DMMFX0



“FX会社の総口座数1位”※1

DMMFXはあのDMM.com GROUPが行っている事業の一つです。DMM.com GROUPといえばオンラインゲームやネット上での動画配信サービス、非大卒向けの人材育成事業や物流事業など様々な事業を行っている「なんでも屋」として有名な会社ですよね!

そんなDMM.com GROUPが提供するDMMFXはFX口座登録数国内No.1やその他の優れたサービスのおかげで多くのユーザーから信頼され、愛用され続けています。

そのため初心者やベテラントレーダーまでたくさんの人が利用しているのです。


皆さんの中には「DMMFXって人気タレントさんが広告にでている会社だよね」「DMMFXの人気の理由は?」って思っている方も多いはず。

ここ、FX EARTHでは地球一優しくDMMFXについて解説していきます。
ここの記事を読めばDMMFXのすべてが理解できるようになっております。

なぜ多くの初心者はDMMFXを選んでいるのかをやさしく書いていくので、これからFXをはじめる方や口座を開設しようかなと考えている方はぜひ一度この記事を参考にしてみてください!


※1 2018年3月末時点。DMMFXホームページより



それでは、DMMFXを開設すると
どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

DMM FXトレードのメリット

メリット1. 便利なスマホアプリと24時間のLINEサポート

DMMFXの強みとしてはまず、スマホで受けられる充実したサポート体制やツールがあげられます。

・24時間のLINEサポート
DMMFXでは顧客からのお問い合わせについて、電話対応だけでなくLINEでのサポートも用意しています。例えば、FXのトレードを行っているときに何か分からないことがあったとしましょう。

「すぐに電話で話さなきゃいけないほど緊急事態ってわけでもないけど、少し気になるな。」なんて思っちゃうことはありますよね笑

そんなときは、LINEで気兼ねなく聞いちゃいましょう!

さらに、返信に時間のかかるメールに比べ、よりリアルタイムな回答がもらえるのもLINE対応のメリットといえるでしょう。

また、人件費の削減からサポート時間を9:00~17:00にしている業者も多い中、DMMFXは平日24時間サポートしてくれるのでユーザーのニーズにばっちり対応してくれています!!


LINEサポート


・スマートフォンアプリDMMFX

ユーザーのサポートのみならず専用のトレードツールの使いやすさにも定評があるのがDMMFXの魅力です。

DMMFXのスマホアプリにはチャートを4画面表示にできるというFX業界でも珍しい機能があります。

ですので短期・長期チャート、ドル円・ユーロドルチャートなど色んな画面を行き来する手間が省けることはもちろんのことながら、15分足、1時間足などの複数のチャートをスマホの画面で分析することができます!


(引用先:FX+iPhone)

また、テクニカル指標も移動平均線からオシレーターまで幅広く取り揃えてあり、個人でも簡単にテクニカル分析を行うことができます。

さらに、画面構成がシンプルで動作が軽いのも人気の特徴です。

その他、指定のレートになった場合に音で通知させるなど、プッシュ通知機能も豊富に用意されています。

DMMFX


もちろん魅力的なのはスマホアプリだけではありません。PC取引システムは初心者向けと上級者向けの2つの操作画面から選ぶことができます。

・「DMMFX STANDARD」
1画面にすべての取引アイテムを集約した、スマートなインターフェイス。これによって操作画面で取引・情報収集・分析が自由自在になります。初めて取引する初心者向けです。

・「DMMFX PLUS」
豊富な機能とシンプルな操作性を持つスマートなシステム。トレードに慣れてきたら、自分でカスタマイズもできます。また、自分のトレード分析や取引管理を追求したい方には「DMMFX取引通信簿」を利用することをオススメします。自分の過去のトレードを見直して、取引スタイルを確立させていくことができますね。

DMMFX3

トレード可能な端末がパソコン・スマホ・タブレットと様々なので、生活スタイルに合わせて選ぶことができます。サポートも充実していて安心です。

メリット2. クイック入金 約380の金融機関に対応

DMMFXでは、平日はもちろん、郵便局や銀行窓口がお休みの土日祝日も原則24時間いつでも入金ができます。パソコンだけでなく携帯端末(スマートフォン等)からも入金操作が行えるのは嬉しいですね。

しかも、DMMFXは業界でもトップレベルの約380の金融機関と提携していて、なおかつ入金・出金にかかる手数料も無料です。

DMMFX3

この「クイック入金」を利用すれば、ATMや金融機関から振込するという手間をなくして、すぐにネット上で入金することができます。

この機能を使えば米ドルが上がりそうなのにお金がなくて取引チャンスを逃してしまったという事態を避けることができます!

