口座開設総合

「どの会社で口座開設したらいいのか正直分からない…」

そんなFX初心者が「より満足度の高い口座開設」をするためには何が必要でしょうか?

それは事前準備目的にあった会社選びです。

ここで言う事前準備とは、審査に失敗しないように、口座開設の基礎的な知識を身につけることを指します。

ここで口座開設時の「どうしたらいいんだろう…」という疑問を解消しておきましょう。

そして、最も重要などの会社で口座開設するべきなのかということです。

多くの初心者が気になるポイントですが、FX会社は数が多いので一概に決めるのは難しいです。

納得できるFX会社を選ぶために、それぞれが目的に沿った会社選びをする必要があります。

以上のことを踏まえて本記事は、口座開設前の初心者が「より満足度の高い口座開設」を出来るようにお手伝いしていきます。

口座開設のたった3つの条件

FXをやる上で、口座開設は必須です。

そして口座開設には審査があります。

「審査とか厳しそう…」と思われるかもしれませんが、そんなことはないです!

いまから記述する条件を満たしていれば誰でも口座開設が出来ます。

FXの口座開設の審査はクレジットカードのものと違い比較的簡単にクリア出来ます。

これらがその条件です。

  • Point.1

    満20~80歳であること

    会社によって多少差異があります。

  • Point.2

    日本在住であること。

    ※ヒロセ通商では海外在住でも可。

  • Point.3

    投資を行える資金があるかどうか。

    必要資金を明記しているFX会社もあります。

  • Point.4

    証券会社に勤めていない。

    金融商品取扱業に従事していない人です。

①満20~80歳である

FXでは、入出金するための専用口座を開設して初めてトレードができるようになっています。

日本でメジャーなFX会社の口座開設可能年齢は、だいたい満20~80歳です。

取引では責任能力を必要とするため、ある程度の年齢制限は仕方ないでしょう。

このように、国内のFX業者において、未成年や高齢者の方は口座開設ができない場合が多いです。

未成年や、80歳以上の人は口座開設出来ないのか?

国内のほとんどのFX会社は満20~80歳でないと口座開設が出来ません。

しかし、だからといって上記の年齢に該当しない人が絶対に口座開設出来ない訳ではありません。

FX会社名 何歳から可能か 何歳まで可能か
GMOクリック証券 18歳以上 80歳以下
DMM FX 20歳以上 75歳未満
YJFX! 20歳以上 80歳未満
外為どっとコム 18歳以上 80歳未満
ヒロセ通商 20歳以上 75歳未満
FX ブロードネット 20歳以上 上限なし
みんなのFX 20歳以上 80歳以下

これは各会社の口座開設可能年齢の一覧です。

18~20歳の場合は「GMO」・「外為どっとコム」
80歳以上の方であれば、「FXブロードネット」
で口座が開設可能になっております。

以上の3社を利用することによって未成年や、80歳以上の方でもFXを始めることが出来ます。

年齢が原因で口座開設を諦めていた方は、ぜひ上記の3社で口座開設してみてください!

②日本在住であること

日本のFX会社は、「日本在住であること」を口座開設申込の最低条件にしています。

「日本在住である」の所得税法上の定義は、

・日本に「住所」がある。
・現在まで引き続いて1年以上「居所」がある。

で、以上の条件を満たした個人としています。
(国税庁 No.2012 居住者・非居住者の判定より)

