外為オンライン


皆さんは、外為オンラインのサービスがFX業界でもトップクラスだというのはご存知でしょうか?

外為オンラインに対する印象は、「そもそも外為オンライン自体聞いたことがない」「大島優子で有名なFX業者」という方も少なくないと思います。

今回は、そんな方のために、外為オンラインの魅力、他の業者よりも何がすごいのかを紹介します。

「外為オンラインってどんなFX業者なんだろう?」と少しでも興味のある方は参考にしてください!


最初に、外為オンラインにはどういったメリットがあるのか見ていきましょう。

外為オンラインのメリット

メリット1. 話題のiサイクル注文機能が使える!

外為オンラインの最も優れている特長が自動売買ツールiサイクル注文です。

自動売買とは、自分の代わりにプログラムに取引してもらうことで、寝ている時や忙しい時間帯でも取引チャンスを逃さないようにする仕組みです。

一般的な自動売買ツールでは、あらかじめ設定しておいた為替相場の変動幅の範囲内で通貨の売買が行われ、変動幅を上に超えれば利益確定、下に超えれば損益確定となります。

つまり、一般的な自動売買ツールでは、為替相場が上昇しているときでも、あらかじめ設定した変動幅以上の利益を得ることができません

その一方で、iサイクル注文の場合では、設定しておいた変動幅が相場に合わせて動くので、為替相場が上がり続けていれば、より多くの利益を得ることができるのです。

iサイクル注文


また、外為オンラインでは「トレンド」という機能もあります。これはプログラムが自動で為替相場のトレンドの変化に対応して取引を行ってくれるというものです。

新機能
トレンドも自動で判断する新機能「トレンド」

このおかげで自動売買が対応できなかったトレンドの変化を克服し、より人間に近い取引が可能となりました。

iサイクル注文は特許も出願している注文方法なので外為オンラインでしか試すことができません

iサイクル注文は優れた自動売買ツールなので、これだけでも外為オンラインを選ぶ価値はあるのではないでしょうか?

メリット2. 充実したオフラインセミナー

外為オンラインでは、オンライン上のセミナーはもちろんながら、オフラインでのセミナーも行っています。

特に注目しておきたいのが、東京だけでなく全国各地の地方でもセミナーが開催されているということです。

本当に全国でセミナーをやっています!!しかも定期的に!!

わざわざ東京まで足を運ばなくても、気軽に地元のセミナーに参加して分からないことを直接聞けるというのは、初心者にとってはかなり心強いサービスなのではないでしょうか?

また、初心者向け講座、上級者向け講座といったようにトレーダーのレベルに合わせたセミナーが用意されているので「FXのセミナーって難しそう。。。」と不安になる必要はありません!

セミナーがレベル別で用意されているから自分に合ったものを選べる!!

特に、初心者の方にオススメしたいのが「ゼロからはじめる!シリーズ」です。

これは全くFXに関する知識がない人向けに作られたセミナーで、パソコンやスマホでの取引の操作方法や、各種取引ツールの使い方などのFXを始めるために必要な全てを一から教えてくれるのでFX初心者にはうってつけです。

これほど積極的にセミナーを行っているのは外為オンラインぐらいしかないので、「FXを一から全て教えてもらいたい」と考えている方には最適なFX業者ですね。

【潜入調査】FX初心者に混じって外為オンラインのセミナーを受けてみた!!

外為オンラインはオンラインだけでなく会場でのセミナーを行っている数少ないFX業者であるということを知っている方もいるかもしれませんが実際に参加したことのある人は少ないのでは…

メリット3. 他社圧倒の情報コンテンツ

FXは情報戦です。

FXトレーダーとして、利益を出すためには、常に為替に影響を与えるようなニュースに敏感である必要があります。

しかし、FX初心者からしてみれば、「どこから為替に影響を与えるニュースを入手すればいいの?」と思いますよね。

基本的に、多くのFXトレーダーは情報収集用口座というのを持っています。

これは、実際に取引する用のメイン口座とは違って、情報つまり、為替に影響を与えるニュースを入手するためだけの口座という事です。

そして、情報収集用口座として多くのFXトレーダーに選ばれているのが外為オンラインです。

外為オンラインでは、以下の画像のように豊富な情報コンテンツが用意されており、FXを始めたばかりの初心者でも相場の分析に必要な情報をカンタンに入手することができます。

つまり、「どこから為替に影響を与えるニュースを入手すればいいの?」という問いに対する答えは、「外為オンラインの口座を持っておけ!!!」です(笑)

外為オンラインの豊富なコンテンツ!!