メリット3. ご新規さんも愛用者にも優しい特典

DMM FXの手厚いサポートはまだまだあります。
特典の特徴として、新規トレーダーのみならず、愛用者までの還元サービスが豊富です。キャッシュバックキャンペーンから取引応援ポイントサービスがあります。

・キャッシュバックキャンペーン

500Lotのトレードは初心者に敷居が高いかもしれませんが経験を積んでからキャッシュバックを考えてもいいですね。裁量トレードを経験されている新規の方はさっそく2万円が貰えるチャンスもあるので、この機会にぜひ活用してください。

DMMFX3

・取引応援ポイントサービス

このキャンペーンでは全ての通貨ペアで1万通貨以上の取引をするたびにポイントがもらえ、新規注文の回数に応じてランクアップも期待できます。

例えば、1日で1万通貨での取引を3回行う場合、単純計算で
1×3×365=1095となり、年間で約1000円分のポイントがもらえます。

写真のように、ブロンズ・シルバー・ゴールドによってポイントの倍率がアップします

通常の取引をしているだけで、ポイントが貯まるので、あまり意識せずにモチベーションをあげる感覚で取引してみると良いですね。

メリット4. 通貨全般極狭スプレッド!

DMMFXのスプレッドは業界でも最狭の水準にあります。ドル/円が0.3銭と狭い水準にあるのはもちろんですが、スイスフランやカナダドルなどのマイナー通貨でも業界最狭(スイスフラン/円で1.8銭)なのが特長です。このように、DMMFXでは特定の通貨だけでなく、取り扱う通貨全般でスプレッドが狭く設定されている傾向があります。

主要通貨だけでなく、リスクの大きいマイナー通貨でもスプレッドが狭いのは初心者にも心強い。。。

DMMFX3

メリット5. 優れたスワップ金利の仕組み

低金利の通貨で高金利の通貨を買った時に生まれる金利差からもらえるのがスワップ金利です。
FXを始める上で欠かせない要素のひとつですね。

低金利の日本の円で高金利の外貨を買うごとにスワップ金利が受け取ることができますが、反対に売りのポジションを取ると、スワップ金利を支払うことになります。
なので、本来なら外貨の売り・買いの金利は等しくなると思いませんか?

しかし、一般的にFX業界では外貨の買いと売りに対して、異なるスワップ金利を設けています
「買いのスワップ<売りのスワップ」となることが多く、取引によってはスワップ金利で損してしまう可能性があるのです。(例.ドル/円の取引は、買い5 売り-10)


DMM FXでは買い・売りのスワップの絶対値が等しくなっています
(例.ドル/円の取引にて、買い5 売り-5)
なので、売り買いのスワップ金利差を気にすることなくトレードできます。

DMMFX6

つまり、ポジションを決済せず、保持し続けている限り、毎日スワップ金利を受け取ることができます
中・長期でトレードしていく方にも有利な仕組みです。

メリット6. 他の金融商品も取引可能!

日経やダウ指数や金、原油などのコモディティのCFD取引が可能です。
FXを経験していく皆さんの中には、他の金融商品も取引してみたいと思う人もいるのではないでしょうか。

多くのFX会社がCFD取引から撤退する中、信頼と実績のあるDMMFXは非常に安定しており、撤退する可能性は非常に低いので安心して取引ができます。取り扱いは少なめですが、どれもスプレッドや取引手数料も業界最低水準なので安心して取引ができます。



ここまで、DMMFXのメリットについて見てきましたが、なぜ多くの方に選ばれるのかが分かりましたね。
低コストでFXをはじめることができ、その後のサポート面もかなり充実しています。会社の経営も安定しており、信頼面においても頭一つ抜けています。