ここで気を付けてほしいのが、1年の半分以上海外に居たからと言って日本の非居住者になるわけではないということです。

日本の居住者かどうかは滞在日数だけでなく、住所や仕事なども考慮に入れられています。

単純に滞在日数だけで判断は出来ません。

もし自分がどの国の滞在者かわからない場合は、国税局に電話すれば簡単に確認出来ます。

税金を収める国や金額が変わってくるので、必ず一度ご確認ください。

③証券会社に勤務していないこと

FX会社は、商品先物取引法によって金融商品販売に従事している人の口座開設を制限しています。

これはインサイダー取引を制限するためです。

そもそもインサイダー取引とは、内部事情に精通した者が、その情報が公開される前に自分の有利に働くように取引などを行うことを指します。

インサイダー取引

周りの誰もが答えを知らない中、自分だけが回答を持ってテストに臨むカンニングと一緒です。

FX会社もこのインサイダー取引対策に真剣に取り組んでいます。

そのために証券会社などの金融商品取扱業務に従事する人の取引を制限しているのです。

FX取引を制限されているのは以下の通りです。

・証券外務員
・銀行員
・損害保険業者
・生命保険業者

以上の職業に該当する方々は残念ながら口座開設は出来ませんので、ご了承ください。

用意する書類について

さて、ここまで口座開設の条件を紹介してきました。

ここからは、前項までの条件を満たしている人向けに口座開設に必要なものを紹介していきます。

忘れ物がないよう気を付けてくださいね!

本人確認書類

FX口座開設に用意すべきものは多くありません。

数点の身分証明書があればそれで事足ります。

口座開設ダミー

①個人番号カードの場合は1点のみでOKです。

②マイナンバー通知カード+顔写真付き身分証明書の場合はその2点

③マイナンバー通知カード+顔写真なし身分証明書2点の場合は、合計3点をご用意ください。

他のFX会社でも必要な身分証明書は、おおかたこの3パターンになります。

顔写真付き身分証明書は運転免許証が無難です。

親権者の同意書(未成年の場合)

18歳以上20歳未満の方は、以下の3点をFX会社の口座開設係宛てに郵送する必要があります。

①法定代理人であることを証する書面
※親権者全員と未成年者本人の続柄が記載された戸籍謄本(発行から3か月以内)

②法定代理人の本人確認書類(免許証・パスポート等)
※法定代理人が2名の場合は2名分必要です。

③未成年者の取引に関する同意書
※各会社の公式サイトよりPDFでダウンロードが可能。

ここでいう法廷代理人とは親権者、つまり未成年者の両親のことを指します。

①の戸籍謄本は、市役所や区役所に行って本人確認書を見せることで誰でも受け取れます。

ちなみに両親に内緒でFXを始めたい人もいるかと思いますが、②の過程を考えると難しいです。

両親の同意を得た上で証明書の準備を行っていってください。

また18歳以上の未成年でも既婚者の場合は必要ありません。

婚姻証明書類を提出すると、親権者同意書類が不要になります。

本人確認書類の提出の仕方

さて必要なものがそろったら次は提出方法です。

本人確認書類の提出の仕方は郵送ネット送信の2パターンあります。

個人で申込の場合は、ネットで写メールを送信するほうが手間がかからず便利です。

法人の場合は郵送がメインになってきます。

ネットで送信する方が多いので、web画像申請の時に、よくある失敗3例を紹介しておきます。

ぜひ対策に役立ててください。

口座開設写真の提出時の注意点

なぜ提出しなければならないか?

