まだ来ぬ未来に夢を馳せる少女

最近では、女性でもバリバリ企業に務めて働いている、なんて方もいますが、結婚して主婦になると今まで通りに働き続けるというのは難しくなりますよね。家計の助けになるためにパートで働きたいと思っても、「子供がまだ小さいので外に働きに行く事はできない」「パートで長時間働くほどの時間的余裕は無い」なんて事も、主婦経験者なら共感できるのではないでしょうか?

最近、そうした忙しい主婦の方がパート代わりのお小遣い稼ぎ手段として選んでいるのがFXです。

そこで、本日は、「なぜFXが主婦に向いているのか」を実際の主婦トレーダーの事例を交えながら詳しく紹介したいと思います。

是非、じっくりご覧いただいて、皆さんも実践してみてください。


1. そもそもなぜ主婦がFXを始めるの??

まず皆さんが気になるのは、「どういう理由で主婦がFXを始めるのか?」ではないでしょうか?実は、主婦がFXを始める理由は大きく以下の3つに分ける事ができます。

1-1. 子供が成人するまでにかかる教育費を稼ぎたい


お小遣い

主婦の方は家庭の「家計」を預かる身として、「住宅ローンの支払い」や「食費」「電気代」「ガス代」「光熱・水道費」等、日頃から多くの支出をいかに減らそうかと戦っています。

しかし、その中で唯一どうしても避ける事ができない大きな支出が「子供の教育費」ですよね。

今や日本の学生の大学進学率は57.9%と、ほとんどが高校を卒業した後は大学に行くというのが当たり前になっています。

例えば、子供が幼稚園から高校を卒業するまでの15年間にかかる教育費は、全て公立に通った場合、約540万円
私立になると、さらに教育費は高くなって、約1700万円ほどかかります。

区分 幼稚園 小学校 中学校 高等学校 合計
全て公立の場合 68万2117円 193万4173円 143万3090円 135万1336円 540万0716円
全て私立の場合 144万5385円 916万4628円 397万9521円 310万9805円 1769万9399円
(※)文部科学省平成28年度子供の学習費調査より

「これでも十分高いよ!」って感じですが、子供を大学に進学させるとなると、さらにお金がかかり、私立大学の場合約450万円、国立大学の場合は約240万円に必要になります。

区分 授業料 施設設備費 入学料 合計
国立大学 53万5800円 × 4(年) 基本なし 28万2000円 242万5200円
私立大学 87万7735円 × 4(年) 18万5620円 × 4(年) 25万3461円 450万6881円
(※)私立大学等の平成28年度入学者に係る学生納付金等調査結果についてより筆者算出
(※)文部科学省平成28年度子供の学習費調査より

つまり、一般的に多いとされているパターンで、幼稚園から高校まで公立学校に行き、そのまま私立大学に4年間通った場合、およそ1000万円ほどの教育費がかかるという事になります。

1000万という額はいきなり用意できるような額ではなく、早い段階から少しずつ貯蓄しておく必要がある額になります。

そこで、こうした子供の将来の事を考えて、少しでも教育費の助けになればとFXをスタートする主婦の方が多いです。

1-2. 純粋にお小遣いが欲しい


お小遣い

次に、自分が自由に使えるお小遣いが欲しいという理由でFXを始める主婦の方もいます。

主婦でよくあるのが、夫が稼いできた給料から食費や家のローン等を払って、夫にお小遣いをあげると、主婦の方自身が自由に使えるお小遣いは無いという状態です。

もちろん、主婦も、「化粧品」や「衣服」「美容品」等でお金を使いますし、仲のいいママ友とのランチ会なんかでもお金を使いますよね。

そうした際に「あと一万円だけあればあの服が買えるのに」とか「もっとランチ会に行きたいけどちょっと今月お金が厳しいからなぁ・・・」なんて事があったりします。

そうした時に、自分が自由に使えるお金を得るために、毎月2~3万ほどのお小遣い稼ぎとして、気軽にFXを始める主婦が増えています。

1-3. 専業主婦で時間に余裕があるのでお金を稼ぎたい


自分でも稼ぐよ!!

