FXトレードフィナンシャル



”FXTF”が一体どんなFX会社なのかわからないですよね?

ここでは
「FXTFで口座を開設しようかな?」
「そもそもFXTFってどんなFX会社なの?」

と思っている人に向けてここの記事を読めばFXTFのすべてが理解できるようにしてます。


FXTFのメリットとデメリットをわかりやすく載せてますので、ぜひともこの記事を参考にしてみて下さいね。




最初に、FXTFを開設すると
どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

FXトレードフィナンシャルのメリット

メリット1.世界水準のFXツール

FXTFでは日本では数少ないFXTF MT4という取引ツールを使用しています。

このMT4は世界で最も普及しているトレードプラットフォームで、世界中のFXトレーダーからめちゃくちゃ愛されています。
なぜ、MT4がここまで愛れるのか5つのポイントを挙げていきたいと思います。

➀MT4では高度な自動売買も可能です。

MT4の自動売買を利用することによって自分が休んでいたり寝ているときにも自動でソフト取引をしてくれるので、稼げるチャンスを逃すことなく取引してくれるのが嬉しいですね!
また、バックテストといって実際に過去チャートに対してEA(MT4を動かす自動売買プログラム)がどういう動きをするのかを見ることができるので、どのEAを使おうか迷うこともありません。

➁土日でもメンテナンスがありません。

「土日にメンテナンスが無いからって、なにかメリットが有るのか?」って思うかもしれませんが、これは地味に嬉しいポイントの1つです。
為替相場は土日は基本的に動かないので、土日に自由にチャートが見れるということは、為替相場が動かない土日の内にチャート分析がやりたい放題と言うことなのです。よって、土日にチャートを分析しつくして、月曜から始まる為替相場に的確に対応することができるのです、

➂非常に動作が軽い

MT4は非常に動作が軽くスイスイ操作することができるので、「固まって動かない」「動作が遅い」等の不満を解消することが出来ます。

➃初期の時点で50種類以上ものテクニカル指標が用意

初期段階ですでに50種類以上のテクニカル指標が用意されており、外部サイトから優れたテクニカル指標を追加可能なので自分の好きなように自由にカスタムすることが出来ます。

➄MT4はMacでも使うことができる

MT4はweb上ではMacでも使用することが出来ます。(インストール不可)また、iphoneと Android のアプリもあります!よって、常に外出先や通勤途中にパソコンを持ち合わせていないときでもスマホで手軽に価格やチャートなどを確認することが出来ます。

初めのうちからMT4で慣れてしまえば、FXをやっていく上で大きなポイントになりますのでぜひMT4でFXを始めてみてみましょう!

メリット2.業界最狭水準のスプレッドの狭さ

FXでは、取引をする度に必要な取引手数料が無料の業者があり、そのような業者においてはスプレッドが実質取引手数料の役割を果たしています。

FXTFも取引手数料は無料です。
よって、注意すべきはスプレッドですが、FXTFのスプレッドは米ドル/円のスプレッドが0.3銭と業界でも最狭水準のレベルとなっています。

なので、スプレッドが低い業者で取引をするのであればFXTFはおすすめの業者です。

なるべくスプレッドが狭い業者で取引を行うことが
FXで成功するためには必須の条件です。

メリット3.豊富な通貨ペア

FXフィナンシャルトレードでは31種類もの通貨ペアを取り扱っています。
他の業者が取り扱っている通貨ペアの数の平均が20~25種類ぐらいであることを考えると多くの通貨ペアを扱いたい人にとってはとてもいい業者ですね。

メジャー通貨のほとんどを網羅しており、マイナー通貨も南アフリカランド/円、トルコリラ/円を扱うことが出来ます。

ここからはアドバイスですが、
FX初心者の方はドル円だけで取引しがちですが、それはとてももったいないです!
せっかく色んな通貨ペアを取引できるのですからぜひともFXに慣れてきたら様々なペアを利用して取引を行ってみてください!

