FX10万円のサムネイル

この記事では10万円でFXを始めるために知っておくべき点を、1つ1つ、ステップごとに解説していきます!

「余裕資金」「トレードできる時間」「目指す目標」はサラリーマン・主婦・学生と自分の立ち位置によって異なってきます。

できる限りたくさんの初心者が最初の一歩を踏み出せるように分かりやすく説明していきますので、是非最後までご覧ください。

10万円から始められるオススメFX業者ランキング

ランキング FX会社 開設日数 おすすめポイント 詳細
最短2日 7年連続取引高世界1位
総合力No.1のオールラウンダー

公式

最短2日 口座開設者数日本1位
LINE問い合わせ対応
公式
最短2日 少額取引に対応
アプリの業界評価1位
公式
【FXの簡単な始め方説明】

1.口座開設サイトへアクセス

2.必要事項を入力

3.本人確認書類(免許所やマイナンバーカード)をアップロード

最短「2営業日」で取引開始!
口座開設について詳しくはこちら

ステップ① 10万円取引のメリットを知ろう!

まずは、10万円でFXを始めることのメリットを紹介します!

1万円から始めるよりも取引可能額が10倍になる

10万円からFXを始めようと考えている方なら、一度は1万円からの少額取引も考えたのではないでしょうか。

前回の「1万円からFXを始める。初心者が感じる5つの疑問にお答え!」の記事でも説明した事ですが、DMMFXやGMOクリック証券の2大FX業者は最小取引通貨単位が1万通貨となっており、最低でも10万円程は必要です。

つまり、1万円からFXを始めようとしている方は、こうした最低取引単位が1万通貨のFX業者では取引ができないという事になります。

しかし、10万円でFXを始める方は1万通貨単位の業者でも取引を行う事が可能。レバレッジをかけたくない人は1000通貨単位の取引を行いリスクを抑える方法もあります。

1000通貨単位のトレードの1日の利益は数百円ぐらいで、経験を積む分には良いのですが、資金を増やすという観点から見るとかなり非効率。

一方で1万通貨単位での取引なら、1日に狙える利益は数千円程度で、FXで稼ぎたいという方にはぴったりです。

複数の通貨ペア取引を同時に行える

 FX初心者の多くはドル円から取引を始めますが、せっかくFXを始めるからには色々な通貨で取引をしたいと思うでしょう。

では複数の通貨ペア取引を同時に行うとはどういうことでしょうか。

例えば、「ドル/円を買っている時にさらにユーロ/ドルを追加で買う」といったことです。1万円などの少額取引では無理でも、10万円のトレードでは比較的容易に様々な通貨を保有することができます。

トレーダーの多くはドル/円だけをを売買している間も、ユーロ/ドルやポンド/ドルなどの他の通貨ペアの動きを確認し、判断材料にしています。

例えば、ドル/円のチャートの動きが激しく上昇している裏側で、ユーロ/ドルなどが反対に大きく下落しているなんて事も結構あります。

複数の通貨ペアを同時に保有できる事は、こうした良い点があります。

最初の内はドル/円など安定した通貨でトレード続けていくことをオススメしているんですが、チャンスが来たときに備えてユーロ/ドルやポンド/円を少額・低レバレッジで扱っておくのもいいですね。

チャンスのときに複数ポジションを持てる

ドル円・ユーロドルなどの2つの通貨ぺアを同時に取引できることに少し似ている話かもしれませんが、利益を大きくする為には大切な考え方なので紹介しておきます。

具体例で説明します。

例.あたなは1ドル=100円で米ドルを買いました。その後米ドル/円のチャートがこうした動きをした場合どこで売りを入れ利益確定しますか?

こういう考えをする事ができます。

・資金の少ない人(1万円ほど)→リスクが高いので早めに利益確定を行う
・資金の多い人(10万円ほど)→資金があるので、リスクをかけてもう一度買いポジションをいれる事ができる。チャートが上昇しつづければ2度おいしい

このように、資金に余裕があるということはリスクをとって勝負にでれるという事です。逆に、少額取引の場合は追加する資金もありませんので、チャンスがあってもポジションを買い増す事ができないという事になります。

ステップ② 取引前に知っておきたい注意点を確認

利益・利益率・勝率はまったく違う!

いきなりですが、利益・利益率・勝率は①~③のどれに当てはまると思いますか?

