インヴァスト証券
総合評価

3.80
総合評価




3.70
3.80
勝率の高い自動売買を使える!
世界最大のストラテジー数!
  • アプリ
  • 取引ツール
  • 情報力
  • 2.4
  • 3.3
  • 2.5
  • スプレッド
  • スワップ
  • 通貨単位
  • 4.0
  • 4.0
  • 1000通貨

この記事で分かること

  • インヴァスト証券が初心者トレーダーに人気の3つの理由

  • 公式サイトには載っていない2つの弱点

  • インヴァスト証券の各種ツールの性能

今回は「シストレ24」「トライオートFX」などの自動売買に定評のあるインヴァスト証券について紹介します。

公式サイトには載っていない弱点も紹介しているので、業者選びの参考にしてみてください!

インヴァスト証券はこんな人におすすめ

自動売買のストラテジーを選びたい方
→インヴァスト証券は2009年からFX取引を取り扱っている老舗業者であり、6000を超える世界最大のストラテジー数を誇っています。

24時間チャンスを逃したくない方
→寝ていても仕事をしている時でも自動売買がチャンスを狙ってくれます。

複雑な相場分析をしたくない方
→テクニカル分析やファンダメンタル分析なしで自動で取引をしてくれます。

インヴァスト証券の弱点

お問い合わせ時間帯が短い
→インヴァスト証券でのお問い合わせ時間帯は平日の午前8時から午後6時までです。

学生や社会人の方は、日中は仕事や学業で忙しいこともありますので、トレーダーにとって優しいとは言えないですね。

情報収集口座としては使いにくい
⇒インヴァスト証券には情報収集に適した複数のサービスは提供されていません。

インヴァスト証券が人気の3つの理由

さっそく、インヴァスト証券が多くの初心者トレーダーに人気の3つの理由を紹介します。

3つのポイント

  • 1
    複数の自動売買が利用できる
  • 2
    スマホの操作性が抜群
  • 3
    口座開設から取引までの5つの手順

複数の自動売買が利用できる

インヴァスト証券では「トライオートFX」と「シストレ24」という2種類の自動売買が用意されています。

トライオートFXは一定の価格帯に合わせて売買を繰り返すのが大きな特徴の自動売買で、売買ロジックが直感的で分かりやすいため多くの初心者トレーダーに愛用されています。

一方でシストレ24はストラテジーと呼ばれるプロトレーダーなどの投資のプロ達が作った売買プログラムを用いて取引する中・上級者向けの自動売買です。

このように、初心者向けの「トライオートFX」と中・上級者向けの「シストレ24」という2つの自動売買が用意されているのは、他の自動売買業者にはない大きな魅力ですね!

スマホの操作性が抜群

スマホの操作性に優れているのもインヴァスト証券の大きな魅力と言えます。

多くの自動売買業者はパソコンでの操作を前提としており、スマホの取引ツールが使いづらく、スマホで自動売買の設定はできないことが多いです。

その一方で、以下の画像のように、インヴァスト証券のスマホ画面はシンプルで見やすく直感的な操作ができるので、操作面で不便に感じるポイントはありません。



トライオートFXは少額から始められる

インヴァスト証券ではトライオートFXの取引通貨単位は1000通貨からです。

つまり、米ドル/円を取引する場合、レバレッジを用いれば最少4000円ほどの少額で取引できます。

敷居が低く始めやすいのは初心者トレーダーにとって嬉しいポイントですね!

インヴァスト証券の弱点

業者選びをする上で、FX会社の弱点もしっかりと知っておくことが大切です。

ここからはインヴァスト証券の公式サイトには載っていない3つの弱点を紹介します。

3つのポイント

  • 1
    取り扱い通貨ペアが少なめ
  • 2
    お問合せ時間が短い
  • 3
    情報サービスが強くない

取り扱い通貨ペアが少なめ

取引できる通貨ペア数は、トライオートFXが17ペア、裁量トレードのFX24では12ペアと他の業者に比べるとやや少ないです。

米ドル/円などのメジャー通貨ペアは取り扱っていますが、マニアックな通貨ペアで取引したい人にはあまり向いていないでしょう。

お問合せ時間が短い

インヴァスト証券でのお問い合わせ時間帯は平日の午前8時から午後6時までです。

学生や社会人の方は、日中は仕事や学業で忙しいこともありますので、トレーダーにとって優しいとは言えないですね。

とりあえず手厚いサポートが欲しい!!という方には、DMMFXが提供している24時間LINEサポートがオススメです。

分からないことをLINEでオペレーターさんに聞けば、24時間すぐに返信をくれるのでどんどん活用しましょう!