メリット4.豊富な情報量

豊富な情報量がFXTFの強みです。
FXで勝つ人と負ける人を分けるポイントこそが情報です。FXはギャンブルではなく、為替が動くのには必ず理由があります。その為替を変動させる良質な情報をいかに入手することができるかが、勝てるトレーダーへの最初の一歩になるのです。

有り難いことに、FXTFではGLOBAL-INFOという情報提供サービスを行っています。
ここでは為替や株式、経済指標などのFXを行う上で相場に影響を与える、FXをやる上で必要不可欠な情報を提供してくれます。
他にもウェブセミナーMT4のテクニカルトレードについてのブログ、毎週水曜日に放送される「トレードパーティ♪」というラジオ番組では実践的なトレードテクニックなどが紹介されています。

これらのFX上級者の情報は初心者がFXで勝つためには必ず必要になってくるので、ぜひともこのような情報ツールを自分のものにして勝組トレーダーの仲間入りを果たしましょう!。



ここまで、FXTFのメリットについて見てきましたが、
メリットよりも大事になってくるのが、デメリット。。。

メリットは色んなサイトに載っていても、FX会社にとってデメリットになるよう
な情報はあまり載っていませんよね。

しかしメリットだけを見て口座を決めてしまうとあとで痛い目を見るので


必ずデメリットの方も確認しておくことにしましょう。


FXトレードファイナンシャルのデメリット

デメリット1.Macではインストールできない

皆さんが使っているコンピュータがMacの場合、MT4はMacには対応していないため、インストールすることが出来ず、1つの画面で複数のチャートを表示させたり、自動取引を利用することが出来ません。

しかし、Macでもブラウザ上でログインするだけで簡単に操作できることや、逆にダウンロードやインストールによるPCへの負荷を避けることができることはMacトレーダーにとっては強みとなりますね。

デメリット2.MT4の操作が難しい

メリットの部分でも紹介したとおりMT4には優れた機能がたくさんありカスタマイズも自由で初期設定の時点で豊富なテクニカル指標を使うことが出来ます。

しかし、これらの指標を難なく使いこなすのは初心者にとっては少し難しいかもしれません。最初のうちはどうしても操作や複雑なチャートに慣れないというのが本音ですね。

やはり、実際の取引を通じてMT4で練習するのが上達のための1番の近道でしょう。

また、慣れればMT4じゃなければ取引ができないというほどMT4は素晴らしいので、ぜひ始めは難しくても諦めずに使い続けて下さい!

デメリット3.スキャルピングができない。

FXTFでスキャルピングを行うことは推奨できません。
実際、「警告メールが来た」や「口座凍結された」などのレビューが散見されます。

しかし、スキャルピングはサーバーにかなりの負荷をかけるのと、カバー取引の関係でFXTFだけでなく基本的には多くの業者が禁止しています。

最初からスキャルピング目的で口座を作ろう!という人はJFXヒロセ通商などのスキャルピングに特化した業者を利用したほうがいいですね。




FXトレードフィナンシャルには以上のようなメリットとデメリットがありますが、実際にGMOクリック証券で口座を開設して取引を行っている人の生の声を載せていますので、そちらの方もぜひ確認しておいてください!

いろいろな情報がありますが、実際に取引を行っている人の声はやはり参考になると思います。

FXTFの口コミ・評判


いい口コミ・評判

MT4と提携

高機能でかつ使いやすいツールとして初心者から玄人まで幅広いトレーダーを持つメタトレーダー4と提携しているので、ツールの便利さはピカイチですね。スプレッドの幅も狭く、短期トレードから長期トレードまでしっかりと対応できます。またFXTF独自のツールがメタトレーダー4に搭載されているので、それを使ってみるためにこの口座を開くのもありだと思います。

性別:女性 年齢:30代職業:会社員 FX投資歴:1年~3年 2018/03/30

全体的によい

スプレッドはMT4業界では最狭水準。EAも回せるので、裁量・自動共に満足しています。
基本デイトレなので、スプレッド・約定力共に良く、スマホアプリでも取引できます。
また、ちょっと前からMacでもトレードできるインストール不要のMT4もあり
機能はインストール型よりもシンプルですが、シンプルに発注やテクニカルは見れますのでお勧めです。