①FXを10万円から始めて、2万円稼ぎたい
②FXを10万円から始めて、20%の利益率で稼ぎたい
③FXを10万円から始めて、勝率20%で稼ぎたい

簡単すぎる問題だったと思います(笑)

しかし、この3つはきちんと区別できる必要があります。

①は利益→儲けたお金の額を見ている
②は利益率→自分の資金、力量にあわせた利益の見方
③は勝率→勝ち負けで利益を考えている

この答えを見てわかった方もいらっしゃるかと思いますが、①儲けた金額や③勝ち負けを重視するよりも、②の自分の資金に対してどれくらい利益がでているのかが重要になってきます。

少し利益と利益率の関係を見てみましょう。

元手10万円の資金でFXを始めて、毎月の目標利益を3万円に設定します。10万円の資金のままだとすると、1年間で40万円ぐらいに増えますね。

「100万円ぐらいになるかと思った・・」
「理想的な増え方だ!」

利益だけをみると人によって様々な感想がでると思いますが、

実は、利益率をを見ると、月利(毎月の利益)は30%です。投資全般に言える事ですが、月利30%は出来過ぎな数字なんです!

だいたい年利30%でも良いほうです。

このように、利益だけでFXを見ると、自分がいかに危険な取引を行っているのかを把握することができなくなったりしますので注意してください。

資金管理は気を付けて

FXを始める時に自分の持っている資金の全てを入金することはオススメしません

オススメは、10万円でFXを始めようとするなら、30万円ぐらいの余裕資金があってそのうちの1/3を入金する感じです。

これぐらいの余裕資金で取引を行なわないと多くの初心者は自分の資金が減っていくことがずっと心配になって、FXで勝つための正常な判断が下せなくなったりします。

また、トレードを数多く経験し勝てるようになってくると、借金をしてまで元本を増やそうをする人が時々います。これも絶対に勝たなくてはいけないという状況がFXで勝つための正常な判断を狂わせたりしますので絶対にオススメしません。

精神的に不安定な状態でFXトレードを始めると確実に負けます。

なぜなら、どうしても勝つことだけに集中してしまうからです。経済的にゆとりがない、精神的にストレスを抱えた状況でのFXトレードは破滅をもたらします。

基本のテクニカルは覚えた方が良い

FXのテクニカル分析方法をいくつも理解している人を除いて、チャートの読み方をしっかり理解せずにトレードしている初心者は多いです。移動平均線やダウ理論、ボリンジャーバンドなど言葉の意味を知っているだけではFXでは勝てません。

なるべく基本となるテクニカルは理解してからトレードをするようにしましょう。

実際に口座開設した後に、最初は取引せずに実際のチャートを使ってテクニカルの勉強を行うのもいいですし、取引を始める前にデモトレードでテクニカルの勉強を行うのもいいでしょう。

FXの始め方!初心者が成功するための7つのステップとオススメFX会社!

こんな疑問を抱く初心者の方が、少しでも最短で成功というゴールに近づける。初心者の方がFXを始めるために7つのステップに分けて紹介していきます。

ステップ③ 月1万円稼ぐ目標設定を作ろう!

ここまで10万円でFXを始めるメリットと注意点を見てきました。

次に、実際に10万円でFXを始めた場合に、どういう目標を立てたらいいのかを説明します。

まずは1万円の利益を確実にゲットしよう

FXに限らず、「最初の1万円のハードル」に多くの初心者はつまづいてしまいます。しかしここを超えれば成功できる確率は飛躍的に上昇します。

10万円で毎月1万円の利益を出せるという事は、月利10%という事です。

ベストなやり方は、この月利10%を維持したまま、資金を増やしていくという方法です。

①10万円で1万円の利益目標で始める。
②月利で10%近くだせるようになる。
③ためた余裕資金で元本を大きくしていく。
④元本が大きくなってるので、同じ10%でも利益は増加する。

「なんだ簡単だな!」と思ったかもしれませんが、稼ぎたいという気持ちを抑えつつコツコツ毎月資金を増やしていくので結構難しいです。

まずはこの基本の形をマスターできるようにしましょう。

それでは、もう少し具体的なお話をしましょう。

取引スタイルはみなさんの立場(サラリーマン・学生・主婦)や生活スタイルによって変わってきますが本質的な部分は変わりません!

「月1万」稼ぐための1ヵ月の流れ

FXは平日24時間取引可能です。

月に平日は約20日あるので1日あたり「500円」稼げば目標達成です!

しかし毎日勝ち続けることは不可能なので勝率70%で1日「1000円」稼ぐことを目指しましょう!

