FXで利益を残していくには色んな要素がいるんですけど、
その中でも最も大事なのがメンタルです。

メンタルが安定していないと、
バイアスがかかってまともにトレードできないです。

メンタルの安定が何より大事!

FXで利益を残していくには最低限の知識やスキルが必要です。

だから本や雑誌で勉強して知識を増やし、
取引で経験を積んでスキルを磨いていきます。

でも、取引を繰り返しているうちに
知識やスキルだけでは利益を残していくのが難しいというのに気付きます。

じゃあ他に何が必要かと言えばメンタルの安定です!

メンタルは知識やスキルを発揮していくための土台みたいなものなので、
これが揺らいでいると本来の力が発揮できないです、、

例えばトップレベルの弓道選手でも
心が乱れていると思うように的を射ぬくことができないのと同じです。

FXもメンタルが揺らいでいると、
無駄なトレードをしてしまって、
本来のトレードができなくなります。

これまでの記事でも紹介しているように、
人間はバイアスがかかると不合理な選択をしがちなので、
メンタルの安定は何より大事です!

じゃあメンタルを強くして、揺るがないようにしようと言っても、
そう簡単にはできないですよね、、

そこでメンタルが乱れる要素を極力排除していくことをおすすめします!

メンタルに影響がある要素は極力排除する!

FXは余裕資金でやりましょうとよく言われています。

これはもしものときに生活資金まで無くさないようにということなんですけど、
それだけでなくて生活資金だと心が乱れてしまって、
本来のトレードができなくなるからだと思っています。

だからメンタル安定のためにも
余裕資金でトレードしたほうがいいと思うんですよね。

レバレッジも同じで、大きくし過ぎると
大きな利益や損失に気持ちが揺らいで、
メンタルに影響がでてくるので
適度なレバレッジにしておくほうがいいと思います。

すぐにメンタルを強くするのは難しいですが、
メンタルに影響が出そうな要素は簡単に排除できることが多いので、
排除できるものは、極力排除しておくほうがいいですね。

もし、トレードをしていて不安、恐怖、高揚感などを感じているなら、
それを排除するにはどうしたらいいのか考えてみるのをおすすめします!

あと「自分なりの取引ルールを作る!」でも紹介しましたけど、
自分に合った取引ルールを確立して、
ある程度、機械的にトレードできるようにしておくと、
メンタルの安定にもつながると思います!

 

icon-arrow-circle-left 前のページ「評価益は見ない方がいい!」
次のページ「順張りできるようになる!」 icon-arrow-circle-right