今回はFX業者の中でもかなりの人気を誇っている、DMMFXのメリット・デメリットを地球一優しく解説していきたいと思います。

DMMFXはあのDMM.com GROUPが行っている事業の一つです。

DMM.com GROUPといえばオンラインゲームから物流まで、様々な事業を行っている有名な会社ですよね!!

そんなDMM.comのDMMFXは、その優れたサービスによって多くのトレーダーから信頼、愛用され続けFX口座数では国内第1位です!

つまり、日本で一番選ばれているFX業者がDMMFXということです。

もしも、DMMFXでFXを始めようかなと思っているのであれば、是非この記事を参考にしてみてください。



最初に、DMMFXにはどういったメリットがあるのか見ていきましょう!

DMM FXトレードのメリット

メリット1. 充実のFX取引ツール!

DMMFXの一番最初にあげられる強みといえば、やはり取引ツールではないでしょうか?

DMMFXでは、3つの取引ツールがあり、自分の好みに合わせて使い分ける事ができます。

初心者向けの「DMMFX STANDARD」

一つの画面にチャート・注文画面・情報など、全ての取引アイテムを集約した取引ツールです。

DMMFXが提供する取引ツールの中では最も使いやすく、FX初心者向きの取引ツールになります。

上級者向けの「DMMFX PLUS」


豊富な機能とシンプルな操作性を持つスマートなシステムです。

自分好みにカスタマイズすることもできます。

DMMFX STANDARDよりも、若干複雑さがます印象がありますので、FXに慣れてきたら使ってみるといいかもしれませんね。

DMMFXのスマートフォンアプリ

DMMFX


2016年11月16日に登場したスマートフォンアプリ「DMMFX」です。

見た目のデザインの良さだけでなく、 入出金・マーケット情報・取引などのFX取引に必要なツールが全て搭載されています。

FXをスマホでやりたいなんていう方には、このスマホアプリは非常にオススメです。

メリット2. 24時間のLINEサポート

ほとんどのFX業者は平日の限られた時間帯のみ、電話でお問い合わせに対応してくれます。

しかし、実際にFXを始めると平日は仕事で忙しく、結構好きな時に問い合わせるというのは難しいのが実状です。

また、電話対応だとかしこまってしまい、ちょっと気になるぐらいのことだと、「まぁ、いっか」と聞けなかったりすることもあります。

そこで、DMMFXが始めたのが、24時間LINEお問い合わせ対応サービスです。


実際のDMMFXのLINEサポートの画面で質問している様子

このサービスのおかげで、「夜も遅いし、わざわざ電話するほどでもないかな。。」「これぐらい自分で調べた方がいいかな。。」と遠慮しがちな人も、LINEで送信しておけばどんなに小さな疑問でも、次の朝にはお問い合わせセンターが答えてくれます!!

メリット3.  24時間いつでも入金が可能


DMMFXでは、平日はもちろん、郵便局や銀行窓口がお休みの土日祝日も原則24時間いつでも入金ができます。

パソコンだけでなく携帯端末(スマートフォン等)からも入金操作が行えるのは結構嬉しいポイントです。

しかも、DMMFXは業界でもトップレベルの約380の金融機関と提携していて、なおかつ入金・出金にかかる手数料も無料です。

DMMFX3

この「クイック入金」を利用すれば、ATMや金融機関から振込するという手間をなくして、すぐにネット上で入金することができます。

メリット4.  ご新規さんも愛用者にも優しい特典

DMMFXには、これからDMMFXで取引を始めるというFX初心者向けの特典と、DMMFXを愛用している方向けの特典の2種類の特典があります。

DMMFX愛用者向け特典:キャッシュバックキャンペーン

①新規口座開設+500Lot(1Lot = 1万通貨)新規取引で20,000円のキャッシュバック

500Lotのトレードは、1ドル100円なら5億円分の取引ということです。

こちらは、DMMFXの愛用者向けのキャッシュバックキャンペーンです。

もしも、これからDMMFXをメイン口座にして取引を行っていくのであれば、皆さんにもチャンスはありますね。

FX初心者向け特典:取引応援ポイントサービス

この取引応援ポイントサービスは、全ての通貨ペアで1万通貨以上の取引をするたびに1ポイント(1円)がもらえ、新規注文の回数に応じて最大ポイントが3倍もらえるゴールドまでランクアップしていきます。


例えば、1日に3万通貨での取引を6回行う場合、単純計算で

1(日) × 3(万通貨) × 6(回) × 365(1年)= 6570となり、年間で約6500円分のポイントがもらえます。

通常の取引をしているだけでポイントが貯まっていくので、何かお得な感じがしますよね!

