンドの向きが明確になった後にトレードすることが良いとされています。

24時にはロンドンフィキシング

ロンドン市場の後半で覚えておきたいのが、ロンドン市場がクライマックスを迎える24時(冬時間は1時)にあるロンドンフィキシング。ロンドンフィキシングでは金の仲値が決まり、これが外国為替市場にも影響を与えます。

仲値とは?

  • 仲値とは銀行と企業間で取引を行う際の価格の基準。日本では9:55に決まる。

FXでは金の価格は関係ないようにも感じますが、金はドルで取引されるのでドルが主体の外国為替市場にも影響を与えてくるわけです。

ひろぽん(驚き)ひろぽん

イギリスで金取引が多い影響がこんなところに出ているんだな!

そんなロンドンフィキシングの特徴は値動きが非常に激しくなること。その値動きはこれまでに完成していたトレンド相場を無視した動きになることも多く、どちらの方向に動くかが読みにくいんです。

なので慣れないうちはトレードを控えることがおすすめですが、ロンドンフィキシングをチャンスに変えていきたい!という方は、下の記事にて詳しく解説&検証しているので、参考にしてみてください!

ロンドン市場で発表される経済指標

次にロンドン市場の時間に発表される経済指標について解説します。ロンドン市場自体の取引額が多いこともあり、経済指標の影響で極端なぐらいレートが動くこともあります。

なのでここで解説する重要な経済指標の概要と発表時間は最低限覚えて、相場の急変動に備えておきましょう。

BOE(イギリス中央銀行)の金融政策

1694年の設立で300年以上の歴史を持つイギリスの中央銀行にあたるのがBOE。金融政策を決定する役割があり、イギリスの主要通貨でもあるポンドの相場に大きな影響を与えます。

中でも政策金利を決定するBOEの金融政策委員会(MPC)は年に8回開催され、詳細は日本時間の21:00に発表されます。ですのでこの時間帯にはレートの急騰、急落に気を付けましょう。

ひろぽん(標準)ひろぽん

指標発表の時間は変更されることも多い。なので発表が近づくごとにFX会社の経済指標カレンダーなどで調べておくんだ。

ECB(欧州中央銀行)の金融政策も

BOEの発表に続くのがユーロ圏全体の中央銀行にあたるECBの発表。こちらはユーロ圏の金融政策を発表します。このECBは6週間に1回開かれ、日本時間の21:45に政策金利の発表です。

この政策金利はユーロ圏の経済に大きな影響を与えるので、イギリスのロンドン市場も影響を受けます。

例えば一般的に金利が引き上げられると通貨の価値も高くなると言われているので、ECBが政策金利を引き上げるとユーロの価値が上がり、その結果ユーロ/円が上昇する傾向があります。

ひろぽん(笑顔)ひろぽん

EUを抜けたとはいえ、イギリスはユーロ圏の影響を受けやすいぜ。ECBの結果はBOEの内容と合わせてチェックしておこうな!

アメリカの経済指標も同時にチェック

前日のアメリカのニュースや大統領、FRBなどの要人発言が、欧州のトレーダーにとって判断材料となることも多くあります。なのでロンドン市場の開場と同時に前日にアメリカで起こった出来事の影響が値動きに現れることも多くあります。

だからこそ、その日のニュースだけではなく、前日のアメリカのニュースもロンドン市場が開く前にチェックしておきましょう。

アメリカの指標発表については下の記事で解説しているのでぜひ読んでみてください。

ロンドン市場でのトレードにおすすめのFX会社

ロンドン市場は相場が急変した後にそのままトレンドになることも多いので、比較的トレードチャンスを見つけやすくなる時間帯です。

というわけで次に、初心者の方にもおすすめできるパソコンやスマホでトレードするのに適したFX会社を紹介していきたいと思います。

パソコンでトレードするならDMMFX

おすすめポイント

  • Point.1
    使いやすく洗練されたPC取引ツール

    DMMFXの取引ツールはすべてインストール不要のブラウザ対応タイプ。中でも「DMMFX PLUS」は高機能な上に動作が軽く使いやすい!

  • Point.2
    業界トップクラスの大手FX会社

    DMMFXは業界トップクラスの75万口座突破の実績を誇る大手FX会社。口座開設は最短1時間で可能!

  • Point.3
    業界初!LINEで問い合わせOK!

    FX業界初となるLINEで質問ができるLINEサポートサービス。平日24時間、FXに関することなら何でも問い合わせ可能です!

ひろぽん(笑顔)ひろぽん

DMFXの「DMMFX PLUS」はインストールなどの手間がかからず、口座さえあればすぐに使えるものなので、パソコンの操作に慣れていない人でも使いやすいぜ!

スマホでトレードするならYJFX!

おすすめポイント

  • Point.1
    テクニカル指標が充実したスマホアプリ

    2020年7月にリリースされたスマホアプリ「外貨ex」はシンプルで見やすいレイアウト、多彩なテクニカル指標を備えた高機能なFXアプリです!

  • Point.2
    大手ヤフーグループで抜群の安心感!

    大手インターネット企業ヤフーが親会社のYJFX!。スプレッドやスワップポイント、スマホアプリなど、総合的なスペックの高さが魅力。

  • Point.3
    1000通貨対応で1万円からでも取引できる

    取引単位が1000通貨単位となっているため、少額からでもトレード可能。10万円未満で始めたいトレーダーにおすすめのFX会社です。


ひろぽん(笑顔)ひろぽん

外出先でもチャートを見たい!というかたにおすすめなのがYJFX!の「外貨ex」だぜ。この取引ツールはスマホアプリなのにPC取引ツール並みに高機能なんだ!

ロンドン市場のまとめ

ひろぽん(笑顔)ひろぽん

ロンドン市場は難しいと感じる人も多いと思うけど、トレンドの発生ポイントを見極めることで大きなトレードチャンスを掴めるぜ!
「習うよりは慣れろ」ってわけで、まずは相場をながめることから始めてみような!

この記事のまとめ

  • ロンドン市場とはロンドンでの取引が盛んになる時間帯(15時~1時)のことを指す

  • ロンドン市場は金取引が活発なこともあり、取引額がぶっちぎりの1位

  • 東京市場からロンドン市場に移るタイミングでトレンドが発生することも多い

  • 発表されるBOEとECBの政策金利に注目しておく

この記事の執筆者
編集者ひろぽんのプロフィールアイコン
ひろぽん
ポン酢が大好きなアラサー編集者。学生時代にカナダのカジノで1000万円勝ったものの、2ヶ月で使い果たしてホームレスに転落したトラウマあり。結果、FXは守りのトレードを貫いている。