これは、「反社会的組織の組員ではない」ということを明らかにするためです。

2008年に施行された「犯罪による収益の移転防止に関する法律」により、特定の金融機関に対し、本人確認が義務付けられています。

この法律はマネーロンダリングという犯罪を取締まる目的で施行されています。

マネーロンダリングとは、犯罪や不正取引等で得た「汚れた資金」を正当な取引で得た「きれいな資金」に見せかけることを言います。

マネーロンダリング

具体的には、架空または他人名義の口座を作り、資金の出処を偽装するという手口が使われます。

FXのように審査の難易度が低い口座はマネーロンダリングの温床になりやすいのです。

犯罪組織によるマネーロンダリングの防止やテロ資金対策のため、本人確認を義務付けているだけなのです。

決して勤務先に確認を取るために、身分照会をしてるわけじゃありません。

口座開設の大まかな流れ

FXを始めるのに必要なものは資金と口座だけです。

ここからは口座開設していくときの流れを解説していきます。

FXの口座開設は非常に簡単で、簡単な審査に応募して1週間程度で取引が開始出来ます。

実際のFX会社「YJFX!」を例にとって、口座開設の手順を説明していきましょう。

口座開設の流れ-responsib

1.「口座開設はこちら」をクリック

公式サイトにある赤いボタンを押してください。

2.必要情報を入力

YJFX! 口座開設1

自分の氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレスを入力します。

YJ 口座開設2
その後、勤務先情報の入力です。この情報は勤務先のHPを参考に記入するとミスなく出来ます。

そして出金先口座情報を入力してください。

ここで注意が必要なのが、入金口座ではなく出金口座ということです。

ですので、口座からお金を出す際にどこの金融機関に送金するか指定してください。

ここは口座開設後変更できますので、入金金融機関と同じ口座を書いておいても大丈夫です。

YJ 口座開設3

「サービス情報のご案内」はお好みで選択してください。

YJ 口座開設 4

最後に質問項目を確認して「同意する」にチェックを入れます。

チェックが完了したら「入力内容を確認する」というボタンを押して確認画面に移りましょう。

YJ 口座開設5

最後にないように不備がないかどうかを確認して、問題がなければ「登録」というボタンをクリックしましょう。

口座開設の申し込み手続きはこれだけです!

始めのweb申込フォームから最後の口座開設まででだいたい3日間くらいとみていいでしょう。

審査の基準ポイント4つ

さて口座開設で必要なものや手順がわかったので、本格的に審査の対策に移りましょう。

ここから紹介していくのは審査の基準です。

クレジットカードの審査と違って、そこまで厳しい審査ではないです。

しかし、落ちる人も少なからずいますので、しっかり確認していきましょう。

①本人かどうか

実は、審査において「本人であるかどうか」が一番重要なポイントです。

これは先ほど述べた「マネーロンダリング」対策の為です。

マネーロンダリングの温床となっていた過去の反省から、今では本人確認作業を徹底しています。

そのため、個人情報の記入に不備があると、審査落ちの原因になってしまいます。

これが原因の審査落ちが一番多いです。

本人確認書類と一字一句同じになるよう、細心の注意を払いながら記入していきましょう。

②必要資格を満たしているかかどうか

前述の
・20歳~80歳(会社によって差異あり)
・日本在住であること
・証券会社勤務でないこと

は満たせていますか?

こちらの基準を満たせていないと審査には合格出来ないので確認しておきましょう。

③資産の有無

FX会社の口座開設を申し込む際、どの会社でも必ず「資産状況」をチェックする欄があります。

自己資産額や投資可能資金額は、FX会社が審査をする上で重視するポイントです。

FX会社の中には「金融資産額が100万円以上」と明記している会社や「年収300万円以上」と定めている会社があります。

とは言っても、FX会社があなたの資産状況を実際に調べることはありません。

仮に借金やローンを抱えていたとしても、それはFX会社にはバレません。

しかし、だからと言って事実とまったく違う「虚偽の申請」は避けましょう。

なぜFX会社が資産状況を聞いてくるのかと言えば、無理なトレードを行わないかどうかを把握したいからです。

申込みの際は、予定初回入金額も聞かれますが、資産に見合った額を記入するようにしましょう。

記入漏れに配慮し、条件と資産状況が規定に達していれば誰でも口座開設は可能です。

④過去に口座を作ってないか

すでにそのFX会社に口座を開設している人が、再度口座を持つことはできません。

過去にFXをやっていて、そのまま放置してある口座はありませんか?

それを忘れて口座申し込みをすれば当然審査落ちしてしまいます。

思い当たる節のある方は申し込み前に再度チェックしておきましょう。

うっかり

審査が下りない主な原因

さてここで審査に通らないよくあるパターンをご紹介していきましょう。

FX口座開設の審査に落ちる原因と対策方法を大別すると「自己資産や年収の書き方が悪い」「単なる書類や写真の不備」の2つに分かれます。

ここの章でそれぞれについて解説していきます。

ちなみに、任意項目であっても書き飛ばしはしないようにしてください。

FX会社は勤務先に対して本人確認の連絡を入れることは絶対にありません。

安心してすべての項目に記入しましょう。

自己資産や年収の書き方に不備がある

・自己資産が100万円以下
・自己資金すべてをFX口座に入金予定

これらはすべて、審査上好ましくないと捉えられてしまいます。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

