最終記事更新(4/16)

マネックスFX

ここでは
「マネックスFXで口座を開設しようかな?」と思っている人や
「そもそもマネックスFXってどんなFX会社なの?」と思っている人に向けて
ここの記事を読めばマネックスFXの口座開設をする前に知っておくべきことがすべてが理解できる。
そんな記事を作成しました。

マネックスFXのメリットとデメリットをわかりやすく載せてますので、
ぜひともこの記事を参考にしてみて下さい。



最初に、マネックスFXを開設すると
どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

マネックスFXのメリット

メリット1. 怒涛の全通貨ペアスプレッド業界最狭水準!!

突然ですが皆さん。FXの業者選びの時に気をつけていることはありますか?

業者選びの時に忘れてはいけないのがスプレッドの広さです。

スプレッドが狭い業者はいくつかありますが、マネックスFXは全ての取扱通貨ペアで業界最狭水準を誇っています!このような会社は数多ある業者の中でもほとんどありません!

さらに1000通貨から取引可能であるというのが初心者には優しいサービスといえますね。

他の業者と比べて少ない資本で取引を始められるので、実際の取引を経験することができるだけでなく、取引によって発生してしまう損失のリスクを下げることができるので安心ですね。

もちろん、インターネット取引手数料、クイック入金手数料、口座開設費、口座維持費、これら全てが無料であるということも見逃せません!

必要最低限の資本金が用意できたらマネックスFXでFXを始めちゃいましょう!

メリット2.注目!!実用的なキャンペーン

マネックスFXでは様々な魅力的なキャンペーンが行われています。

現在、新たに口座を開設し入金をするとマネックスFXのオリジナル取引手法開設動画を見ることができます!。どうしても知識量が少ない初心者にとって、このサービスは大いに役立つでしょう。

この他にも、11000通貨以上取引を行ったトレーダーに対してamazonのギフト券やTポイントなど皆さんの生活の中で頻繁に使われているネットマイルギフトやJTB旅行券がプレゼントされちゃいます!
null
あくまで、これらのキャンペーンは期間限定ですので早めの口座開設をオススメしますね!

メリット3.便利で使いやすいスマホアプリ

FXの業者選びで忘れちゃいけないのがスマホアプリの利便性です。

取引チャンスが訪れるときが必ずしもパソコンで取引ができる時とは限りませんよね。貴重な取引チャンスを逃さない為にもマネックスFXではMonexFX SPEED スマートフォンというアプリが利用されています。

ホームには見やすさ重視のために通貨ペアごとのレートが大きく表示されており、成行、ファスト、指値、逆指値、トレール、 IFD、OCO、IFDOCO等、9種類の注文機能を駆使することができます。

テクニカルチャートも12種類ほど搭載されており、チャート画面から注文できます。

このようにマネックスFXのスマホアプリはトレーダー側のニーズをしっかり抑えてアプリを設計しておりアプリの使いやすさには定評があります。

これでどこでも気軽にスマホ1つで取引がラクラク行えちゃいますね!


ここまで、マネックスFXのメリットについて見てきましたが、
メリットよりも大事になってくるのが、デメリット。。。

メリットは色んなサイトに載っていても、FX会社にとってデメリットになるよう
な情報はあまり載っていないのが現状です。

しかしメリットだけを見て口座を決めてしまうとあとで痛い目を見るので


必ずデメリットの方も確認しておくことにしましょう。


マネックスFXのデメリット

デメリット1.取り扱い通貨ペアの種類が。。

実は他の業者の取扱通貨ペア数が平均で20種類ほどあるのに比べるとマネックス証券は16種類と少しばかり見劣りしちゃいますね。。しかし、ドル/円などのメジャー通貨はしっかりと取り扱っており初心者が取引を行う分には何も問題にはならないでしょう。
多くの通貨ペアを扱いたい人はヒロセ通商DMMFXで口座開設するといいでしょう

デメリット2.サポート時間帯が。。

残念ながら、マネックスFXの電話でのサポート時間帯が8時から17時までです。
皆さんが日中に仕事、学業、家事など忙しい日々を送っていることを考えるとあまり良心的とは言えませんね。。。
サポートがしっかりとしているのは為替ライフGMOクリック証券などの業者がオススメですね




マネックスFXには以上のようなメリットとデメリットがありますが、
ぜひとも、実際にマネックスFXで口座を開設して取引を行っている人の生の声を載せていますので、そちらの方も確認しておいてください!

