FXブロードネット


シゲ(デフォルト)

FXブロードネットって一体どんなFX業者なんだ??聞いたことがねぇ〜な

シラホシ(デフォルト)

自動売買がすごいFX業者さんじゃなかったですか?

エボシ(ワンポイント)

確かに自動売買が一番有名だけど、実は自動売買以外にもメリットがたくさんあるFX業者なのよ!

じゃあ、何がすごいのか?FXブロードネットの優れた点を1つずつ見ていきましょうか!!



1.トラッキングトレードとは??

1.1.トラッキングトレードの説明



「トラッキングトレード」とは、FXブロードネットの目玉商品である優秀な自動売買ツールの事です。

自動売買とは、その名の通り、FXのために作られたプログラムがトレーダーに代わって自動で24時間、取引を行ってくれる取引方法の事を指します。

寝ている間や仕事中などの忙しい時間帯でも、確実に取引チャンスを逃さないのでFX初心者から上級者まで多くのトレーダーに愛用されている取引方法です。

2種類の自動売買

実は自動売買にも種類があり、大きく「トレンド相場型」「レンジ相場型」の2つに別れます。

今回紹介するトラッキングトレードはレンジ相場型の自動売買ツールになります。

先にトレンド相場型の説明をします。

トレンド相場型・・・トレンド相場の動きに合わせて取引を繰り返す自動売買。為替相場全体の動きの20%ほどがトレンド相場と言われており、もう一方のレンジ相場型の自動売買に比べると取引チャンスは少ない。1回のトレンドで大きく利益を出すのが特徴(一点集中型)

取扱業者:外為オンラインの「iサイクル注文」など。


トレンド相場型: 1回のトレンドで得られる利益は大きいが取引チャンスは少ない

次にレンジ相場の説明をします。

レンジ相場型・・・レンジ相場の動きに合わせて取引を繰り返す自動売買。為替相場の70~80%はレンジ相場と言われており、トレンド相場型に比べて取引チャンスが多いのが特長。コツコツ利益を得ていくという取引スタイルとなる。

FXブロードネットのトラッキングトレードはレンジ相場で利益を出すレンジ相場型の自動売買ツールです。

レンジ相場型: チャートの動きの70~80%はレンジ相場なので取引チャンスが多い!

トラッキングトレードの仕組み

トラッキングトレードは、設定した価格幅の中で売買を繰り返す「リピート型注文」という注文方法を基本とした自動売買となっています。

リピート型注文を図で表すとこんな感じです。

設定した買いと売りの価格幅で売買を行う

しかし、リピート型注文にはある致命的な欠点があります。

それは、リピート型注文は設定した価格幅の中でしか取引を行う事ができないので、値動きが価格幅内に入らない限り一切取引が発生しないという事です。

つまり、100.00~100.50の価格幅を設定していても、実際の相場が100.60~100.90ぐらいで変動していると、せっかく取引チャンスがあったとしても逃してしまうことになるのです。

リピート型注文だけなら全く取引が行われないことも。。。

この難点を克服するために開発されたのがFXブロードネットの「トラッキングトレード」なのです!!

トラッキングトレードは為替相場が予想と違う値に変動しても取引ができるように、いくつもの価格幅を設定し複数のリピート注文を出します。

以下の画像でも説明していますが、

分かりやすく言えば、100.00~100.50の価格幅、100.51~101.00の価格幅、101.01~101.50の価格幅、といった具合でいくつもの価格幅にリピート注文を用意しておく事で自由気ままなチャートの動きにもしっかりと対応できるということです!



また、相場が下がっているときも、次に相場が上昇することを見越していくつもの注文を発注してくれるので、相場が上下のどちらに動いても利益を狙うことができます



もっと分かりやすく釣り人のイラストで説明するとこんな感じになります!(笑)

リピート型注文は狙った一箇所の魚しか捕まえる事ができない

あなたは泳ぎ回る魚を捕まえるために1枚だけ網を張りましたが、魚はあちこち泳ぎ回るので自分の仕掛けた網に魚が来ない限り捕まえる事はできません。

これがリピート型注文です。

一方で、トラッキングトレードはこんな感じです。

トラッキングトレードは大きく網を張って一網打尽!!

トラッキングトレードでは魚が来るであろうという範囲全てに網を広げておくので、魚を逃す事がありません!!

