FIFO注文(先入れ先出し)とは?

FIFO(First in First out)注文は、FXで活用できたら強いという噂があります。
はたしてそれは、本当なのでしょうか。

そして、そもそもFIFOとはどういう意味なのでしょうか?

FIFO注文をFIFOの意味から詳しく知りたい
FIFO注文のメリットって何?

という内容から

FIFO注文の使用例を具体例で知りたい!
FIFO注文を最大限活かす方法は?

といった内容まで取り扱っています。

あまり聞きなれないFIFO注文ですが、使いこなすと取引が倍以上スムーズになります。
大きな利益をもたらしてくれる可能性がある注文方法であることだけは先にいっておきます。

この記事を読んでFIFO注文の素晴らしさを体験してみてください。

実はFX以外にもよく使われている言葉

FIFOと聞くと、コンピュータに詳しい方は「あの事か」と思うかもしれません。そしてコンピュータ以外にも、棚卸資産を計算する際にも使用します。

そんな多く使われているFIFO自体の意味は一体なんでしょうか?
先にこの意味自体をサッと説明します。

もっと分かりやすく教えて

今から具体的にFIFOをイラストで説明します。
まず、下のイラストを見てください。

ここに「1」「2」「3」と書かれた箱があります。

FIFO①

そして、青い筒に1番の箱から1つずつ入れていきます。

FIFO②

「1」「2」「3」の箱が全て青い筒に入りました。

FIFO③

そして、ここが大事です。青い筒の下から、先に入れた1番の箱を出していきます。

FIFO④

つまり、先に入れたものから先に出していく。
これが、(FIFO)先入れ先出しです。

FXにおけるFIFO注文とは

FXにおけるFIFOの説明として、DMM FXにある説明を引用します

新規/決済の区別のない注文で、反対ポジションを保有している場合は約定日時が古いポジションから順に決済される注文方法です。First in First outという意味になり、決済時にポジションを指定しなくても、よりスピーディーにお取引いただくことが可能になります。

うむ。非常にむずかしい。

では、ここで1つ具体例をあげて考えてみます。

例:)売りポジションを20Lot保有状態で10Lotの買い注文を発注(FIFO注文を使用)
※売りポジションとは

売りポジションとは、新規注文において、売り注文を出して待機している状態を「売りポジション」といいます。ポジションとは外貨の持ち高の事を表しています。

本来なら10Lotを買うので、10Lot得れるはずです。
しかし、今回はFIFO(先入れ先出し)なので買ポジションが10Lot得るのではなく、保有している売りポジションから10Lot分決済されます。
その結果として売ポジションが10Lot残ります。


つまり、先に入れた売りポジションを先に出すからFIFO(先入れ先出し)注文といいます。

もっと身近な例でいうと、借金している状態で収入が得た時、自動的に借金から決済して減らしていくといった感じでしょうか(身近なんて言ってますが、私は借金なんてした事ないですよ!!)

こんな時に威力を発揮する!!

FIFO注文以外の一般的な決済を用いると売りポジションを全て売り、新たに買いポジションを持つことは非常に面倒です。

どのように面倒かというと、一般的な決済では、売りたい分は売り注文をして、買いたい分は買い注文しなければいけません。

しかし、FIFO注文は、保有している売りポジションよりも多くの買い注文をFIFOで出すと、その超過した分は買いポジションとして新規建玉になります。

一体どういう事でしょうか?
ここでも具体例を出して考えてみましょう。

例:)売りポジションを10Lot保有状態で30Lotの買い注文を発注(FIFO注文を使用)

先ほどは売りポジションが20で買いも10でしたが、今回は買いが上回っています。
この場合どうなるのでしょうか?

実はこの状態でFIFO注文をすると、先に売りポジションが決済されて、なんと残りの20Lotは買いポジションとして入ります!!
本来なら「先に売りしてから買う」という二段階の流れですが、このFIFO注文を利用することで「買い注文だけ」で済むのです!!


このようにFIFO注文を利用することで、買い注文1つで売りも買いも可能になります!!

特にスキャルピングで稼ぎたいという方は一分一秒が大事です。注文する時間すら効率的に回したいはずです。

そんなときFIFO注文を出すと、その注文時間と手間を削れるというわけです。
FIFO注文に慣れると、手際よくスピーディーに取引を回すことが可能です。

これこそがFIFO注文のメリットです。

シゲ(興奮)

まじかよ!!俺はスキャルピング派だから何としても身につけて、使いこなしてやるぜ!

エボシ(デフォルト)

良い勢いね。けど、ここで一つ注意すべき点があるわ。
それは、FIFO注文ができる会社がたった4つしかないのよ。

シゲ(驚き)

まじかよ!!
なら、そのできる会社を早く教えてくれ。

FIFO注文できる会社はどこ?

そんなFIFO注文ができる会社は、先ほど説明した通り限られています。
現在FIFO注文が可能な会社は以下の4つです。

DMM FX
外為ジャパン
YJFX!(外貨ex)
みんなのFX(トレイダーズ証券)

シゲ(お願い)

どれも有名なところばかりだな。
会社は分かったけど、一番FIFO注文に適している会社を教えてくれないか??

エボシ(デフォルト)

ええ、もちろん。
総合的に判断して、どこが良いか教えてあげるわ。


FIFO含めて総合的にオススメの会社はどこ?

この中でオススメの業者は、初心者であれば圧倒的に外為ジャパンです。外為ジャパンは普段注目されておらず、目立たない存在ですが、隠れたメリットが沢山あります。

もし、気になる方は『【少額でも取引可能】DMMFXと同レベルの外為ジャパンって一体何者!?』をご覧ください。

エボシ(悩む)

初心者ならSBIFXトレードが一番適しているのだけど、FIFO注文ができないからココは外為ジャパンね。

そして初心者などに限らず、全般にオススメできるのが、やはりDMM FXです。DMM FXは超大手という事もあり、超太っ腹なサービスを行っています。
もちろん、使いこなすと非常に使いやすいチャートデザインも特徴的です。

そちらも気になる方は『【完全版】とりあえず口座開設するならここ!DMMFXが多くの人に選ばれる理由』をご覧ください。

'fxで失敗しないために'バイナリーオプションのリンク

とりあえず口座開設するならここ!DMMFXが多くの人に選ばれる理由

今回はFX業者の中でもかなりの人気を誇っている、DMMFXのメリット・デメリットを地球一優しく解説していきたいと思います。…


エボシ(デフォルト)

この記事を読んだ人にオススメの記事を下にまとめたわ。

この記事を読んだ人にオススメの記事一覧

シラホシ(助けて)

すいません・・・最後に1ついいですか??

エボシ(呆れる)

な、なによ・・
いきなりあなたが出てくるなんて驚くじゃない。。
全然いいわよ。どうしたの?

シラホシ(笑顔)

ありがとうございます♪♪
えーと・・私の診断コンテンツができました!!
もし、どこの会社で口座開設するか迷っている!!という方はぜひやってみてください!!

エボシ(デフォルト)

へぇ..あなたが診断ね..
(はじめと比べたら随分成長したわね)