スワップがもう少し改善されたら、長期にも使えるので頭一つ抜けると思ってるので応援してます

性別:男性年齢:30代職業:会社員FX投資歴:3~5年 2017/12/21

MT4が使いたかったので

MT4が使いたかったので口座を開設しました。

スプレッドは午前4時以降は結構開きます
変動が大きい時も開きが大きいです。

約定しない時もあり、約定力もいまいちでした。

OANDAに変えてからは、スプレッドも狭く安定しており
満足しています。

OANDAの回し者ではありません(汗)
あくまでも個人の主観です。

性別:男性年齢:40代職業:会社員FX投資歴:3~5年 2017/11/05


悪い口コミ・評判

時間帯によりスプレッド注意。

使っていたFX会社が日本から撤退したので、ここで口座開設。

早朝や、経済指標発表前、スプレッドがかなり広がる。ストッブロスが浅いと必ず狩られている。
外資系他社(STP方式 NDD)では経験がない。
国内業者では初めての取引口座なので、国内他社もこんなものなのかはわからないが、違和感を感じる。

指値注文、逆指値注文ともに、 クォートから 50 ポイント圏内では注文が出せないので、自作EAは注意が必要。

そのほかのサービスは充実している方なので、非常に残念。

取引時間帯を工夫したり、指標前は手をださない、翌日に持ち越すポジションは可能なかぎりストップを拡げる、など独自のルールをつくる必要がある。

性別:男性年齢:50代以上職業:パート・アルバイトFX投資歴:7~10年 2018/03/09

通常時なら



スプレッドが狭く、1000通貨からということで、入りやすいと思い、最近少額でドル円を1ヶ月位使用しての感想ですが、通常時でもいきなりスプが0.3から3まで開くことがあります。多分これはDMMやクリックでもそういったことが起こると思いますが、FXTFの方が体感スプの開きが酷いように思います。

指標時は、他の方も書かれていますが、いきなり20とか30pips開くこともあり、指標が収まるまで開きっぱなしなので、騙しと思っても決済することが出来ませんでした。
なんとなくですが、利確出来そうなタイミングでスプを開いてくる印象があります。

スワップに関しては、私は長期保有をしないのでよくわかりませんが、他の方のコメントを拝見させていただくと、3倍になることもあるみたいなので、怖くてスイング等出来ないと思います。

速度や安定性も、約定や決済は間違いなくほぼ100%遅れ、滑ります。エントリーしたいところで出来ませんので、若干決め打ちでやらないといけないかと思います。

口座を作成したばかりの時は、サクサク約定するかもしれませんが、途中から滑りだすと思います。
機能についても、他の業者と比較すると、ただでさえ決済が遅いのに、同時決済が出来ないので、タイミングを逃す事が多いように思います。

スキャ禁止?のようでしたら、問題ないのかもしれませんが。
情報やサポートについては利用していないのでわかりません。
モバイルも同時決済などできると良いと思います。

とりあえず、こちらの業者では、持ち越さない(スワップが不安定)、雇用統計など、値動きの激しい時にはスプが広がり(最悪20~30pips)利確出来ないのでやらない、通常時でもスプが広がる事があるので、エントリーや決済時には気をつける、といった点を注意すれば、使えるのかとは思います。

5分足や15分などを見て短い時間帯で長く持てるところで戦うイメージでしょうか

性別:男性年齢:50代以職業:自営業FX投資歴:1~3年 2017/05/20

スプレッドとスワップが不安定

【スプレッド】
ZARJPYなどの高金利通貨のスプレッドは日中は広く、夕刻から夜にかけて狭くなるので、ポジションを保有するときはスプレッドが最狭になる時間帯で保有しますが、2016年4月にZARJPYのポジションを長期保有しているときに、この最狭時間帯のスプレッドが拡大され、ポジションをオープンしたときには比較的狭かったスプレッドが、クローズするときには拡大し、スプレッド損が膨らんだことがあります。最狭スプレッドの時間帯ですら、スプレッドが安定せず、時期によっては2倍程度変動します。