情報サービスが強くない

残念ながらインヴァスト証券には情報収集に適した複数のサービスは提供されていません。

そのためインヴァスト証券で取引する際は、情報収集に優れた業者を情報収集用口座として持っておきましょう。

情報収集口座としては、アナリストや元ディーラーによる相場予想などの情報コンテンツを動画で配信している外為どっとコムおすすめです。

取引に役立つ情報を無料で入手できるので、インヴァスト証券と合わせて利用しましょう。

インヴァスト証券の主な取引サービス

ここからはインヴァスト証券が提供している自動売買などの主なサービスを紹介します。

トライオートFX

トライオートFXは以下の画像のように価格帯に合わせて売買を繰り返す「リピート注文型」の自動売買で、取引内容がシンプルで分かりやすいのが大きな特徴。


リピート注文型の自動売買のイメージ図

また、自動売買を始めるまでの流れが非常にスムーズであることもトライオートFXを使う大きなメリットと言えます。

主な手順は以下の3つ。

取引開始までの3ステップ

  • 1
    好みの売買プログラムを選ぶ
  • 2
    「カートを入れる」をクリック
  • 3
    内容を確認し「注文を確定する」をクリック

まずトライオートFXの画面を開くと以下のような画面が表示されます。各種類の自動売買が表示されるので、過去の取引成績を見ながら好調なものを選びましょう。

次に、画面右上に表示された「カートに入れる」をクリックし、次の画面に移動します。

すると以下のような画面が表示されるので、「期待収益率」や「リスクリターン評価」などのプログラムの評価に問題がなければ「注文を確定する」をクリックし、取引開始です。

トライオートFXについては以下の記事で詳しく紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください!

リンク画像
あわせて読みたい

この記事ではインヴァスト証券の自動売買「トライオートFX」の特徴について詳しく紹介しています。

シストレ24

シストレ24はストラテジーと呼ばれる取引を一任するタイプの自動売買で、上級者トレーダーに愛用されています。

また、シストレ24の大きな特徴として挙げられるのが、ストラテジーの入れ替えも自動で行ってくれる「フルオート機能」。

定期的にストラテジーを入れ替えてくれるので、常に取引成績が好調なストラテジーで取引することが可能です。

また、操作面に関しても扱いやすく、PC画面で操作する場合、以下の画像のように右端にある稼働ボタンを押すだけですぐに自動売買を始められます。


1クリックで自動売買を始められる!

シストレ24については以下の記事で詳しく紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください!

リンク画像
あわせて読みたい

この記事ではインヴァスト証券の自動売買「シストレ24」の特徴について詳しく紹介しています。

FX24

インヴァスト証券では裁量トレード専用にFX24という取引ツールが用意されています。

取引通貨ペアは12種類と他のFX会社と比べて少なく、取引ツールの性能も並といった印象です。

インヴァスト証券のキャンペーン

インヴァスト証券では、自動売買で一定量の取引をした方に向けてキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

ただ、他のFX会社のキャンペーンと大きく異なるのが、「トライオートFX・シストレ24のどちらで取引するか」がキャンペーン達成の条件に含まれているということ。

ここではインヴァスト証券が行っている各キャンペーンを紹介します。

トライオートFXのキャンペーン

インヴァスト証券では新規に口座開設した人に向けて最大12万円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを行っています。

トライオートFXで取引するほど多くのキャッシュバックを受け取れるので、本格的に自動売買に取り組みたい方はキャンペーンを利用しましょう!

マニュアル(手動)取引での条件
取引条件(新規注文) キャッシュバック金額
2000万通貨以上 9万円
1000万通貨以上 4万円
500万通貨以上 2万円
100万通貨以上 4000円
自動売買取引での条件
入金条件 取引条件(新規注文) キャッシュバック金額
400万円以上 5万通貨以上 30,000円
300万円以上 20,000円
200万円以上 1万円
100万円以上 5000円

シストレ24のキャンペーン

インヴァスト証券では、新たに口座開設をした人を対象に最大1万円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを行っています。

取引条件は以下の通りです。

キャッシュバック金額 入金条件 取引条件
1万円 30万円以上 自動売買で5万通貨以上の決済取引

インヴァスト証券のスプレッド

インヴァスト証券の「トライオートFX」のスプレッドは以下の通りです。

(FX24・シストレ24については変動スプレッドとなります。)