主婦の中には、独身時代はバリバリ働いて稼いでいたのに、主婦になった途端パタンと何もしない時間ができて、空虚感のようなものを感じる方もいます。

そうした方の中には、「どうせ時間があるなら昔みたいにまた自分で稼ぎたい!、でも、子供の面倒を見ないといけないし、外にアルバイトに行けるほどの時間はない」、だったら家でパソコン一つあれば始める事ができるFXをやろう、という理由でFXを始める主婦の方もいます。

2. なぜ他の手段ではなくFXなのか?

上にあがったような理由でFXを始める方はたくさんいらっしゃるのですが、では、なぜFXなのでしょうか?他にいくらでもお金を稼ぐ方法はあるのに、なぜ主婦の方はFXを選ぶのでしょうか。

2-1. 少額から取引する事ができるのでリスクが少ない

まず、FXが選ばれる理由の一つとして少額から取引を始める事ができるという点があります。

例えば、FX以外にも「株式投資」という投資方法があります。

投資の中では比較的有名なのですが、株式投資では企業が発行する株式を購入し、その株式から得られる配当や値上がり益を狙います。

仮に、株を始めようと思った場合、目安になる元金は100万円ほどです。

例えば、孫さんで有名なソフトバンク株を買おうと思うと、今のレート(2018/10/27)で約86万円は必要です。


2018/10/26日のソフトバンクの株価

しかし、正直言って、100万円の資金を持っている方なんてそんなにいませんよね。また、仮に100万円があったとしても、失敗した時のリスクを考えると中々手を出せないと思います。

なので、株の場合はやろうと思ってもそもそも必要な資金が無かったり、失敗した時のリスクが高かったりして、主婦の方が容易に手を出す事ができないという背景があります。

FXは少額から取引ができる。

FXは、少額から取引できるのが強みの投資です。

例えば、FX業者の中で有名なSBIFXトレードの場合、最低取引単位は1通貨です。

これは、米ドル/円が100円の場合、ポケットに100円が入っていれば、今すぐにFXを始める事ができるという事になります。

さらに、FXではレバレッジという仕組みがあり、自分が証拠金として預けている元金の最大25倍までの取引額を扱う事ができます。



なので、SBIFXトレードの場合、ポケットに4円入っていればすぐに取引をスタートできるという事になります。

つまり、「いきなり大きな額の取引を行って失敗するのは恐い」という方には、FXがオススメという事になります。

【徹底解説】SBIFXトレードが初心者に選ばれる4つの理由!!

この記事では、少額から取引したトレーダーの方から人気を集めているFX業者であるSBIFXトレードは一体どんな業者なのかという事を解説しています。

2-2. 家で簡単にできる!



FXはネットに繋がる環境さえあれば、どこでも取引をする事ができます。

主婦の中には、少しでも家計の足しになればとパートを始めたいと思っていても、「子供がまだ小さいし家に一人だけ残す事はできない」「アルバイトやパートほどガッツリ働きたくはない」という理由で働くことを断念する方がいます。

そういった方でもFXなら自分の好きな時間に好きな所でPCやスマホ等のネットに繋がる環境さえあれば取引する事ができます。

後で紹介する主婦トレーダーの松本さんは、こうしたFXの特性を利用して、実際に主婦業をこなしながらもFXで利益をだしています。

2-3. 主婦は日中の時間を活用する事ができる!

例えば、普通にサラリーマンとして働きながらもFXを行っている兼業トレーダーの場合、日中は普通に仕事をしてますので、必然的に取引できる時間帯は仕事が終わった深夜の時間帯のみになります。

しかし、専業主婦の場合、比較的昼の時間に余裕がある場合が多く、中国の上海市場が動き出す午前10時半頃やヨーロッパ市場、ロンドン市場が動き出す午後4時あたり為替が活発に動き出す時間帯を狙う事ができます

こうした時間帯では、トレンドと呼ばれる、相場の上昇・下落等の明確な動きがでるようになりますので、通常時に比べて、相場の動きが読みやすくなり、取引がしやすくなります。

トレンド

トレンドでは利益を狙いやすい!
引用:外為どっとコム

一方で、FXでは通貨の値動きがあまり起きない相場の事をレンジ相場と言い、レンジ相場での取引は値動きがあまり起きない分、取引するのは難しく、あまり大きな利益を狙うことはできないという特性があります。

このように、日中に時間のある主婦は、市場が活発に動く時間帯に取引する事ができ、比較的利益を狙いやすい相場で取引する事ができるという強みを持っています。

3. 実際に主婦でもFXで利益を出せるの?