そして、しっかりと損切りを行うことで1日当たりの損失は「500円」に抑えます。

結果 「14000円-3000円=11000円」

月1万」の目標を達成できましたね!

ここで注意しないといけないことは、

利益が出ているときでも欲張らず「1000円」で利確する

損失が出ているときはあきらめて「500円」で損切りする

次にお伝えするのは、複利の力についてです。

元本は大きいことに越したことはありませんが複利のカラクリを分かっていれば十分に10万円からでも資金を大きくすることができます。

聞きなれない言葉だとは思いますが、投資の世界で必要な考え方ですので紹介しておきます。

利益を増やしていくために複利の力を利用しよう!

アインシュタインが「複利」の事を「人類最大の発明」と呼んだぐらい「複利」は優れています。実は古代ローマ時代から使われていた考えです。

「FXの複利」とは、毎月でた利益を元本に組み入れ次の元本として繰り越していく事です。

FXを10万円からスタートして利益率を10%とし、その利益を引き出さずに元本に組み込む。

すると、1年後に資金はどうなっているでしょうか?

1年後には313,839円になります。

毎月1万円の利益をだして、それを元本に組み込まない単利では22万円にしかなりません。

これこそが「複利の力」です!

みなさんも10万円から始めて100万円、1000万円を目指していきましょう!

10万円から始めるのにオススメの業者はコチラです!

10万円から始められるオススメFX業者ランキング

ランキング FX会社 開設日数 おすすめポイント 詳細
最短2日 7年連続取引高世界1位
総合力No.1のオールラウンダー

公式

最短2日 口座開設者数日本1位
LINE問い合わせ対応
公式
最短2日 少額取引に対応
アプリの業界評価1位
公式

今回は「GMOクリック証券」を使って口座開設手順についても解説します!

【1分で読める】口座開設までの3ステップ

FX取引を始めるために必要な口座開設の流れはこんな感じ。

口座開設の流れ-responsib

FXの口座開設は「WEB申込」⇒「審査」⇒「口座開設完了」の3ステップで、最短2日でFX取引ができます。

大体の流れがつかめたところで、次は口座開設に必要なものをチェックしましょう。

ステップ① 必要書類を用意しよう

口座開設の際に必要な確認書類は以下の2種類です。

①本人確認書類
②マイナンバー確認書類

※マイナンバーカードがあれば、それだけ提出すればOKです。

本人確認書類・マイナンバー書類の具体例として以下のようなものが挙げられます。

口座開設の流れ-responsib2

口座開設に必要な確認書類

必要書類の提出は写真を送付するだけなので、PCやスマホに保存してアップロードする準備をしておきましょう!

ステップ② たった5分だけ WEB申込みから書類提出!

さっそく口座開設に移りましょう。

下のボタンからGMOクリック証券の口座開設ページにアクセスしてください。


口座開設に必要な操作は以下のとおり。

「必要事項の入力」
    ⇓
「取引規約への同意」
    ⇓
「本人確認書類・マイナンバーの提出」
    ⇓
あとは審査完了と郵便送付を待つだけ!

口座開設の流れ-responsib3
実際の口座開設の画面

住所、メールアドレスは間違えてしまう方も多いので入力するときはしっかりと確認しましょう!

ステップ③ ログインIDとパスワードを郵便で受け取って取引スタート!

口座開設の申し込みから最短2日でGMOクリック証券から郵便がきます。

口座開設終了後、郵送されてくる封筒の中にログインIDとパスワードが入っています。

マイページまたは、取引ツールにログインすればすぐに取引を始めることができます。

また、クイック入金を使えば数分で証拠金(FXを取引するときに預けるお金のこと)を入金することができます。

申し込みが完了した方には、封筒が届くまでに読んでいただきたい「取引の準備」の記事を紹介しています。

GMOクリックFXneoの「取引しやすい6つのポイント」徹底解説!

2018年の9月にリリースされたGMOクリックFXneoは業界トップクラスのスマホアプリです。GMOクリックFXneoの取引しやすい5つのポイントを紹介していきます。ポイント➀デモトレードへの切り替えが簡単。ポイント➁見やすいレイアウト…….続きを読む。

GMOクリック証券の口座開設の流れを写真付きで完全解説している記事はこちら

ステップ④ 【職業別】月1万円を稼ぐシミュレーションをしよう!

皆さんが実際にFXを始めた時のイメージができるよう、「サラリーマン」「主婦」「学生」の3人が取引を始めるとだいたいこんな感じというのを載せておきます。

実際に取引を行っている「サラリーマン」「主婦」「学生」を参考にして作っていますので、実際に自分がFXを始めた光景をより鮮明にイメージできると思います!