自己資産は100万円以上が望ましい

自己資産は100万円以上が望ましい金額です。

この「100万円」はGMOクリック証券の申込基準にも明示されている金額です。

ほかのFX会社も同一とは限りませんが、それほど大差はないと考えられます。

自己資金のすべてを投資に回さない

申し込みを続けていると、FX口座への最初の入金額を申告する場面があります。

大きな金額を記入したほうがいいと思って、自己資産のほとんどを投資に回すような記述をする人がいます。

しかし、それは審査ではかえって好ましくないと判断されます。

自己資金が100万円である場合、投資に回す金額は20万円ほどにしておくのが無難です。

資産

書類や写真の不備がある

・記入漏れがあった
・住所が本人確認書類と不一致
・本人確認書類の写真部分がよく見えない
・申告内容に矛盾がある

これらすべての原因に対処して申し込みをすることで、審査通過率が格段に上がるはずです。

では、それぞれの対策を見ていきましょう!

記入漏れのチェック

Webやスマホからの申込の場合、必須項目の入力チェックが行われます。

任意項目はチェックがつかないので書かない人も多いでしょうが、審査での重要な情報源です。

会社に関する情報など書ける部分は可能な限りすべて書いてください。

住所は本人確認書類に一言一句合わせる

住所の不備で審査落ちすることもあります。

本人確認書類に書かれているとおり、一言一句違わず書いてください。

アパートやマンションなど、集合住宅の名前も省略してはいけません。

重ねてお伝えいたしますが、本人確認書類に合わせることを徹底してください。

もし、住所と現在地が違うという方は、写真付き身分証明書の代わりにパスポートを使用できます。

パスポートの顔写真のページと現住所を手書きで記載したメモ欄のページを送信すれば、対策できます。

本人確認書類の写真にブレなどがないか

本人確認書類は、スマートフォンなどで撮影した画像を添付するのが昨今の主流です。

この時に問題が起こりやすいのは、スマートフォンで撮影した本人確認書類を利用するときです。

写真にブレやボケがあると、本人確認できないと判断され、審査に落ちてしまう場合があります。

多くの場合、もう一度本人確認書類を送り直すように連絡してくれる場合が多いです。

しかし、そうでない会社だと審査落ちに直結するため注意しておくのが無難です。

嘘をつかず正直に申告する

先程も説明したように職場への本人確認などは全くありません。

ですので「本人確認が面倒で勤務先に関する情報を書かない」などは考えなくても大丈夫です。

また、嘘の記載もNGです。

記入した情報が全体的に整合性が取れていない場合、審査に落ちる可能性が高くなります。

嘘で固めた情報は書かず正直に申告しましょう。

正直者

これらの対策方法を確認しながら、漏れのないように口座開設の申込み手続きを進めてください。

初心者のよくある疑問解決コーナー

さてここまで口座開設の基本的な知識をまとめてきました。

次に、この章では初心者が疑問に思いやすい事項についてまとめていきます。

口座開設についてなにか疑問に思ったことはありませんでしたか?

似た疑問があった方は参考にしてみてください。

勤務先にはばれないのか!?

近年は働き方改革の流れもあり副業に寛大な会社も増えてきています。

しかし、そんな今でも会社に副業をやっていることがばれたら困る人もいるはずです。

口座開設申込時には勤務先の記入が必須ですが、これはどの組織に属している人なのかということを確認したいだけです。

なので会社に郵便物や電話が来るということは、まずありえません。

一番ばれる可能性が高いのは、FXの収益を納税するときです。

株もFXも現在は申告分離課税です。給与所得とは別に取り扱われています。

問題は確定申告後の納税時に起こります。

所得税は給与支給時点で会社に源泉徴収されることが多いので問題ありませんが、住民税の納税は翌年になります。

通常は会社で天引きしますが、そのほかに収入がある場合「給与収入以外の収入があるな」とバレてしまうのです。

しかしあくまでも「別の収入がある」ことがわかるだけでどの収入かはわかりません。

勤務先にばれないために

さて住民税の納税時に会社にバレる可能性があるとお伝えしましたが、回避方法もあります。

実は確定申告の時に、住民税の納付方法を選択できるようになっているのです。

住民税の納税方法には「特別徴収」とは別に都道府県から送られる「普通徴収」と言う方法があり、これを確定申告時に選択すればOKです。

しかも収益の住民税納付は会社の給与所得の源泉徴収の超過分のみなので損もありません。

手間はかかるかもしれませんが、具体的な対応策として頭に入れておいてもらえればと思います。

海外在住者は口座開設できないの?