だいたいトラッキングトレードの概要を理解する事ができた所で、お次はFXブロードネットのトラッキングトレードの実績を見てみましょう!!

「自動売買って本当に儲けられるの?」「ホントにそんなに上手い話があるのか?」と感じる方はたくさんいらっしゃるので、実際のトラッキングトレードの「実績値」を見ていきます!

トラッキングトレードの実際の運用例

これから見るのは、FXブロードネットの公式ホームページに掲載されている「2018年1月11日から2月2日までの3週間、トラッキングトレードの「ユーロ円買い」を運用した結果」です。

結果は、投資資金が30万円で利益が3万537円です。

ここで注目してほしいのはトラッキングトレードで儲けた利益と裁量トレードで設けた利益との差です。





シゲ(驚き)

裁量トレードの7倍も稼いでいるのか!?

シラホシ(笑顔)

「安く買って高く売る取引」を繰り返せばこれだけの利益を得るチャンスが十分にあるってことなんですね!!

シゲ(どういう意味だ)

でも、毎日夜遅くまで働いている人とかって取引できる時間は限られているよな。。。

エボシ(デフォルト)

そんな人にこそトラッキングトレードがおすすめね。

「安く売って高く売る取引」を自動で行ってくれるから毎日忙しい人にとってはかなり嬉しいんじゃないかしら?

トラッキングトレードは、数ある自動売買の中でもトップクラスの実績を残している自動売買です。

公式サイトに実際の取引データをはっきりと載せていることもFXブロードネットの自信の表れかもしれませんね(笑)

忙しくて時間に余裕のない人自動売買そのものに興味がある人はブロードネットのトラッキングトレードを試してみるのもいいかもしれませんね!


トラッキングトレードを運用する際に初心者が気をつけるべきことについてまとめています。

「これからトラッキングトレードで取引を始めよう!」と考えている方は参考にしてみてください。

トラッキングトレードをするときに気を付けるべきこと

トラッキングトレードは非常に魅力的な自動売買ですが、だからといってトレーダーが何もしなくてもよいということはありません。

FXの世界では予想しないことが起きるのが普通ですから油断していると足元をすくわれるなんてことはよくありますからね。。。

トラッキングトレードで取引をするときに気を付けるべきことは次の2つです。

価格幅の設定を気をつける
自動売買をしないタイミングを明確に決めておく
トラッキングトレードガチンコバトルを活用する

価格幅の設定

トラッキングトレードで取引を行う前に、自動売買が行われる価格幅を設定します。

価格幅を広く設定した場合、自動売買が行われる価格の範囲も広がるので注文数が増え、より多くの資金が必要となります。

一方で、価格幅を狭く設定すれば、必要となる資金は少なくて済みますが、相場が価格幅の外に動くと取引が行われないので、価格幅の見直しが必要となります。

自分の資産状況や過去の相場の動きを見て、自分に合った価格幅を設定することが大切です。

自動売買を解除するタイミングを明確に決めておく

トラッキングトレードはレンジ相場には強いですが、急激な相場の変動には向いていないといわれています。

相場の動きは基本的に予測不能ですが、アメリカの「雇用統計」などの重要な経済指標が発表されるときは相場が大きく変動することが予想されるので、前もってトラッキングトレードの設定を解除しておくといいでしょう。

「ガチンコバトル」を活用する

「ガチンコバトル」とは、FXブロードネットがトラッキングトレードの仕組みや実践方法を伝える為に、実際に4人のトレーダーがトラッキングトレードを運用し利益を争うというコンテンツです。

トラッキングトレーダーの設定と実績

上の画像にもあるように、それぞれのトレーダが設定した取引条件や実際に得た利益が紹介されています。

「利益が伸び悩んで困っている」という方は彼らの取引条件の設定を参考にできますし、各トレーダーが戦略やトラッキングトレードを行う際に、気をつけている事などを細かく紹介しているので、初心者にとっては大いに役立つでしょう。

トラッキングトレードに関する貴重な情報なのでどんどん活用していきましょう。

トラッキングトレード まとめ

ここまでの説明で、トラッキングトレードの内容を大まかに伝えられたと思います。

あとは、「百聞は一見に如かず」という言葉にあるように、実際にトラッキングトレードを運用してみてどれぐらい利益を得られるかを試してみるのが手っ取り早いです。

どれだけトレーダーのレビューを見ても実際にやってみなければ意味がありませんからね(笑)

2.自動売買だけじゃない!!FXブロードネットのメリット!!