あなたのトレードスタイルや職業に合わせて選んでみてください。

サラリーマン


・トレードスタイル:スキャルピング→スイングトレード
・取引通貨単位:1万通貨
・狙う利ざや:100pips

毎日8時20分に出社し、6時30分に会社勤務を終えるサラリーマンのAさん。奥さんと2人の子供に恵まれているが、お小遣い制で毎月自由に使えるお金は3万円なので、FXで小遣い稼ぎをはじめた。資金は10万~15万だが、自分で貯めておいた貯金もある。
男(興奮)

よし!10万円の余裕資金ができた!トレードするぞー!

FXを始めた頃は勢い余って、スキャルピングトレードで2ヶ月ほど売買。しかし、会社の残業や接待などで、チャートを見る時間が不定期に・・・

相場の流れが良いタイミングを見逃してしまうことが多く、動きが不安定な相場で無理にトレードをしてしまう。

男(驚き)

もう少し時間にゆとりを持ってトレードしたい。。

そこでシゲさんはデイトレードとスイングトレードを交えたトレードスタイルに切り替えます。1日前後で取引を終了し、1回の取引で10Pips(1000円)~50Pips(5000円)の利益を狙うことができる。

大きな相場でトレードしており、さらに忘れずロスカットを入れるルールを守っています。

男

これで突然のチャートの反発(ダマシ)にも気をとられなくなったぜ!!

相場が上昇しているから買う・下落しているから売るという、シンプルなトレード方法(成り行き注文)を徹底しているんですね

相場に逆らった、逆張りでのポジションは控え、相場の流れに素直になることで短期トレードよりも精神的にも時間的にもゆとりを持つことができたのも、スイングトレードのおかげです。

現在スイングトレードを極めつつ、スワップポイント(金利差による配当)を受け取りながら長期にわたる資産運用を視野にいれているシゲさんの物語です。

男(興奮)

俺が、真の投資家になる日も遠くないんじゃないの!?

10万円スイングトレードはこんな方にオススメ

  • FXトレードで時間をとられたくない
  • おおざっぱだけどFXを始めたい
  • 投資や経済の勉強も合わせてしたい!
  • 今は10万円の資金だけど、これから資金を補填できる!

オススメの業者:GMOクリック証券

GMOクリック証券のメリット

GMOクリック証券のメリットは、

①高性能取引ツール(業界ではめずらしいMacでも使用可能!)
②業界最狭水準のスプレッド
③業界最高水準のスワップポイント
④FX取引高が7年連続世界1位(※1)
⑤24時間無料の電話サポート
などです。

スプレッドはDMMFXと比較しても遜色ないレベルでかなり低いです。ついでにスワップポイントもかなり高めに設定されてます。

また、24時間いつでも電話対応することが可能ですのでFX初心者の方でも何か分からない事があればすぐにその場で解決する事が可能です。

その中でも一番のオススメポイントはどこかというとオリコン顧客満足度ランキング1位の取引ツールです!!PCの取引ツールが使いやすいのはもちろんのことですが、GMOクリック証券の提供してるスマホアプリは25万ダウロードを記録するほど大人気です!!なので取引ツールにこだわりたい方や、外出中や通勤途中にスマホで取引を行いたいという方には大変オススメのFX業者です!

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券はDMMFXと人気を二分するほど人気のFX業者なのでデメリットはあまりありませんが、しいて挙げるとすれば、DMMFXと同じく最低取引通貨単位が1万通貨という所です。

10万円の資金で1万通貨単位で取引するとなると、米ドル/円(100円と仮定)の場合レバレッジを10倍にして取引することになります。

1万通貨取引は自分にはハードルが高くて少し怖いと感じる方は1000通貨単位取引で、スイングトレードしてみてもいいですね。

相場の流れに沿ったトレードとロスカット・利食いを練習して1万通貨にステップアップする始め方もオススメです。

1000通貨単位取引については、次に紹介します。

(※1)ファイナンス・マグネイト社調べ(2012/1~2017/12)

GMOクリック証券のスペック

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 初回最低
入金額
自己資本
規制比率
口座開設
キャンペーン
10,000通貨 0円 20ペア 0円 1156.2% 開催中
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
0.3銭 0.5銭 0.7銭 32円 33円 13円