ここまで見てきて、主婦の方が気になるのは「本当に儲ける事ができるの?」という所ではないでしょうか?そこで、今回は主婦トレーダーとして活躍している松本さんを事例として紹介したいと思います。

実際に主婦トレーダーとして活躍している松本さんから「本当に主婦でもFXで利益を出すことはできるのか」「どのように主婦とFXを両立させているのか」等を見ていきましょう。

3-1. 主婦トレーダーの松本さん

テレビにもたまにでたりしてる有名主婦トレーダーの松本さん。

松本さんは、なんと!FXだけで1日16万、毎月平均で200万円を稼いでいるそうです。

イギリスのEU離脱のブレクジットの時には、1日で456万5700円稼いだらしいです。いや、もうマンガじゃん。。ってレベルですよね(笑)

福澤驚愕
ブレクジットの時に、1日で465万円稼いだ時の取引画面の様子

さすがの福澤アナウンサーも驚愕しています(笑)

実際にとくダネ!で取材されている模様があったので、そこから主婦トレーダーとして松本さんがどのようにFXを行っているのか見ていきましょう。


パソコン1つで取引

基本的に、キッチン横に置いたパソコン1つで取引を行っているようです。

普通FXトレーダーというと、机に貼り付いて何台ものパソコンを駆使して取引をしているといったようなイメージですが、キッチン横のパソコン1つで取引を行っているという点は、主婦独自のやり方ですね。

まま怒らえる

トレードだけに集中していると、もちろんこんなことも起きます(笑)

息子さんに怒られちゃってますね。

実際に、松本さんは取材中に何度も取引を行っていましたが、

今回の取材で紹介されていた松本さんのトレードは、とてもシンプルなものでした。

具体的には、アベノミクスの金融緩和政策に端を発した、円安を利用して利益をだしていました。


皆さんは、なぜ円安だと利益を出しやすいのか分かりますか?

そもそもアベノミクスとは、2012年12月26日から始まった第2次安倍内閣が掲げた経済政策の事です。

このアベノミクスの政策の1つに、大胆な金融政策というものがあります。

簡単に何を行ったのか説明すると、大量の日本円を市場に出回るようにしました。

この様に大量の日本円を市場に出せばどうなるか分かりますか?

大量の日本円が市場にあるので、相対的に円の価値は下がっていきます

つまり、円安になります。

その結果がこの米ドル/円チャートです。

アベノミクス
赤ラインが第二次安倍内閣が発足した時点

一目瞭然かと思いますが、赤ラインの第二次安倍内閣発足から一気に日本円が円安の方向に動いています。

つまり、松本さんはこのアベノミクスの大きな円安という流れにのって、「ドル買い円売り」をする事によって、利益を掴んでいたという事になります。

ドル買い円売りの具体例

例えば、米ドル/円が90円だとした場合。円安に進むという事は、円の価値が下がって米ドルの価値が上がるという事になります。

なので、日本円が90円の時に1米ドルを買い、日本円が90円から100円へと円安に進んだ時に、日本円が90円の時に買った1米ドルを売れば、90円で買った米ドルを100円で売っているので、100円(売値) – 90円(買値) = 10円(儲け)という事になります。

こうした、円安などのトレンドに乗って取引する手法の事を、トレンドフォローと言います。

このアベノミクスの時期は、長い間、米ドル/円はドル高円安相場でした。

なので、米ドル/円の相場は上下移動を繰り返しながらも、確実にドル高円安方向へと進んでいるのです。

つまり、松本さんは、「円安トレンドの動きに対してトレンドフォローを使用することで利益をだしていた」という事になります。

実際のトレードを見ると、

➀ドルが少し下がるも、全体的なトレンドは円安なのでここで米ドル/円の買い注文。


②注文後は、ドルの上昇を待つ。ここでドルが下落してしまうと損失になります。


③予想通りドルが上がったので、大きくは狙わずに決済注文。


➃確実に利益を獲得する


この様な取引を1日に数回行う事で利益を出していました。

おそらく、1万円から2万円程の利益を1日に多くて4回ほど出すことで、毎月200万ほどの利益を獲得しているのだろうと考えられます。

このようにFXで着実に利益をだし続けた結果、主婦でありながら、サラリーマンの夫を超える収入を叩き出しています。

ご主人は立場が無いといった感じでしょうか(笑)


FXで稼いだお金で購入した高級車を購入したらしいです。羨ましい。。。

目指すは、このような勝ちトレーダーですよね!


