外為どっとコム



今回、徹底解説する外為どっとコムは、主要FX業者のなかでもトレーダーからの支持が高く、FX初心者の方にも十分オススメできる優れたFX業者です!

この記事では、「そもそも外為どっとコムってどんな業者なのか?」「外為どっとコムを選ぶメリットってあるの?」「トレーダーからの評判は良いの?」等、実際に外為どっとコムで取引を始めようか迷っている方が気になるであろう点をメインに解説していきます!!

FX業者選びで迷っているなら、是非この記事を参考にしてみてくださいね。


最初に、外為どっとコムで取引するメリットから見ていきましょう!

外為どっとコムのメリット

メリット1. 1000通貨から取引可能

外為どっとコムは、1000通貨から取引を始めることができます。

FX業者の中でも有名なDMMFXGMOクリック証券等でFXをスタートしようと思うと、最低でも1万通貨からの取引ということになります。

1000通貨から取引可能

1万通貨の場合に必要になる資金は、FX初心者に最適なレバレッジ2~3倍を使ったと考えた場合、約30万円です。

一方で1000通貨から取引できる外為どっとコムの場合は、約3万円(レバレッジ2~3倍適応時)から取引を始める事ができます。

1万通貨の取引だと1回の取引で得られる利益も多いですが、その分失敗した時の損失も大きく、初心者がいきなり手を出すには少しハードルが高いです。

一方で、SBI FXトレードなどの1通貨から取引ができる業者の場合、少額取引をすればリスクを抑えられますが、高額取引をしている時の緊張感を味わえず、大きな利益を狙うこともできません。

しかし、1000通貨から取引が可能な外為どっとコムの場合、自分のお金がかかっているので緊張感のある取引ができるのに加えて、一月に数千円程度の利益を狙うこともできます。

なので、「まずは小遣いほどの金額を稼ぎたい!」という方には外為どっとコムをオススメします。

メリット2. 全通貨ペア業界最狭水準のスプレッド

外為どっとコムでは取引できる全通貨ペアが業界最狭水準のスプレッドです。

「ドル円」「ユーロ円」「ユーロ米ドル」「ポンド円」「豪ドル円」などの人気通貨のスプレッドは業界トップのDMMFXやGMOクリック証券とまったく同じです。加えて、トルコリラ円や南アフリカランド円などの高金利通貨のスプレッドも低いです。

どの通貨もスプレッドが狭い!!

短期トレードを行いたい方は、スプレッドの狭さがかなり大事になってきますので、業者を選ぶ際にはかならず低スプレッドの業者を選ぶようにしましょう。

メリット3.業界トップレベルの情報コンテンツの量と質

外為どっとコムの最大のメリットは情報コンテンツの量と質です

業界の中でも群を抜いて充実している外為どっとコムの動画・セミナーコンテンツは多くのプロトレーダーから支持されています。

FXで大事なのが、「質の高い情報を入手し続けること」ですが、外為どっとコムの情報コンテンツを使用しているのであれば、他のニュースは見なくていいといっても過言でありません。

それほど外為どっとコムには良質な情報がたくさん揃っているということです。

今回は、外為どっとコムの情報コンテンツの中でも定評のある動画コンテンツをいくつかご紹介します。

外為どっとコム

● 外為マーケットビュー

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた4人のコメンテーターによる、その日の相場見通しや今後のマーケット展望などを動画で配信しています。

FX初心者の方は、このようなコンテンツを自分の相場予想の材料として使うことをオススメします。

 川口一晃のFXマネー塾

金融ジャーナリストの川口一晃氏が経済に関する様々なトピックを解説。さらにテクニカル分析で為替相場や株価などの今後を見通します。

 どうなる!?シリーズ

アメリカの金融政策の決定権を持っているFOMCの今後の展望やFXにおける重要な経済指標であるアメリカの「雇用統計」などを過去の市場反応と比較しながら、ポイントを解説しています。


ここで紹介したのは全てオンラインセミナーですので、どこに住んでいようと関係なく見ることができますよ!

今回紹介した3つ以外にも、10種類以上の動画コンテンツが盛りだくさんです。また、口座開設者限定で、WEBオンラインセミナーを視聴することもできますよ。

メリット4.めずらしいマイナー通貨も取り扱っている!

外為どっとコムの取り扱っている通貨ペア数は、20種類と他の業者に比べて数はそこまで多くありません。

しかし、外為どっとコムではスウェーデンクローナ、香港ドル、ノルウェイクローネ、トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソ、人民元などの今まで一度も聞いたことがないようなマイナー通貨も取り扱っています



取扱通貨一覧

特に中国元やノルウェイクローネを取り扱っているFX業者はほとんどないので外為どっとコムの大きな差別化ポイントになりそうですね!

もちろん、米ドル円やユーロ円、ポンドドルなどのメジャー通貨も取り扱っているので安心してください。

米ドル/円などのメジャー通貨で十分な利益を出せるようになれば、マイナー通貨ペアの取引で大きな利益を狙いに行くのもアリかもしれませんね!