公式サイトに載っている、情報コンテンツだけでも、これぐらいあります。

これが、口座を開設した会員限定の情報コンテンツになると、もっと数は増えます。

FXを始めたときから、情報コンテンツに優れた外為オンラインを情報収集用口座として持っておけば、今後のFX生活で、情報に困ることはないでしょう。

また、外為オンラインの口座開設は5分で済むので、すぐに使い始めたいなんていう方にもオススメです。

メリット まとめ

まとめると、外為オンラインに向いている人はこんな人です。

自動売買がしたい
セミナーで直接教えてもらいたい
情報収集口座が欲しい

何といっても、外為オンラインの魅力は「iサイクル注文」です。

為替相場の動きを追尾してくれる機能があるので自動売買に興味がある人には本当にオススメ!!

iサイクル注文は外為オンラインでしか使うことができないので、それだけでも外為オンラインでFXを始める価値はあるのではないでしょうか?



次に、外為オンラインのデメリットを解説していきたいと思います。

外為オンラインのデメリット

デメリット1. 取引コストが高い

外為オンラインの最大のデメリットはスプレッドの高さです。

他のFX業者の米ドル円のスプレッドが0.3銭なのにたいして、外為オンラインの米ドル円のスプレッドは1銭です。

これは、短期取引を行いたいと思っている方には、少し惜しいポイントになるかもしれないです。

ただ、外為オンラインを使う理由が、あくまでも自動売買や情報コンテンツの為なら、米ドル/円が1銭というスプレッドを気にする必要はないと思います。

特に、情報コンテンツを目当てとして、外為オンラインの口座を持っている人がほとんどなのでスプレッドの高さで困るようなことはないでしょう。

米ドル/円を積極的に取引したい!という人には米ドル/円のスプレッドが0.27銭というFX業界最狭水準を誇るSBI FX トレードがオススメです。

SBIはスプレッドが狭いだけではなく、1通貨(約100円ほど)からでも取引を始めることができるので、「まずは少額取引で練習してみたい」というFX初心者の方にもオススメできる優良なFX業者です!

デメリット2. スワップポイントが低い

外為オンラインはスワップポイントが低いです。

スワップポイントとは、二国間の政策金利の差から、FX業者の取り分を引いた残りの部分で、これがトレーダーの利益になります。

低金利通貨で、高金利通貨を買った場合なんかは、その差の開き分を自らの利益として得ることができます。

このスワップポイントが、他のFX業者と比較したときに、外為オンラインは低めに設定されています。

今は結構珍しいのですが、FXをやる理由が、スワップポイントで儲けたいからだという方には、外為オンラインはオススメできません。

スワップポイントで利益をあげたいという方には、GMOクリック証券SBI FXトレードなどの業者がオススメです。

デメリット まとめ

外為オンラインのデメリットをまとめると、

取引コストが高い
スワップポイントが低い

の2つです。

米ドル/円のスプレッドが1銭なので、取引量が多い人からすると少しもったいないような気もします。

ガッツリ高額取引がしたい!という人は米ドル/円のスプレッドが0.27銭SBI FX トレードでの取引をオススメします。

SBIは国内で唯一1通貨(100円ほど)から取引を始められるFX業者でもあるので、練習代わりに取引できるというメリットも兼ね備えていますよ!