3-2. 生活スタイルはどんな感じ??

同じ主婦ですので、松本さんがどういう風に主婦業とFXを両立させているのかが気になりますよね。具体的な、松本さんの1日の流れはこのような感じでした。

毎朝モーニングサテライトを見る

モーニングサテライトとは、月曜から金曜の朝5時45分から7時5分の間でテレビ東京で放送されている経済專門のニュース番組です。

モーニングサテライト
メインキャスターの佐々木明子さん(左)と大浜平太郎さん(右)
引用:TVTOKYO公式より

モーニングサテライトでは、

・為替に変動を与えるかもしれない国際情勢
・プロの眼という世界経済をプロの視点から勉強できるコーナー
・1日の為替見通し(1日の為替の動きの予想のようなもの)

など、FXを行う上で必要になる情報を毎日届けてくれます。

松本さんは、毎日このモーニングサテライトを見て、今日1日知っておくべき情報を集めるそうです。

本当に朝早くから凄いですね~

その後に、戦略動画を取る

松本さんは自身でブログも行っており、そこで今日1日の戦略動画をアップしています。

モーニングサテライトで得た情報などから、今日1日の相場の動きを予測し、売買をいれるポイント等をある程度導きだしていきます。

その後、一旦主婦業に戻る

今日1日の戦略をたて終えた後、FXトレーダーから主婦に戻ります。

子供を起こしたり、掃除機をかけたり、洗濯をしたり、ご飯を作ったりと普通の主婦さんと同じように主婦業をこなします。

家族が出かけた後から本格的にFX開始

家族が出払った後、基本的に朝に自分で作り上げた戦略通りに取引を行っていきます。

大事なポイント

毎日戦略をたてるのが最も大事です。具体的には、

・買いのポイント(どこまで下がったら買いの注文をいれるか)
・売りのポイント(どこまで上がったら売りの注文をいれるか)
・相場の全体的な動きの予想等(上がるのか下がるのか、それとも横ばいか)

皆さんがFXを始めた場合も、かならず毎日戦略をたてるようにしましょう!

3-3. 最初はどうやって利益をだしたの?

FX初心者が最も気になる「松本さんは、最初にどうやって利益を出したのか?」という所に入ります。

松本さんは、先程も一度紹介した、トレンドフォローという取引手法で約20日間で10万円を57万円にまで増やしています。

初心者の方でも比較的簡単に利益を出す方法がこのトレンドフォローです。

「王道の取引手法」と言われたりします。

先程の取材の時のトレード手法も、トレンドフォローです。

トレンドというのは、相場の流れの事を指し3つのパターンしかありません。

・上昇トレンド
・下降トレンド
・トレンド無し(横ばい・レンジ相場)


具体的に、2011年から2017年までの米ドル円のチャートで説明すると、

赤ライン以前は横ばいでレンジ相場(トレンドが発生していない)。赤ライン以降はアベノミクスの影響で全体的に上昇トレンド。

青ライン以降は、①中国景気の悪化懸念②原油価格の大幅下落③米国景気の不透明感を背景にリスクを回避しようとする傾向が強くなり下降トレンド。

緑ライン以降の大幅な上昇トレンドはトランプ氏の米大統選勝利をキッカケに景気回復の期待が強くなって米ドルが上昇した結果の上昇トレンド。

最初の所でも説明したように、トレンドの無いレンジ相場で初心者が利益をだしていくのは難しくても、明確なトレンドがある場合は、比較的容易に取引を行う事ができます。

このトレンドに従って、

・上がっている(上昇トレンド)なら買い注文をいれる
・下がっている(下降トレンド)なら売り注文をいれる

といったような感じで、先程の松本さんのように取引を行います。

トレンドは永続することはありませんが、上昇トレンドならその上昇トレンドを否定するような要因が出てくるまでは続きますので、仮に上昇トレンドで買い注文をいれた場合は、その上昇トレンドを否定するような要因がでてくるかどうかは注意して見ておく必要がありますよ。

4. 主婦だからこそ気になるFXに対しての疑問

4-1. 主婦で投資をしてる人っているの?