メリット5. 全通貨スプレッドがかなり狭い!


DMMFXの米ドル/円スプレッドは0.3銭と業界でも最狭水準ですが、米ドル/円以外の通貨ペアのスプレッドも業界最狭の水準にあります。


FX初心者が基本的に取引を行う米ドル/円以外の通貨のスプレッドが狭いのは、色々な通貨で取引を行いたい方にとっては、非常に心強いですね!



ここまでが、DMMFXで取引を始めた場合のメリットになります。

やはり、取引コストの低さ、取引ツールの使いやすさ、その後のサポート面とかなり充実しています。会社の経営も安定しており、信頼面においても頭一つ抜けています。

次に、DMMFXのデメリットを紹介したいと思います。

いくらFX国内口座開設数第1位といっても、デメリットが一つも無いと言えば嘘になります。

DMMFXのデメリット

デメリット1. 1000通貨からの取引はできない!

DMMFXの最低取引通貨単位は、1万通貨からです。

つまり、1000通貨などの少額から取引を開始することはできません。

基本的にFXトレーダーは1万通貨単位で取引を行ったりするのですが、FX初心者からしてみればなるべくリスクを回避して、少額から取引を始めたいと思うのが自然ではないでしょうか?

仮に、1万通貨単位での取引をした場合、どれぐらいの資金が必要になるのかというと、

例えば、米ドル/円で考えた場合(1ドル = 100円と仮定)

1万通貨取引の場合(DMMFX、GMOクリック証券など)
必要な最低証拠金は、4万円(レバレッジ25倍の場合)

1000通貨取引の場合(外為どっとコム、ヒロセ通商など)
必要な最低証拠金は、4000円(レバレッジ25倍の場合)

1通貨取引の場合(SBI FXトレード)
必要な最低証拠金は、4円(レバレッジ25倍の場合)

となります。

そもそも4万円なんてお金をもっていない、もしくは、どうしても1万通貨からの取引はリスクが怖くて少額から取引を始めたい、という方は、DMM.comの子会社で、DMMFXと同じ取引ツールを使えて、なおかつ1000通貨から取引が可能な外為ジャパンをオススメします。

初心者に人気NO.1のDMMFXより、外為ジャパンを薦める理由

ここではDMM.comの子会社であり、DMMFXと同じ取引ツールを使用することができる外為ジャパンについて、口座を開設した時にどのようなメリット・デメリットがあるのか徹底的に解説しています。

デメリット2. 情報サービスはそこまですごくない

DMMFXでは、経済指標やニュースなどの確認はチャート上で行うことできます。

しかし、初心者に嬉しいセミナーや分析レポートなどはありません。

分析レポートとは、例えば今週はおそらくこのようにチャートが動くのではないか、といったようなプロのアナリストによるチャート予想などです。

なので、もしもDMMFXで取引を開始して情報サービスが満足できないと思った場合は、プロのFXトレーダーが行うように情報収集用のサブ口座を持つというのが一つの解決法になります。

具体的に、情報収集用サブ口座としてオススメのFX業者は、iサイクル注文で有名な外為オンラインや、1000通貨から取引可能な外為どっとコムなどです。

両方共に、口座開設費、口座維持費が無料なので、情報収集用として持っておくだけなら最適ではないでしょうか?

デメリット3. スキャルピングには不向き

約款の第7条(禁止事項)で、「(9)短時間での注文を繰り返し行う行為」を禁止事項として挙げています。

つまり、DMMFX証券はスキャルピング(短時間で少額利益を取る)トレードを推奨していないということです

超短期トレードをメインに取引していきたい方は、他の口座も開設しておいたほうがいいですね。

具体的に、スキャルピング容認のFX業者は、ヒロセ通商JFXなどです。

また、先程紹介した外為ジャパンもスキャルピングを公認しています。

超短期トレードはできませんが、スイングトレード(数日~数週間の取引)やデイトレードなら、スプレッド・スワップ金利から見ても、DMMFXは非常にオススメできる業者です。