実際に取引を行っているからこそ分かるマネックスFXのメリットとデメリットが載っています!

マネックスFXの口コミ・評判

いい口コミ・評判
FX会社の老舗

1000通貨単位で取引できスプレッドはかなり狭いです。さらに取引量が1万通貨単位以下だとドル円のスプレッドが0.2銭とかなりの狭さなので少額の取引を繰り返す際に非常にお得な会社だといえます。
FX会社として老舗だと言えるので信頼性がありますし、約定率も高いです。
またシンプルなデザインのツールは通貨の比較などもしやすく使い勝手が良いですし、入出金などはスムーズに行えました。

女性 30代 会社員 FX投資歴:1~3年2018/03/31

とても使いやすいFX会社です

【スプレッド】
この業界も競争激しいなか、0.5のスプレッドであるのは少々大きいと感じるも、実際の取引にはさほど問題を感じることは無かった。

【スワップ】
特にコメント無し。

【速度・安定性】
安定性は抜群。新規申込み、決済もスムーズで、時間差を感じなかった。

【機能・ツール】
似たようなツールが多いなか、使い勝手は良かった。

【情報】
まあまあでしょうか。

【サポート】
問題が起きていないので特にコメント無し。

【スマホ・モバイル】
使いやすく、取引は全てスマホで行っています。

【総評】
総じて、使い勝手も良く、取引初心者にはお勧めできるFX会社と思慮します。

男性 40代 会社員 FX投資歴:~1年2016/12/21

高卒エリート

FXを初めて間もなく確か2口座目に予備口座として開設したした。大手だけあって口座開設手続きが簡単かつ早く2日ほどで取引開始できます。スマホでの
取引が中心ですが、すごく操作性がよく感心します。取引履歴や入出金履歴、口座状況など見たい情報が一目で分かりやすくてみれてストレスを感じません。ただスマホからできるのですが、口座への入出金が一旦、WEB経由となるところが少し面倒といえば面倒です。トータルでみてスプレッドも安いですし特に私のような初心者にはお薦めです。
男性 30代 会社員 FX投資歴:~1年2016/11/08

悪い口コミ・評判
まぁまぁかな~

全体的には見やすかったです。
情報がくるのはいいのですが、少し見にくく感じました。
トレンドラインが引けるけど、消したり変更したりするのができない?のか、やり方が、分からなかったです。
男性 30代 自営業 FX投資歴:1~3年2017/05/12

初心にはどうでしょうか・・・

FX初心者でメインで使い続ける会社を模索中です。まず口座開設に書類のやりとりがあり手数が若干かかります。WEB上だけの方が便利。スプレッドが他社に比べて若干広いように思います。画面は見やすくシステムの速度や安定性に不安を感じたこたことはありません。大手の会社でセミナーなども開催しているようなので一度参加してみたいと思っています。
サポート、スマホでの利用はしていません。

女性 50代以上 主婦 FX投資歴:~1年2016/08/28

いまいちかも

株式口座を持っているので、ついでって感じで使っています。一番の欠点は、1000通貨単位の取り引き手数料が片道30円と高いですね。他のFX専業会社は、手数料なしのところも増えてきていますので、すごく見劣りします。良い点は、スワップでたまったお金が、証拠金として使えるところでしょうか。これは、他のFX専業会社もそうなのかどうかわかりませんが、、、。まあ、あまりお勧めしないです。
男性 40代 会社員 FX投資歴:10年~2016/07/25

マネックスFXのまとめ

ここまでマネックスFXの概要について説明してきましたが、おおよその内容を理解して頂けたでしょうか?