1.取引コストが安い!!

自動売買だけでなく、裁量トレードに必要な要素もしっかりと兼ね備えているのもFXブロードネットと他のFX業者の一線を画すポイントです。

取引コストに関しては業界トップクラスの低スプレッドになっています。

ブロードネットのスプレッド
業界最狭水準のスプレッド幅!!
※FXブロードネット調べ:2018年1月31日現在

2.たった4000円から取引可能!!

FXをこれから始める方が気になるのは「いくらあれば取引できるのか?」ですよね。

FXブロードネットでは最低取引単位が1000通貨なので、たった4000円(※1)から取引を始めることができます。

「まずは少額取引で練習したい」「初心者だから低リスクな取引がしたい」といった方も安心して取引できますね!

たった4000円から取引可能
少額から取引始める事ができる!!

※1米ドル/円100円を1000通貨買う際に、レバレッジを25倍かけた場合に必要な資金額です。
※2トラッキングトレードの場合は、通常1000通貨あたり40円(新規取引20円/決済取引20円)


3.便利な取引ツール

FXブロードネットの取引ツールはPC用(ダウンロード版とブラウザ版)はもちろん。スマートフォン用(iPhone版とAndroid版)、さらに、タブレット用も用意されており、性能や使いやすさなど自分に合った取引ツールを選ぶ事ができます!!



詳しくはこちら

4.キャッシュバックサービス



FXブロードネットはかなりたくさんのキャッシュバックキャンペーンを実施しています!!

FX業者によっては「絶対これ無理だろ!!」みたいなキャッシュバックキャンペーンがありますが、FXブロードネットのキャンペーンを利用すれば10000円は手堅くゲットできるので、是非活用してください!!

詳しくはこちら

5.安心の100%信託保全

FXブロードネットでは、トレーダーから預かった資金を全て株式会社三井住友銀行へ金銭信託を行う方法で、FXブロードネット自身の財産とは区分して管理しています。

つまり、100%完全信託保全ですので、仮にFXブロードネットが倒産したとしても、トレーダーが預けた資金は全て返ってきます!!


6.申し込みがとても簡単!!

FXブロードネットは申込みフローが非常に簡単で、申込みから最短3営業日後には取引をスタートする事ができます!!



メリットのまとめ

    トラッキングトレードが最大の目玉!!
    取引コストが非常に安い
    たった4000円から取引を始める事ができる
    取引ツールが非常に便利
    キャッシュバックが豊富
    安心の完全信託保全
    申し込みが非常に簡単

取引ツール

FXブロードネットではデバイスに合わせて、それぞれの取引ツールを用意しています。

スマホアプリ

iPhone版


「FXブロードネット iPhoneアプリ」は、もうほとんどPC版のクオリティーのFX取引環境で売買できる、機動的かつ操作性に優れたiPhone用FX取引ツールです。


デザインが非常に見やすく、操作も非常に簡単にできる

ボタンなどの画面配置も見やすく、タッチ一つで取引操作もサクサクこなすことができます。


タッチ一つで注文できる。アラート機能も搭載



為替チャートを見れるのはもちろん、ニュースコンテンツも充実

シンプルな操作だけでも取引がしっかりできるので、パソコンを持っていなくても、スマホ一つでスムーズに取引を進めることができます。

Android版


Android版は、為替チャートと簡易チャートを一つの画面に表示させる事ができます。また、チャートを見ながら1タップで注文を行う事も可能です。


iPhone版と同様に、非常に見やすいデザインで快適に操作を行う事ができる



Androidのワイドな画面を活かして情報を一箇所で確認できる



11種類のテクニカルチャートに加えて、ニュースコンテンツも充実

iPhoneと同様に1タッチで取引操作がができることや、テクニカル指標もしっかりと使うことができます。

タブレット版


タブレット版はPCと同じ大画面という特徴を活かして、ホーム画面には現在のレート、テクニカルチャート、リアルタイムニュースを集約。
PCよりも圧倒的に起動が早いので、すぐにマーケット情報を確認したい時には非常に便利です。


10個のコンテンツから4つを選んで自由に画面レイアウトをカスタマイズ可能



気になるチャートはタップすることで拡大表示が可能

PC版



PC版は自分のスタイルに合わせてデスクトップ型とブラウザ型の二種類が用意されています。

ダウンロード版(オススメ!!)