国内のFX業者は、国内在住のトレーダーに向けてサービスを提供しています。

そのため、基本的に海外在住の方は口座開設が出来ません。

そんな中、ヒロセ通商「LION FX」は、海外在住の方でも口座開設できるようになっています。

・日本国籍だが、現在は海外在住。
・アメリカ人(米国籍)だが、日本に在住。

FXを始めたいかつ、以上の項目に該当する方は、ヒロセ通商で口座開設することをお勧めします。

ただ居住する国の法律によっては、
①FX取引自体を禁止している。
②税務上の特殊な申請をしなければならない。

場合があります。事前にご確認ください。

審査に落ちたらどうすればいい!?

たとえあるFX会社Aの審査に落ちたとしても、「別のB社に申し込んだら審査に通った」ということはよくあります。

審査に落ちた場合その理由を電話やメ―ルで問い合わせるという人がいます。

しかし、審査の基準は情報開示していないので、落ちた理由は絶対に教えてくれません。

また再審査を受けることは可能ですがFXの顧客管理部は一度落ちた人をリストアップしています。

一度落ちた後にすぐ受かるのは難しいでしょう。

審査で落ちた原因が不明な場合は、別のFX会社で申し込みするのが得策です。

審査に落ちた

口座開設に手数料はかかる?

FXにおける口座開設は無料です。

開設費用や口座維持費用も掛かりません。

口座開設は完全無料です。

費用を気にせず、ぜひお気に入りの会社で無料口座開設してみてください。

家族にバレずに始めれますか?

口座開設完了後、IDとパスワードが書かれた書類が必ず郵送されます。

家族に内緒で始めたい場合は、ここがネックになってくると思います。

日本では本人確認も兼ねて、IDとパスワードを簡易書留で郵送することが義務付けられています。

しかし、実は本人確認の書類を郵便窓口でも受け取ることが可能です。

その際は運転免許証などの身分証明と印鑑・到着通知書が必要になります。

また、IDとパスワード以外は書類郵送しないように変更することが可能なので、FX会社に直接問い合わせてみましょう。

キャンペーンって実際お得なの?

近年、どのFX会社もキャンペーンを行っています。

「口座開設で○○万円キャッシュバック!」などと謳っている広告をよく見かけます。

しかし、キャッシュバック系のキャンペーンのハードルはかなり高いです。

大概、口座開設だけが条件ではなく、その後の取引量に応じた金額がキャッシュバックされる仕組みになっています。

そして、キャンペーンにもよりますが、5億ほどの取引をこなし、それでやっと返ってくる金額が数万円というのがほとんどです。

FXのキャンペーンは割が合わないものであると認識するほうがいいでしょう。

大変

おすすめFX会社ランキングTOP7

さて、いかがだったでしょうか?

ここまで読めば口座開設に関する知識や疑問の解消はばっちりです。

事前準備が完了した今、あとは「会社選び」を残すのみとなりました。

ここから国内の評判の良い7社をピックアップし、ランキング形式にして紹介していきます。

ここまでかなり長くなってしまいましたが、ゴールまであと少しなので最後まで頑張りましょう!