主婦


・トレードスタイル:スキャルピング
・取引通貨単位:5000通貨
・狙う利ざや:200pips

結婚して専業主婦になり、高校生の1人息子も自立しはじめてきた。そこで長年勤めていたパートをやめて副業を始めようと考えた。家計簿をつけており、資金管理には自身があったが、FXを含め経済の知識もあまりない。はじめの1ヶ月間デモトレードでテクニカルの基本を理解した後、10万円の資金からFXを始める。
先生(悩む)

デモトレードを経験したとはいえ、まだまだ損失に抵抗があるわ・・

1万通貨単位は利益も損失も大きく狙っていくので、ハードルを低くして1000通貨単位で始めました

1回のトレードは数分から数十分で1~10pipsを抜き、100円前後の利益を狙っていきます

基本的に洗濯・掃除・趣味の映画鑑賞の間にノートパソコンを広げてFXを行います。コツコツ型のトレードはあまり苦にならず、負けた場合はかならずメモをとるなどして記録をつけていきました

先生(内緒)

生活の合間にトレードが完了するので、FXと日常生活に区切りがつけられて安心よ♪

1000通貨単位だと、1回の利益が100円前後なので100円玉貯金の感覚でトレードしていきました。10万円から始めて、2ヶ月で11万円になり通貨単位アップ!

レバレッジをかけて、1000通貨単位と1万通貨単位の間の5000通貨単位取引でトレード開始。1万通貨からだとできないFXの始め方です

先生

1000通貨の下積みがしっかり活かされて、無理なくトレードできているわ

その間に情報コンテンツの豊富な外為どっとコムと取引アプリが使いやすいヒロセ通商を併用して利用しています

家にいることが多いので、通信制限も気にする必要なく2つの口座で柔軟に取引できます

先生(ワンポイント)

取引回数を多いスキャルピングやデイトレードは相場感をつかめることができるので、少額は最短でFXを試してみたい方にオススメよ♪

10万円デイトレードはこんな方にオススメ

  • 作業と作業の隙間時間でトレードしたい
  • 損失を抑えつつも、しっかり利益も狙いたい!
  • レバレッジを使って取引量を柔軟に変更したい!
  • 外出先でもスマホトレードしたい

オススメのFX業者:外為どっとコム


外為どっとコム

外為どっとコムのメリットは、

①非常に使いやすい取引ツール
②業界トップレベルの情報コンテンツの量と質
③全通貨ペア業界最狭水準のスプレッド
④24時間いつでも入金が可能
⑤めずらしいマイナー通貨も取り扱っている!
などがあります。

外為どっとコムの最大のメリットは業界トップクラスの情報コンテンツです。

FXでは「質の高い情報を、いち早く入手する」ことが大切なことですが、外為どっとコムの情報コンテンツを使用しているのであれば、他のニュースは見なくていいといっても過言でありません。



・プレミアム会員サービス:ニュース速報

外為どっとコムでは、為替相場についてのニュースに加えて、株式・債権市場・経済指標・行事予定など相場動向を把握する上でかならず必要なニュースを24時間配信する「ロイターニュース」を無料で提供しています。また、一流アナリストが幅広い情報網から得た相場情報を届ける「フィスコライブコメント」もあります。


・竹中平蔵レポート

経済学者でもあり、主要閣僚ポストを歴任した竹中平蔵さんが、その豊富な経験の中で培った見識に加え、経済学者としての深い洞察力を備え、政治・経済・金融の垣根を超えてマクロ的な視点から今注目のテーマを分析してくれます。

竹中平蔵さん以外にも、「野村雅道」「酒匂隆雄」他多数の執筆者による豊富なレポートを提供しています。

トレードしながら、経済やテクニカルの勉強もしたい方にオススメです。

外為どっとコムのデメリット

・約定スピードが少し遅い

約定時間とは注文や決済ボタンを押して確定するまでの時間のことです。メジャー業者の約定スピードが平均0.003秒、外為どっとコムは0.009秒です。

わずかではありますが、相場値段が上下することがあります。これは数秒で取引を簡潔させるポジポジトレード防止しているんですね。

先生(ワンポイント)

もし外出先でも短い時間でトレードしたいなら、はヒロセ通商がおすすめよ♪



学生


・トレードスタイル:スキャルピング(練習)→デイトレード
・取引通貨単位:1000通貨(練習)→2万通貨
・狙う利ざや:50pips

経済学部の大学2回生。自宅から大学に通っているため経済的にも余裕があった。友人がFXをやっているのを聞いて自分も興味をもつ。あれこれ模索してFXは10万円ぐらいの資金が必要だと理解した。1万円からトレードできる1000通貨単位で何度も練習しながら、その間にアルバイトで余裕資金10万円をためた。基本的は経済知識は授業で学習済み。
女(笑顔)

デモトレードするよりもゲーム感覚で楽しめる、1通貨単位から始めた方がいいと先輩にオススメされました!