スワップポイントでコツコツ稼ぎたいという方は、数あるFX業者の中でも比較的スワップポイントが高く設定されているGMOクリック証券SBI FX トレードで取引をするのがいいかもしれません。




ここからは、実際に外為オンラインで取引を行っている方達の生の声を載せています。

実際に取引を行っているからこそ分かる外為オンラインのメリットとデメリットを載せているので、ぜひ確認して下さいね。

外為オンラインの口コミ・評判


いい口コミ・評判

とにかくニュースが早い

リッチアプリ版を使っていますがとにかくニュースが早いです。ただし、見やすいように編集はされて無い場合が多いので見慣れるまでには時間がかかりますが・・・
急な値動きの分析には重宝します。FXをメインでトレードしていなくてもここのアプリはとても有益なのでオススメです。

男性 40代 自営業 FX投資歴:3~5年 2017/10/03

全国各地で無料セミナーがある

外為オンラインのホームページのテクニカルチャート分析の解説は、分かりやすくて参考になります。また、各地で無料セミナーも開催しています。無料セミナーに参加しましたが、勉強になりますよ。FXの攻略本のプレゼントがあったりしますので、時間のある方にはお薦めです。

男性 50代以上 自営業 FX投資歴:1~3年 2017/09/22
取引アプリが使いやすい

何社か取引アプリを使用していますが、外為オンラインが一番使いやすいと思います。

初心者向けには最適だと思います。

ただ、昔は豪ドル、NYドル等のオセアニア通貨のスワップが高かったのですが、最近は他の業者より少なめです。

スプレッドも比較的低いのですが、ランドは高いです。

取引アプリケーションの使いやすさはNo.1ではないかと私は思います。

男性 40代 会社員 FX投資歴:7~10年 2017/11/20


悪い口コミ・評判

どの通貨もスプレッドが1銭単位でイマイチ

【スプレッド】 USD/JPY 1.0銭 EUR/JPY 2.0銭 広い 1銭単位のためスキャル不向き。他の通貨も広い

【スワップ】 それほど良くもない

【速度・安定性】 平時なら問題なし。ただし突発的なニュースのときはどうかな?

【機能・ツール】 他の業者と同じで可もなく不可もなく

【情報】 一通りの情報はそろっている

【サポート】 使ったことがないので無評価とする

【スマホ・モバイル】 メインはPCのため無評価とする

【総評】 題名の通り、スプレッドが広い、しかも1銭単位のためスキャル不向き。またスワップも他の業者に比べ良くないのでスワップ派も不向き。デモを使って取引を学ぶくらいならいいかも

男性 40代 パートアルバイト FX投資歴:3~5年 2017/12/15

日に何回も取引するには向いてない

【スプレッド】他と比べて高いです。

【スワップ】それほど他より高いことはないですが、他ではもらえない通貨ペアで高めのスワップがもらえるのがよいと思います。(自分はマイナーすぎてその通貨には手を出していませんが)

【速度・安定性】よくも悪くも普通

【機能・ツール】大体どこも似たような感じかと

【情報】これも大体どこも似たような感じで、表示される頃にはレートは既に動いてますね・・・

【サポート】使用していないので未評価

【スマホ・モバイル】使用していないので未評価

【総評】スプレッド幅だけ見てもここをあえて使う必要な無いんじゃないかと思います。会員のみ見れる情報とかがあるようなので口座だけでも作っておくのは有りかと。
あえて使うならメキシコペソをスワップ狙いで保有する時ぐらい(他の会社は扱っていても売り買いともにマイナススワップだったりするので)

男性 40代 会社員 FX投資歴:~1年 2017/04/27

(引用元:価格.com)

外為オンラインのまとめ


さて、外為オンラインがどんなFX業者なのか理解いただけましたか?

まとめると、

自動売買ツールや情報コンテンツなどのサービスは圧倒的に優れているが、スプレッドが比較的高いといった感じです。

これらの特徴からどういう人に向いているかというと、

● 自動売買を行いたい方
● 情報収集用口座を探している方
● 情報収集が苦手なFX初心者

向いてない方は、

● 1日に何度も短期取引を行いたい方
● スワップポイント目当てで、FXをやりたい方

iサイクル注文を使いたいか、情報収集用として使うかのどちらか一方でも当てはまるのであれば、外為オンラインは最適なFX業者といえるでしょう。


           

こんな記事も読まれています