FXブロードネットの取引機能をフルで使いたいならこのダウンロード版取引ツールが断然オススメです!!1画面内で取引レート、チャート、テクニカル分析等をユーザーが自由にカスタイムする事ができます。


自由自在なカスタマイズが可能!



チャート画面上から発注することができる!



自分の取引実績の分析が可能

ブラウザ版


こちらはダウンロードせずに使用することができるブラウザ版の取引ツールです。機能性よりもシンプルさを重視した取引ツールですので、はじめての方でも簡単に使う事ができますよ!


買い売りボタンの1クリックで発注が可能



ネット環境があれば、どこからでも取引することができる



各機能を1画面でボックス表示させる事ができる

特に、スマホアプリには充実したテクニカル指標や1タップ注文、アラート機能などの取引をスムーズにさせてくれる便利な性能がついてますので、パソコンいらずでサクサク取引できます。

キャンペーン

ブロードネットはFX業界でもキャッシュバックキャンペーンを積極的に行っているFX業者です。

初心者でも利用できる敷居の低いキャンペーンが多く、上手に利用すれば手堅く10000円のキャッシュバックを利用できますよ!!

シゲ(驚き)

ホントにそんなことできるのか!?

もちろん!!すぐにでも利用できるキャンペーンを確認してみましょう。

チャンス1.20万以上の入金で2000円!!



2016年4月1日以降にFXブロードネットに新規口座開設を申し込みし、口座開設完了された人が対象になります。

口座開設完了月を含む2カ月目末までに20万円以上を入金し、対象者判定時(注1)において 口座残高が20万円以上の人は2,000円キャッシュバックをゲットできます!!

FXブロードネットで口座開設して、口座に20万円いれておくだけで2000円がもらえますので、これは確実にゲットしましょう!!

(注1)口座開設完了月を含む3カ月目末日以内に、当社で任意の日に判定を行います。

エボシ(デフォルト)

入金するだけで2000円もらえるキャンペーンはかなりお得ね!入金する金額も20万と少額なのもおすすめできるポイントよ!

チャンス2.トラッキングトレードの取引で5,000円!!



2016年4月1日以降にFXブロードネットに新規口座開設を申し込み、トラッキングトレードを利用された人が対象です。

口座開設完了月を含む4カ月目末日以内にトラッキングトレードで新規注文約定50万通貨(注1)以上のお取引をされた人は、5,000円のキャッシュバックをゲットできます!

尚、口座開設完了月を含む2カ月目末までに20万円以上を入金し、対象者判定時(注2)において口座残高が20万円以上あることが条件です。

(注1)南アフリカランド円は500万通貨となります。
(注2)口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に、当社で任意の日に判定を行います。

シラホシ(魅せられてる)

トラッキングトレードで取引すれば5000円もらえちゃうんですね。。。

チャンス3.友達紹介で3,000円!!



紹介する人:FXブロードネットの取引口座をお持ちで、お友達紹介キャッシュバックのお申込み手続きを行っている人
紹介される人:2016年4月1日以降に、友達紹介キャッシュバックのご案内のメールにある「ご友人紹介専用申込 フォーム」からお申し込みし、口座開設完了された人。

紹介されたお友達が口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に新規注文約定200万通貨(注1)以上のお取引をされた場合に紹介した人は3,000円キャッシュバックをゲットできます!!

尚、紹介する人は、紹介された人の口座開設完了月から遡って3カ月以内に1回以上取引があること、かつ対象者判定時(注2)において紹介した人の口座残高が20万円以上である必要があります。

(注1)南アフリカランド円は2,000万通貨となります。
(注2)口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に、当社で任意の日に判定を行います。

シゲ(デフォルト)

本格的にFX取引をしたい!って人にこそおすすめできるキャンペーンだな!

エボシ(デフォルト)

チャンス1~3までのキャンペーンを利用すれば、合計で10000円のキャッシュバックがもらえるってことね!

エボシ(ワンポイント)

本格的に取引したい人なら、さらに10000円多くもらえるキャンペーンも行っているから見逃さないように!

チャンス4.200万通貨以上の取引で10,000円!!!