ランキングTOP7

ランキング FX会社 開設日数 おすすめポイント 詳細
最短2日 7年連続取引高世界1位
※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月
総合力No.1のオールラウンダー

公式

最短2日 少額取引に対応
アプリの業界評価1位
公式
最短2日 口座開設者数日本1位
LINE問い合わせ対応
公式
4位 最短2日 口座開設するだけで1000円がもらえる。 公式
5位 最短2日 トラッキングトレードで効率良く収益アップ 公式
6位 最短2日 キャンペーンの充実度がすごい! 公式
7位 最短2日 全てにおいてポテンシャルが高い優良会社 公式

1位:GMOクリック証券

おすすめポイント

  • Point.1
    本格的にはじめるならGMOクリック証券

    FXで本格的に利益をだしたい方は、この1万通貨からの取引になります。1円の値段変動で、なんと1万円の損益になります。

  • Point.2
    オリコン満足度1位の取引ツール

    GMOクリック証券は取引ツールの使いやすさで、オリコン顧客満足度ランキング1位に輝いています。特にスマホアプリは25万ダウンロードを突破するほどの人気です。

  • Point.3
    FX界のオールラウンダー

    GMOクリック証券の強みの1つが業界でもトップクラスのスプレッドの低さです。短期取引でもスプレッドを気にする必要はありません。

(※2)2015年度オリコン顧客満足度ランキング「ツールの使いやすさ、発注方法の充実」で1位。

口コミ

メインとして使用スプレッドは狭く、扱っている通貨ペア数も多めなのでメインとして利用しています。約定の際のスリップはあまり起きないですし、取引ツールはWEB版、スマホ版ともにシンプルな構成で使いやすいです。

(引用:価格.com)


2位:YJFX!

おすすめポイント

  • Point.1
    少額×テクニカルならYJFX!

    描画ツールで実践的にトレードできます。さらに少額取引なのでリスクも少ないです。

  • Point.2
    レポート・ニュースをアプリでチェック

    経済情報をアプリで収集。初心者に易しい。

  • Point.3
    「スピード注文チャート」も充実

    チャートを見ながら売買注文ができるので、取引のタイミングを逃しません。

YJFX!はオンラインセミナーを月2回開催しているほか、既存のYoutubeチャンネルには1時間の長さの動画がなんと120本以上も投稿されています。

毎週の第一金曜日に発表される「米雇用統計直前セミナー」は要チェックです。

スマホアプリからも確認できるので、外出先でもセミナーやニュースをリアルタイムで閲覧できるので、電車の通勤・通学や家事の合間の空き時間で情報収集することができます。

YJFX!アプリ情報コンテンツ①
YJFX!アプリ情報コンテンツ②
YJFX!アプリ情報コンテンツ③


3位:DMM FX

おすすめポイント

  • Point.1
    24時間LINEサポート

    電話で聞くほどでもない素朴な疑問も気軽にトークで解消できます。電車や静かな場所にいる時でもOK。

  • Point.2
    、際立つ情報の見易さ

    ログイン画面に口座の残高が表示されていて安心。売買比率は取引の方針や困ったときに参考になります。

  • Point.3
    洗礼された操作性

    チャート画面⇒スピード注文⇒分割チャートまでの一連の動作もスムーズです。好みに合わせた背景カラーを選択してみてください。

LINEサポート


DMMFXはFX口座開設者数国内第一位という圧倒的な実績を誇るFX業者です。

業界トップレベルのスプレッドや使いやすい取引ツールはもちろんですが、DMMFXでは「LINEでの問い合わせ」に対応してます。

電話じゃなくてLINEで24時間問い合わせる事ができるので、分からない事があればすぐに問い合わせる事ができます。

電話で聞くのは恥ずかしかったりしますので、こうしたサービスは初心者にはかなり嬉しいです。

DMMFXアプリLINEサポート①
DMMFXアプリLINEサポート②
DMMFXアプリLINEサポート③

4位:外為どっとコム

外為どっとコム
4位は外為どっとコムという会社です。

この会社のおすすめポイントは口座開設するだけで、お金がもらえるということです。

口座開設でお金がもらえる

国内のFX会社は口座開設に伴うキャンペーンを積極的に行っています。

キャンペーン広告に惹かれて口座開設してしまったなんて方も多いのではないでしょうか?