特に、豊富な情報コンテンツは初心者が為替を予想したり取引をする上で大いに役立つので是非とも活用したいところです!

メリット まとめ

外為どっとコムに向いている人はこんな感じです。

少額からFXを始めたい
情報コンテンツが充実してる業者がいい
マイナー通貨で取引したい

といった感じです。

特に、外為どっとコムは動画コンテンツが豊富なので、文章だけでなく、しっかりと解説してほしい!という方にもオススメ!


外為どっとコムの口コミ

安定のいい会社

申し込みから口座開設完了までは数日で、すぐに取引が始められました。
通貨ペアが豊富でいいと思います。あと、キャンペーンで千円もらえたのもgoodでした。
ここの会社はスプレッドは普通ですがあまり広がらないのでいいと思います。
雇用統計のときなんかも。そしてスベることもあまりないですね。
前に利用していた会社は、枚数を増やしたときに限ってスベっていたので、ここはそういうことがないので非常に好感が持てます。
キャンペーンは定期的にやってくれますし、長く付き合えるいい会社です

男性|40代|会社員|FX投資歴:5~7年

口コミをもっと見る

セミナー

【スプレッド】
ドル円のスプレッドが0.3銭なので取引しやすいです。
【スワップ】
スワップポイントは標準的だと思います。
【速度・安定性】
システムの安定性なども充実し約定能力は早いので満足感がありました。
【機能・ツール】
分析をサポ-トするテクニカルチャ-トやボリンジャーなどは、私自身取引する際の安心材料になっています。
【サポート】
24時間のサポート体制は評価できると思います。
【モバイル】
スマートフォン用に取引システムなども提供されているので使い勝手が良いです。
【総評】
トレード上達のために、知識を段階的に学べるセミナ-があるので安心感を深めました。

男性|40代|会社員|FX投資歴:5~7年
初心者にも使いやすい取引ツール

基本的には、サ-バ-がしっかりしてるのでエラーにでくわしたことが一度もなく安心して取引ができている。
約定スピードはまぁまぁ早いが、よく滑るのが残念・・・。
スプレッドは他社と比べて若干広い感じもしますが、許容範囲だと思います。
取引量に応じたキャッシュバックがあるキャンペーンをやっていて条件を緩いのでキャッシュバック狙いでやってもいいかもしれませんね。
サポート体制もしっかりしていて電話も繋がりやすく普通にいい業者だなーとおもってます♪

男性|30代|会社員|FX投資歴:1~3年

外為どっとコムのデメリット

デメリット1.スマホアプリが操作しにくい

いくつかの外為どっとコムに対するレビューを見てみるとスマホアプリの動作が重い、操作がしづらいなどの評価が散見されます。

個人的に使用してみた感想としては、特に使いづらさは感じず、やはり情報コンテンツの質がすごいな~という感想ですが、あくまで僕の感想なので参考にはならないかもしれません。

おそらく使う人によって評価が大きく分かれるのだと思います。

なので少々投げやりな感じもしますが、実際に使ってみて確かめるのが1番の早道でしょう。

デメリット2.約定スピードが少し遅い

国内のメジャーFX業者と比べると外為どっとコムの約定スピードは少し遅めです。

と言っても心配するほどじゃないと思います。

メジャー業者の約定スピードが平均0.003秒、外為どっとコムは0.009秒です。

つまりたったの0.006秒しか約定スピードの差はないので取引に影響が出るようなことはないでしょう。

デメリット まとめ

外為どっとコムのデメリットについてまとめると、
スマホアプリが操作しにくい
約定スピードが少し遅い

この2つです。

スマホアプリに関しては動作が少し重いときがたまにありますが、基本的には取引時に不便さを感じるほどではありません。

また、約定スピードが遅いことについても、周りのFX業者の平均値と比べてもたった0.006秒しか変わらないので、損益に影響を与えるようなことはないと思います。

どうしても約定スピードに対してこだわりがある!という人は日本で最も早い約定スピード0.001秒を誇るヒロセ通商が向いているでしょう。



外為どっとコムのまとめ

ここまで外為どっとコムについて紹介しましたがいかがでしょうか?外貨どっとコムの魅力が伝わりましたか?

まとめるとこんな感じです。

メリット
1. 1000通貨から取引可能
2. 全通貨ペア業界最狭水準のスプレッド 
3. 優れた情報コンテンツの量と質
4. めずらしいマイナー通貨が豊富

デメリット
1. スマホアプリが操作しにくい
2. 約定スピードが少し遅い
こんな人にオススメ
FXを今からやってみようと思っている方で、なるべく少額から取引をおこないたい方。

もしくは、めずらしいマイナー通貨を扱ってみたい方といった感じです。


総評としては、中級者や上級者よりも、FX初心者向きのFX業者といった感じです。

また、セミナーなどの情報コンテンツを通じて提供される情報量がかなり多いので、メイン口座の他に情報収集口座としても使えますね!!