マネックスFXの強みはなんといってもスプレッドの狭さですね!

全ての通貨ペアで業界最狭水準という業者はなかなかありません。

通貨ペアの種類が少ないですのでヒロセ通商などの豊富な通貨ペアを誇る業者と併用するといいでしょう。



スペック表

片道手数料

手数料 1000通貨 0円
1万通貨 0円
取引単位 1000通貨

スプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 2銭
英ポンド/円 5銭
ユーロ/円 3銭
豪ドル/円 4銭
NZドル/円 6銭
南ア/円 5銭
主要通貨合計 25銭
原則固定

注文機能

2WAY注文
逆指値
IFD注文
OCO注文
IFO注文
トレール注文
両建て

証拠金

初回入金 設定なし
最低証拠金 40,000円
自動ロスカット 50%

取扱通貨ペア

米ドル/円 英ポンド/円 ユーロ/円
カナダドル/円 スイスフラン/円 豪ドル/円
NZドル/円 南ア/円 韓国ウォン/円 ×
中国元/円 × トルコリラ/円 × メキシコペソ/円 ×
ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド × 英ポンド/米ドル
英ポンド/スイスフラン × 米ドル/カナダドル × 米ドル/香港ドル ×

スワップ

通貨ペア
米ドル/円 1円 -4円
英ポンド/円 17円 -20円
ユーロ/円 4円 -7円
豪ドル/円 66円 -69円
NZドル/円 72円 -75円
南ア/円 12円 -15円
トルコリラ/円 - -
主要通貨合計 172円 -190円

スワップ関連情報

決済せずにスワップ益のみを出金 ×
決済せずにスワップ益で新規ポジション建て
ロールオーバー時に値洗いするか? ×

対応スマートフォン/モバイル

iPhone iモード
Android EZweb
Yahoo!ケータイ

会社概要

社名 株式会社マネックスFX
キャンペーン 口座開設+取引数量に応じて最大5万円キャッシュバック!(2014年7月31日まで)
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第283号
資本金 74億2,500万円(2017年3月末現在)
上場 非上場
自己資本規制比率 394.9%(2014年3月末)
信託保全 日証金信託銀行
入金なしログイン


初心者向けFX業者ランキング

  1. DMMFX

    米ドル/円のスプレッドはなんと0.3銭、豪ドル/円やNZドル/円、南ア/円などの高金利通貨ペアなどもかなり狭いスプレッドを実現した、ハイスペック業者です。FX口座数国内第1位(*1)を獲得するなど人気も高く、LINEでのカスタマーサポートなどもあり、初心者でも安心して取引もできます。スマホの取引ツールは画面配置が分かりやすく設計されているので、見やすくて操作性も高いと思います。為替バカもおすすめのFX会社です。

  2. 外為オンライン

    外為どっとコムと双璧を成す、知名度抜群の外為オンラインです。矢野経済研究所の調べでは、なんと5年連続でFXの年間取引高がNo1という驚異的な業者で、日本で一番使われている業者という意味では、日本一のFX業者と言っても過言ではありません。ログイン画面はかなり初心者を意識した業者で、わかりやすく使いやすい仕様になっています。為替バカもヘビーユーズしていますが、とりあえず初心者には口座開設しておいてほしい業者です!今なら新規口座開設で5000円をゲットできます。

  3. GMOクリック証券

    手数料が無料で米ドル/円のスプレッドが原則固定で0.3銭と驚異的に取引コストが安い業者です。サービスもかなり充実していて、FX初心者への配慮も随所に感じることができます。たとえば、入金なしでログインすることができるので、FX初心者の人でも、とりあえず使用感を試してみてから本当に使うかどうかを決めることも可能です!また、親会社がIT企業ということもあって、基本的にツール類は他の業者よりワンランククオリティが高い印象です。コストパフォーマンスとしては、現状業界トップクラスと言っていいのではないでしょうか。