しかし、このキャンペーン。

実は、条件が厳しい割に費用対効果の低いリワードしかもらえない可能性が高いです。

その一方で、外為どっとコムという会社は口座開設後にマイナンバー登録を行うだけで1,000円のキャッシュバックがもらえます。

ここまで簡単なキャンペーンは他にないです。

口座開設後は維持費がかからないので、とりあえず口座を開設してみるのもいいかもしれません。

お得なキャンペーンなのでぜひお見逃しなく!

5位:FXブロードネット

FXブロードネット
そして次はFXブロードネットです。

ここの優れている点はトラッキング・トレードが行えるというところです。

忙しい人に最適なトラッキングトレード

為替の値動きの7~8割はレンジ相場と言われ、値上がりと値下がりを交互に繰り返します。

我々はその値動きを予測し、取引を行います。

それを自動で行ってくれるものを「トラッキングトレード」と言います。

この取引の良いところは、機械が自動で取引してれるので、どれだけ忙しくても取引を始められるという点です。

本業の仕事も全力でこなしながら、効率的に「FXブロードネット」で稼いでみませんか?

6位:ヒロセ通商

LION FX
ヒロセ通商の最も大きな魅力は、キャンペーンが豊富だということです。

常時10~15個くらいのキャンペーンが用意されています。

“キャンペーン”といえば”ヒロセ通商”

ヒロセ通商がキャンペーンにこだわる理由は、顧客志向の高さにあります。

ヒロセ通商は普段利用してくれているユーザーのおかげで会社が回っていると考えています。

そんなユーザーになんらかの形で還元したいと思いキャンペーンを開始したといわれています。

“キャンペーン”=”ヒロセ通商”と言われるまでに成長しました。

ヒロセ通商でも、前述のようなードルの高いキャンペーンも存在します。

しかし、会社としてスキャルピングを公認しているので他社より実現しやすくなっています。

またそれだけでなく、取引してて気づいたら景品を貰えてたくらい気軽なものまで揃っています。

景品も、高級牛肉やパスタ、海鮮などの食料品などがあり、非常にバラエティに富んでいます。

とにかくキャンペーンに関しては他の追随を許さない豪華なラインナップを誇ります。

取引ついでに豪華な賞品が欲しい人はヒロセ通商での取引をおすすめします!

7位:みんなのFX

みんなのFX
最後はみんなのFXという会社です。

ここの会社の優れているポイントは、すべてにおいてポテンシャルに溢れているということです。

サービスのポテンシャルが高い

みんなのFXは、今まで紹介した会社よりも比較的知名度は低いです。

しかし、この会社は、2018年から口座開設者数を5%以上も伸ばしており、そのサービスの質も高いです。

具体的には、スプレッド、スワップ、アプリや取引ツールそのどれをとっても上のランクの会社と比較しても劣っているものはありません。

いまはまだ他の会社より知名度は低いですが、将来有望の会社です!

ぜひ今のうちに口座開設をおすすめします!

まとめ

ここまで長い間お疲れさまでした。

「どの会社で口座開設したらいいかわからない…」という状態は抜け出せましたか?

口座開設に関する疑問は解消されましたか?

事前準備の段階で気を付けることは、

①条件を確認すること。
②必要書類を忘れない。
③記入漏れに注意して正直に申告する。

でした。

そしてその後は、各会社の強みや特徴を理解し、あなたの好みに合った会社選びをしてください。

そうすれば、自ずと満足度の高い口座開設が実現出来るでしょう。

この記事を読んだあなたが、より満足度の高い会社でFX取引をスタートすることを祈っています。

業者ごと口座開設の方法を知りたい方はこちら

関連記事【みんなのFX】初心者必見!口座開設のやり方を地球上で1番わかりやすく解説!! 関連記事【FX初心者も安心】GMOクリック証券の口座開設までの3ステップと注意点! 関連記事【ヒロセ通商編】5分で簡単申し込み!口座開設から取引開始までの流れを徹底解説!! 関連記事【始めよう!】DMMFXの口座開設の仕方を地球一分かりやすく紹介! 関連記事【FX初心者でも安心!】FXブロードネットの口座開設をわかりやすく解説! 関連記事YJFX!の口座開設に必要な3ステップを画像付きで徹底解説!