一般社団法人金融先物取引協会が2017年に全国の20代~70代、一般男女個人2000人に行った調査によれば、FXを行ったことのある人の全体に占める専業主婦の割合は6.7%です。

また、パートやアルバイトをしながらFXを行っている人の割合は13.4%でした。

これはかなり多い数字といっても過言ではないでしょう。

2015年のデータによれば、国内のFX口座数は約600万口座ほどで、そのうち実際に可動している口座は約76万口座です。

そして、FXでは取引用や情報用口座等で一人が2~3つ以上の口座を持つ場合がありますので、そこから計算すると2015年段階で日本でFXを行っている人は約40万人ほどといえるでしょう。

そして、その内の6.7%が専業主婦ですので、日本でFXを行っている主婦トレーダーの数は、約26800人です!!

この数字を見ると、いかにFXが日本の主婦から人気を集めているかが分かりますよね。

4-2. 主婦に合ったFX業者はあるの??

実際にFXを始めようと思うと、FX業者で口座を開設する必要があります。

そこで、主婦にオススメのFX業者という事で、「圧倒的にコストが低く、なおかつ超少額から取引できる業者」と「情報コンテンツやセミナーが豊富で、初心者でも安心して取引を開始できる業者」の2社を紹介したいと思います。

1番コストが低くて、超少額から取引できる業者がいいなら

最も取引コストが少なく、超少額から取引できる業者は、SBIFXトレードです。


SBIFXトレードとは

SBIFXトレードは、FX業社の中で唯一1通貨から取引する事ができる業者です。

主婦がFXを始める際の1番のハードルが、「損をして家族に迷惑をかけるのではないか」という考えだと思います。

しかし、SBIFXトレードは1通貨からの取引が可能ですので、だいたいどの通貨ペアも100円から取引することが可能です。(レバレッジ25倍なら4円)

なので、最初の内は100円や1000円ぐらいの、少額取引でゲーム感覚でFXに慣れる事ができ、「失敗した時のリスクが恐い」「いきなり始めて勝てるか分からない」という主婦の不安を解消する事ができます。

SBIFXトレードの特徴

「1通貨から取引できる唯一の業者」という特徴以外に、FXにおいて実質手数料の役割を果たしているスプレッドが0.27銭(米ドル/円)と業界最狭水準です。

又、スワップポイントも他の業者よりも高めに設定されており、長期トレードで金利を儲けたいという方にもオススメでしょう。

加えて、取引ツールはPC・スマホアプリ共に非常に使いやすく、FX初心者でもすぐに使える仕様になっています。

SBIFXトレードのスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
1通貨 0円 26ペア 0円 1273.5% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.27銭 0.39銭 0.59銭 41円 40円 17円

情報コンテンツやセミナーが豊富な業者がいいなら

FX業者の中で、情報コンテンツやセミナーなどが最も充実している業者は外為どっとコムです。


外為どっとコムとは

深田恭子さんをイメージキャラクターとして起用しているのが外為どっとコムです。

皆さんも、一度は深田恭子さんがでてるテレビCMを見たことがあるのではないでしょうか?

外為どっとコムは1000通貨から取引可能な業者で、手元の資金3万円ほどから取引を始める事ができます。

FX業者の中ではかなり知名度が高く、非常に人気のあるFX業者です。

外為どっとコムの特徴

外為どっとコムの最大の特徴は、「情報コンテンツの質と量」。そして「セミナーの豊富さ」です。

FXを始めると、為替に影響しそうな多くの情報を集める必要があるのですが、FX初心者からすれば「どういう情報をどこから集めたらいいの?」という感じになります。

外為どっとコムでは、初心者が嬉しい所で言うと、相場動向を把握する上で欠かせないニュースを24時間配信する「ロイターニュース」を無料で使う事ができる点や、相場に影響を与える経済指標をリアルタイムに近いスピードで速報していくれる「経済指標フラッシュ」、外為どっとコムのトレーダーが、どのレートに売り・買い注文を出しているのかを一覧で確認できる「外為注文情報」等、かなり豊富な情報コンテンツを配信しています。

セミナーに関しては、初心者から上級者まで、さまざまなレベルに合わせた会場セミナーを全国で無料で行っています。加えて、豊富なWEBセミナーも行っていますので、会場に足を運ぶ事ができないという方でも、セミナーを受ける事ができます。

これ以外にも、外為どっとコムは「全通貨ペア業界最狭水準」というのを打ち出しており、先程SBIの所で説明したスプレッドに至っては、人気の高いメジャー通貨のスプレッドが低いだけでなく、マイナー通貨である、ポンド/米ドル(1.0pips)・NZドル/円(1.2銭)・南アフリカランド/円(1.0銭)・トルコリラ/円(1.9銭)まで、業界最狭水準のスプレッドになっています。

なので、コストをなるべく下げながら、多くの情報コンテンツを使える業者が、外為どっとコムという事になります。

外為どっとコムのスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
1,000通貨 0円 20ペア 0円 1156.2% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.3銭 0.5銭 0.7銭 26円 34円 10円

4-3. もっとFXについて詳しく知りたいという方は!