2016年4月1日以降にFXブロードネットに新規口座開設を申し込みし、口座開設完了された人が対象になります。

口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に新規注文約定200万通貨(注2)以上のお取引をされた人は10,000円のキャッシュバックをゲットできます!!

(注2)南アフリカランド円は2,000万通貨となります。


3.口コミ

安定のいい会社2012年11月に口座を開設しました。FXブロードネットの特徴といえば、トラッキングトレードという自動で注文を繰り返す楽々なツールがある点ですね。コツコツ自動的に利益が積みあがるのは良いです。スプレッドが狭いのも良いですね。また、1000通貨からトレードができるので口座開設して間もないときにシステムに慣れるために少額で実践できる点も良かったです。

口コミをもっと見る


スプレッドが狭く、使いやすい通貨ペアも多くスプレッドが狭いので手数料面で優位性があると思う。通過ペアも多い。動画広告をさかんに流しているものうなずける感じです。

ウェブ、アプリ双方も使い勝手が良いが、許容スリップを設定しないと、スベることはすべる。フリーズしたりすることは少ないので、速度や安定性は良いほうだと感じた。ニュース配信もある程度充実しているので、全ての項目が平均して良いと思う。   

トラッキングトレードの設定が簡単♪【スプレッド】特に問題なし。他社とも変わらない。
【スワップ】特に問題なし。他社とも変わらない。
【速度・安定性】特に問題なし。他社とも変わらない。
【機能・ツール】トラッキングトレードは初期の設定が簡単ですぐに、始められる。ただ、初期の設定で損切りの逆指値が設定されてしまい、それがどこにあるかを把握してないと、ドンドン自動で損切りしてしまい、何がなんだかわからなかった。簡単にトラッキングトレードを始められるのがウリだとは思うがもう少し細かい設定が出来れば良かったと思う。
【情報】特に問題なし。他社とも変わらない。
【サポート】問い合わせのメールアドレスもなく、何も聞けない。DMM.fxのようなLINEでの問い合わせがあれば嬉しい。
【スマホ・モバイル】特に問題なし。他社とも変わらない。
【総評】3ヶ月トラッキングトレードをして、先日、全額出金しました。またトラッキングトレード向けの相場になれば再開したい。


取引画面のカスタマイズFXブロードネットは、自動売買のできるトラッキングトレードがあります。簡単な設定で売買を繰り返してくれるので、初心者の方や忙しくて時間のない方にもおススメです。

初めは仕組みがよくわからなかったので、無料のデモ口座でトラッキングトレードを試してみました。売買を繰り返していくうちに利益が積みあがっていって、想像以上の結果にびっくり。実際の口座でも試そうと思うきっかけになりました。

なかなか理解するのが難しいものに手を出すのは初めは勇気がいりますが、デモ口座で勉強できるので安心してスタートできました。また、口座開設キャンペーンで手数料がお得になる期間もあって有難かったです。セミナーもあります。

まだ参加はしていませんが、都合があえばぜひ積極的に活用したいと思っています。

引用:価格.com


4.FXブロードネットのデメリット

1.電話サポート時間が少し短い



FXブロードネットの電話サポートの時間帯は午前9時から午後17時まで(土日・インターバンク市場休場日を除く)です。

DMMFXGMOクリック証券などの業者が24時間電話サポートを行っているのに比べると、少し物足りない感はありますね。

2.スワップポイントは高くない

FXブロードネットのメインはトラッキングトレードですので、あまりスワップポイントは高くありません。

なので、大きな資金を長期間運用してスワップポイント(金利)で利益を出したいという方には向いてないかもしれません。

スワップポイントの高い業者が良いという方は、GMOクリック証券SBIFXトレードをオススメします。


デメリットまとめ

電話サポートの終了時間が早い
スワップポイントはそこまで高くない


この記事のまとめ

    メリット
    トラッキングトレードがオススメ!!
    取引コストが安い!
    たった4000円から取引可能
    取引ツールが便利
    キャッシュバックキャンペーンが豊富
    安心の100%信託保
    申し込みが簡単
    デメリット
    電話サポートが少し短い
    スワップポイントは高くない

    今まで裁量トレードをやってきたけどあまり思ったように結果がでなかった方や、FXを始めてみたいけど1からテクニカル指標等を覚えるのはしんどいという方そもそもFXに費やす時間が無いという方は是非FXブロードネットで取引を始めてください。