DMM FXトレードの口コミ・評判


いい口コミ・評判

最初の一歩にどうぞ。めっちゃ使いやすいです。

DMMは、スマホ系に強い業者であって、スマホツールが非常に使いやすいです。この辺が人気がある証拠だと思います。スプレッドも狭く、サポートもLINEで即対応してくれるので、初心者に超オススメ。上級者にも使っている方が多いと聞くので、初心者は、まずは上級者の真似をしてDMMから始めるのが最善で、色々操作して慣れるのがベストでしょう。DMMは、資本も安定しているので間違いなし。勇気を持って最初の一歩にしてください。絶対オススメ。
少しでも参考になれば幸いです。

男性 40代 公務員 FX投資歴:1~3年 2018/03/04
取引がスムーズで、わかりやすかったと思います。

私は、2017年6月11日に、ハピタスを経由して、DMM.com証券の口座開設申し込みをしました。
FXの取り引きは、はじめてでしたが、入金・出金の仕方がたいへんわかりやすく、スムーズに取り引きを行うことができました。
また、ハピタスのポイントが有効となるのが、とても早かったので助かりました。1ヶ月かかりませんでした。

男性 50代以上 公務員 FX投資歴:~1年 2017/11/07
 長く使っているが安定感は抜群と言える

結構長く使っているが安定感のあるところだと思う。
大きなトラブルの経験も無く、特に大きな不満や欠点も無く物凄くずば抜けた何かがあるわけではないが、個人的には安定して取引できる現在の環境で十分だと思う

もちろん今後、さらに便利になる機能や他には無い斬新な機能を入れられるのなら当然入れて欲しいとは思う。ただそのせいで安定感が崩れるのだけは勘弁して欲しい

項目にはないがDMMはFXが本業の企業ではない。何気にこの点は大きい。山ほど色んなことをやっている企業でそれが結果的にリスク分散に繋がっているのが良い

つまり仮にFXの分野で利益が出ていなくても他の分野で補えるのだ。それゆえに企業として簡単に潰れることが皆無に等しい点は大きく評価したいし信頼もしている。
これがもしFXだけの企業であれば当然FXで利益が出ないと企業が簡単に潰れてしまう。この差は非常に大きい。

男性 30代 会社員 FX投資歴: 10年~ 2017/11/28

悪い口コミ・評判

使い勝手は三つ星

初めてのFX 申し込みから口座開設、取引全てとてもスムーズであっという間(2週間)にポイントゲット。しかも15750のキャンペーンでした。スマホアプリの使い勝手は三つ星。ホーム画面では数字が把握し易いですが、注文画面の数字が小さくて見にくかったです。オプションの設定が初心者には今ひとつわかりにくい。約定率は問題ないですね。

女性 50代以上 パート・アルバイト FX投資歴:~1年 2017/09/24
安定感が欲しい

スプレッドの広がりがよく大きくなったり、スリッページすることも多い。テクニカル分析のチャート資料、項目も、もう少し欲しいところ。米ドル円のスプレッドである0.3銭は、いい方かと思う。初心者には始めやすいFX会社かと思う。

男性 50代以上 会社員 FX投資歴:3~5年 2017/12/28
早朝6時直前のスプレッドに注意せよ

最近5:57~5:58にかけてスプレッドが大きく開く事が多くなった。本日(10/20)はBidで約20pipsAskで約10pips計30pips位拡がる。DMMに問合せしたら、異常スプレッドでは無く諸般の事情で拡がったものだとのこと。ひどいときは50pips近く拡がるときもある。MT4やヒロセ通商ではそんなレートは出ていないのでただのストップ狩りにしか思えない。問合せから回答までの対応は早いが開き直っている感じ。

男性 50代以上 会社員 FX投資歴:5~7年 2017/10/20
(引用元:価格.com)

DMM FXまとめ


DMMFX3

DMMFXは国内口座数1位。世界的に見ても、FX業界でかなりレベルの高いFX業者です。

業界トップレベルの「サービス」「取引ツール」「コストパフォーマンス」「信頼性」で、初心者からベテラントレーダーまでたくさんのFXトレーダーがメイン口座として取引を行っているFX業者です。

どういう人にオススメかと言うと

短期取引を行いたい方
長期でスワップ金利が欲しい方
シンプルで高機能な取引ツールを使いたい方
どこで口座開設したらいいのかわからない方

です!

正直言って、DMMFXは国内口座数1位ということもあり、その分収益があるので取引ツールやスプレッドなどに力をいれることができるので、他のFX業者に比べて全般的にレベルが高いです。

なので、FX初心者はDMMFXを選んでおけば間違いないです。

※1 2018年3月末時点。DMMFXホームページより