スプレッド一覧表(横にスクロールできます)

米ドル円

ユーロ円

ポンド円

豪ドル円

NZドル円

カナダ円

スイス円

南アランド円

トルコ円

豪ドル
NZドル
0.3銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭 1.7銭 1.9銭 2.0銭 1.8銭 1.5銭 5.8pips

ユーロドル

ポンドドル

豪ドル
米ドル

NZドル
米ドル

ユーロ
豪ドル

ユーロ
ポンド

米ドル
スイス
0.3pips 1.4pips 1.4pips 2.0pips 2.0pips 1.9pips 2.0pips

インヴァスト証券の評判・口コミ

ここまでインヴァスト証券について紹介しましたが、「実際に使っているトレーダーの声が知りたい!」という方も多いのではないでしょうか?

ここでは、インヴァスト証券の良い評判・悪い評判を紹介します。業者選びの参考にしてみてください!

インヴァスト証券の良い評判

使いやすい初めてのFX運用で使用させて頂いてますが、PCでもSPでも見やすく、マニュアル運用も使いやすいと感じております。1番驚いたのは、自動のトライオートです。どの通貨を選んだらシュミレーションでどれぐらいアップするか、おすすめ順で出てきて、本当に私みたいな初心者でも出来るのでおすすめと思います。今のところ順調に運用できてます。
非常に便利数あるシステムトレードサービスの中でも代表的なFX会社のインヴァスト証券。インヴァスト証券のシストレ24は初心者でも見やすい画面で、何より使いやすいです。トレード中に無駄なストレスを受ける事なく、集中して戦略をねれるのでマジでありがたいです。そして何より注目すべき点はストテラジー数が世界一だと言う事、選択肢が非常に多くて戦略を煉るのも一つ楽しみです。笑

インヴァスト証券の悪い評判

自動売買を試す程度に…2012年11月に口座を開設しました。インヴァスト証券のシストレ24では裁量トレードではなくシステムトレードなので一度、裁量を離れてシステムに全部をゆだねてみようとしたのですが、性格上、儲かったときはいいのですが、損をしたときに自分の力が及ばぬところで勝手に損してしまうのが精神的にきつく自分にシステムトレードは向いていないと気付かせてくれました。
初心者には難しいかも始めてからまだ一年ほどしかたっていませんが…公式サイトにも最初は必ずマイナスが出る仕組みなので焦らないでください と書いているとおり今は赤字が長期で出ています。それは公式サイトにもマイナスが出ると書いてあったので今のところは焦っていません。 今は状況としては、種を巻いてる最中かと思います。コストかかるのだが、時期がよくなったらいつか収穫でがっぽり稼げるかなと期待してます。 短期投資には向いていないと思います。 公式サイトの書いてるとおり長期的利益を目指している。 という人向きです。FXはハイリスクというイメージありますがこれはローリスクで長期的戦略が必要です。 長い期間で大きく収益を出す感じです。

インヴァスト証券の口座開設方法

口座開設申し込みはWeb上で行い、PC・スマホの両方で申し込み可能です。

口座開設の3ステップ

  • 1
    必要書類を準備
  • 2
    口座開設申し込み
  • 3
    ID・パスワード受け取り

ステップ1:必要書類を準備

インヴァスト証券の口座開設には以下の書類が必要です。スマホで撮影し、アップロード準備をしておきましょう。

①本人確認書類
②マイナンバー確認書類

個人番号カードがあれば、それ1枚で済むので便利です!

ステップ2:【最短5分】WEB上で口座開設申し込み

<インヴァスト証券公式サイト>で「口座開設はこちら」と書かれた箇所をクリックし申し込みます。

取引規約への同意を済ませ、生年月日や資産状況などの項目を記入していきます。

資産状況についてですが、収入や貯金が比較的に少なくても審査に通るので、正直に記入しましょう。

最後に、マイナンバー確認書類・本人確認書類の提出が求められます。

ステップ1で用意した書類を提出すれば、口座申し込みは完了。

審査が通り次第、自宅宛に書類が郵送されます。

ステップ3: 審査後にログインIDとパスワード受け取り

口座申し込み後は審査を経て、最短翌日にインヴァスト証券から郵便が届きます。

封筒の中にユーザーIDとパスワードが入っているので、マイページまたは、取引ツールにログインすれば、口座開設は完了です。