1通貨単位のトレードでは一回の利益は30円ほどだったものの、テクニカル分析や経済指標を参考にしたファンダメンタルズ分析も徹底して練習。

1通貨でスキャルピングを練習してからデイトレードを始めたので、短期・長期の両方の視点からトレンドを読み、トレードするという癖が身に付けていきます。

その後、FXサークルに入部して1000通貨単位で取引していきます。

女

トレードで設けようとせず、アルバイトで10万円の資金を貯めておいたのがポイントです!

デイトレードでも特に自信のあるトレンドのときはここぞと言わんばかりにレバレッジを15倍にして勝負をしかける。数回のトレードで1万円の利益を得ることができる。

ヒロセ通称はテクニカル指標が豊富なアプリツールなので、試していくうちに自分にあった分析ができるようになりました。

女(笑顔)

SBIFXは会社員さんや主婦さんだけでなく、学生にも人気な会社なんですね♪

10万円スキャルピングトレードはこんな方にオススメ

  • まずはお試しでFXを始めたい
  • ルールが分からないので、いろんなテクニカル指標を使いたい
  • できれば1000円以内で始めたい

オススメのFX業者:ヒロセ通商


ヒロセ通商

ヒロセ通商のメリットは、

①非常に使いやすい取引ツール
②スキャルピングトレードができる!!
③他社と比較できないほどのキャンペーン量
④スワップ狙いの人にも嬉しい圧巻の通貨ペア50種類
⑤スマホアプリが使いやすい!
などがあります。

外為どっとコムは情報収集用に口座開設する初心者の方も多いですが、トレードに特化した1000通貨単位のFX業者を選ぶなら、ヒロセ通商をオススメします。

スキャルピングトレードは多くのメジャー会社では嫌われます。その中でスキャルピングを公認しているのがヒロセ通商なのです

他にも業界で一番と過言ではないほど、キャンペーンに力を入れており、マイナー通貨ペアはGMOやDMMFXの2倍の取り扱い数です。

特に支持されている理由の一つに、1000通貨単位取引業者の中でもトップクラスのスマホアプリツールがあります。

テクニカル指標を最大4つ表示することができ、チャート画面も4分割にしてトレードできます。PCと同じスペックのツールをスマホで手軽に体験できるのです。

中でも描画ツールは、FXには欠かせないラインを引くことができて、相場の方向性を予測するのに大きく役立ちます。

先生(ワンポイント)

FXを実践を交えながら、お試しで始めたい方にオススメね♪

ヒロセ通商のデメリット

・情報量が少ない
キャンペーンやサーバー強化に力を入れており、ファンダメンタルズ分析のトレードの方や長期的にトレードしたい方には物足りないかもしれまんせん。

さきほどの外為どっとコムとヒロセ通商を合わせてもっておくと、無敵のコンビだと言えるでしょう。


最後まで読んでくださった方にお伝えしたいこと

これまで、10万円からトレードを始めるための4つのステップをみていきました。

後半でお伝えしたように、資金と取引スタイルに合わせた10万円を取引量にあわせて始め方を選んでみてください。

FXを始めるポイント
通貨単位
スマホアプリツールの使いやすさ
情報コンテンツ

外為どっとコム(1000円)とGMOクリック証券(2000円)は取引と同時に貰えるキャッシュバックキャンペーンを期間限定で実施中です。

いきなり複数の口座を持つ前に自分にあったものを1つ選んで始めることをオススメします。

FX業者 通貨単位 最低資金 キャッシュバック 公式サイト
GMOクリック証券 1万通貨 4万円~ 最大30000円 公式サイトへ
ヒロセ通商 1000通貨 4000円~ 最大52000円 公式サイトへ
外為どっとコム 1000通貨 4000円~ 最大10万円円 公式サイトへ
※最低資金はレバレッジ25倍をもとに算出

もう少し実践的なテクニカルを知りたい方はこちらも合わせて読んでみてください。

FXの始め方!初心者が成功するための7つのステップとオススメFX会社!

こんな疑問を抱く初心者の方が、少しでも最短で成功というゴールに近づける。初心者の方がFXを始めるために7つのステップに分けて紹介していきます。