この記事を呼んで、「FXに対する興味が湧いた」「もっとFXについて詳しく知りたい!」と思った方は、こちらの記事を参考にしてください。

0から実際にFXをスタートできるレベルになるまでを、10段階のステップに分けて詳しく解説しています。

FX入門講座!!

入門編では、必要最低限のFXの知識を一通り解説しています。順番に読むだけで知識が自然と身についていく、そんな構成にしました。ぜひ、初心者の方はChapter1から読んでみてくださいね。

このサイトでもFXについて詳しく解説していますが、もっと詳しい情報が知りたいという方にはセミナーをオススメします。

セミナーには「会場セミナー」と「WEBセミナー」の2つがありますので、自分の今の状況に合わせて選ぶといいでしょう。

会場セミナーで直に講師から学びたい方は

会場セミナーでオススメの業者は外為オンラインです。

基本的に外為オンラインの会場セミナーは全て無料です。つまり、自身が外為オンラインの口座を持っていなくても会場に行ってセミナーを聞けるという事です。

特に注目して欲しいのが、東京だけでなく全国各地でセミナーが開催されているという事です。

全国でセミナーをやっています!!しかも定期的に!!

わざわざ東京まで足を運ばなくても、気軽に地元のセミナーに参加して分からないことを直接聞けるというのは、初心者、特に主婦にはかなり心強いサービスではないでしょうか?

また、初心者向け講座、上級者向け講座といったようにトレーダーのレベルに合わせたセミナーが用意されているので「FXのセミナーって難しそう。。。」「自分のレベルと合うかな。。。」と不安になる必要もありません!

セミナーがレベル別で用意されているから自分に合ったものを選べる!!



特に、初心者の方にオススメしたいのが「ゼロからはじめる!シリーズ」です。


これはFXに関する知識が全くない人向けに作られたセミナーで、FXをするにあたって必要になる、基本的なパソコンやスマホでの取引の操作方法や、各種取引ツールの使い方などを教えてくれます。

外為オンライン公式サイトのセミナー情報へ

子供がいるので会場セミナーは厳しいという方は

子供がいて直接会場まで足を運ぶのは難しいという方には、WEBセミナーをオススメします。

その中でも特に、外為どっとコムのWEBセミナーは便利です。

外為どっとコムのWEBセミナーは基本的に外為どっとコムの公式サイトで公開されており、外為どっとコムで口座を持っていない方でも無料で見ることができます。(たまに会員限定の場合もあり)

基本的にFX初心者向けのセミナーとなってますので、一からFXを学びたいという方にはピッタリだと思いますよ。

外為どっとコム公式サイトのセミナー情報へ

5. まとめ

では、最後にそれぞれの要素をもう一度確認していきましょう。

■なぜ主婦はFXをするの?
・子供の教育費の為
・お小遣いが欲しい
・時間に余裕があるので、お金稼ぎがしたい
■なんで主婦はFXを選ぶの?
・少額からできてリスクが少ないから
・スマホ・PCがあれば家で簡単にできるから
・日中の時間を使って、優位に取引することができるから
■実際に主婦でもFXで稼げるの?
・主婦トレーダーの松本さんは月に200万稼いでる
・朝の内に1日の取引の戦略を作るのが大事
・最初はトレンドフォローがオススメ
■主婦だから気になるFXの疑問
・日本でFXを行っている主婦の人数は、約26800人
・少額から取引したいならSBIFXトレード、お小遣いを稼ぎたいなら外為どっとコム
・FXについてより詳しく知りたいならセミナーがオススメ

最初は、FXって難しそうと思うかもしれませんが、ぜひここでご紹介した内容を実践してみてください。

やるまでは難しいと思いますが、実際にやってみると、意外にFXは簡単で、非常に楽しみながら行う事ができます。