【スワップ】
2016年4月頃ににZARJPYの売りスワップが安かったので売りポジションを保有してみましたが、保有期間中にマイナススワップが大幅に拡大し、2016/3/31~2016/04/01にかけて3倍デーでもないのにZARJPY10万通貨あたりの売りスワップが1日で-80から-260まで拡大したことがありました。エイプリルフールかと思うほどの変動です。顧客の保有ポジション状況をみて、後出しジャンケンのようにスワップ金利を変えてくる業者です。類似のことは2017年3月にUSDTRYでも発生しました。3倍デーでもないのに1万通貨あたりの売りスワップが1週間ほどで-134から何と-600まで拡大したのです。スワップの安定性に欠けます。

【速度・安定性】
システムは高速FXからMT4に変わり、MT4としては他の業者と同じようなパフォーマンスです。特に不満はありません。

【機能・ツール】
MT4としては通常のレベルです。

【情報】
過去に付与されたスワップ金利をMT4では確認できません。付与されたトータルスワップしか表示されません。HPても前月分のスワップしか確認できないため、情報量には不満があります。最近は、多くのFX会社が、過去の為替レートや過去のスワップ金利を毎日公開しています。情報の明瞭さという点には不満があります。

【サポート】
メール等で問い合わせると比較的短時間で回答が来ました。サポート態勢に不満は感じられませんでした。

【スマホ・モバイル】
使っていないので分かりません。

【総評】
FXTFの代表取締役 鶴泰治 社長の経営方針には疑問を感じます。顧客のポジション状況をみて、短期間にスプレッドやスワップを大幅に変動させて会社の利益を伸ばすようなやり方では、顧客からの信頼を得ることはできません。少なくとも長期トレード派には適さないFX会社です。

性別:男性年齢:50代以上職業:その他FX投資歴:1~3年 2017/03/26

引用元:価格.com

FXトレードフィナンシャルのまとめ


どうでしたか?

FXTFの一番のメリットはやはりMT4でしょう。世界中でもっとも使用されているトレードプラットフォームなのでとても便利で一度慣れると「MT4以外は使いたくない!」と思えるほどです。
また、スプレッドも狭く、通貨ペアも多く、情報収集にも困らないとメリットだらけの業者なので初心者の方にはとてもオススメです!!!


スペック表

片道手数料

手数料 1000通貨 -
1万通貨 0円
取引単位 1万通貨

スプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.8銭
英ポンド/円 2.2銭
ユーロ/円 1.5銭
豪ドル/円 2銭
NZドル/円 3銭
南ア/円 3銭
主要通貨合計 12.5銭
原則固定

注文機能

2WAY注文
逆指値
IFD注文
OCO注文
IFO注文
トレール注文
両建て ×

証拠金

初回入金 設定なし
最低証拠金 40,100円
自動ロスカット 50%

取扱通貨ペア

米ドル/円 英ポンド/円 ユーロ/円
カナダドル/円 スイスフラン/円 豪ドル/円
NZドル/円 南ア/円 韓国ウォン/円 ×
中国元/円 × トルコリラ/円 メキシコペソ/円 ×
ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル
英ポンド/スイスフラン 米ドル/カナダドル 米ドル/香港ドル

スワップ

通貨ペア
米ドル/円 3円 -3円
英ポンド/円 24円 -24円
ユーロ/円 7円 -7円
豪ドル/円 65円 -65円
NZドル/円 71円 -71円
南ア/円 11円 -11円
トルコリラ/円 68円 -68円
主要通貨合計 181円 -181円

スワップ関連情報

決済せずにスワップ益のみを出金
決済せずにスワップ益で新規ポジション建て
ロールオーバー時に値洗いするか?

対応スマートフォン/モバイル

iPhone iモード
Android EZweb
Yahoo!ケータイ

会社概要

社名 株式会社FXトレード・フィナンシャル
キャンペーン 口座開設+10ロット以上の取引で
10,000円(最大30,000円)キャッシュバック!(2014年6月30日まで)
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第258号
資本金 3億5,000万円(2017年3月末現在)
上場 非上場
自己資本規制比率 259.5%(2014年3月末)
信託保全 DB信託株式会社
入金なしログイン