いくら総合的な業者であっても、全ての人のニーズにあった物を提供している会社は存在しません。

そこで大事になってくるのが、デメリット。


メリットは色んなサイトに載っていても、FX会社にとってデメリットになるような情報はあまり載っていませんよね。

しかしメリットだけを見て口座を決めてしまうとあとで痛い目を見るので



必ずデメリットの方も確認しておくことにしましょう。


DMMFXのデメリット

デメリット1. 少額取引ができない

取引が10000通貨単位からで1000通貨取引に対応していません。

多くのFX会社が少額の1000通貨単位から取引を採用しているのが現状で
今後、DMMFXも1000通貨対応になる可能性も考えられます。

ですが、現時点で小額取引を希望している人には、敷居が高いかもしれません。

反対に、ある程度資金に余裕のある方には
引け目を感じることなくトレードできる単位ですね。

デメリット2. 情報サービスが少ない

これはDMMFXだけに限ることではありませんが、セミナーや分析レポートの情報がありません。

経済指標やニュース確認はチャート上で行うことはできますが、他の業者も同じ機能を持っています。

経済情報やFXセミナー情報を発信している方は同業者以外にも、多くのメディアで勉強できます。自分に合った必要な情報を自分で探してみるのも1つの手ですね。

デメリット3. スキャルピングには不向き

約款の第7条(禁止事項)の、「(9)短時間での注文を繰り返し行う行為」という文章からも分かるように、

DMMFX証券はスキャルピング(短時間で少額利益を取る)を推奨していません
口コミでも超短期トレードは滑りやすい(注文した値段で約定できない)という意見が寄せられています。

超短期トレードをメインに取引していきたい方は、他の口座も開設しておいたほうがいいですね。

反対に、スイングトレード(数日~数週間の取引)には
スプレッド・スワップ金利から見ても、非常にオススメできる業者です。

デメリット4. マイナー通貨が取引できない

DMMFXの通貨取引ペア数は20ペアです

20という数字はFX会社の取引通貨ペアの平均値ぐらいですが

IG証券やサクソバンク証券のように
100近くの通貨ペアを持つFX会社もあります。

DMMFXで経験を積んだあと、
マイナー通貨を扱っていきたいという方はサブ口座を開設することを推奨します。



DMM FXトレードの口コミ・評判


いい口コミ・評判

最初の一歩にどうぞ。めっちゃ使いやすいです。

DMMは、スマホ系に強い業者であって、スマホツールが非常に使いやすいです。この辺が人気がある証拠だと思います。スプレッドも狭く、サポートもLINEで即対応してくれるので、初心者に超オススメ。上級者にも使っている方が多いと聞くので、初心者は、まずは上級者の真似をしてDMMから始めるのが最善で、色々操作して慣れるのがベストでしょう。DMMは、資本も安定しているので間違いなし。勇気を持って最初の一歩にしてください。絶対オススメ。
少しでも参考になれば幸いです。

男性 40代 公務員 FX投資歴:1~3年      2018/03/04

ツールが使いやすい。
スマホ版、パソコン版共に利用していますが、ツールの使いやすさが際立っていると思います。視認性に優れていますし、情報を比較したりするのにも使えます。またスプレッドが狭いので少額で何度も取引するのにも良いですね。
口座を開設するのもすぐに出来ましたし、出入金もスムーズなので初心者におすすめできる会社だと思います。            男性 30代 その他 FX投資歴:1~3年       2018/03/17
取引がスムーズで、わかりやすかったと思います。

私は、2017年6月11日に、ハピタスを経由して、DMM.com証券の口座開設申し込みをしました。
FXの取り引きは、はじめてでしたが、入金・出金の仕方がたいへんわかりやすく、スムーズに取り引きを行うことができました。
また、ハピタスのポイントが有効となるのが、とても早かったので助かりました。1ヶ月かかりませんでした。

性 50代以上 公務員 FX投資歴:~1年          2017/11/07

 長く使っているが安定感は抜群と言える

結構長く使っているが安定感のあるところだと思う。
大きなトラブルの経験も無く、特に大きな不満や欠点も無く物凄くずば抜けた何かがあるわけではないが、個人的には安定して取引できる現在の環境で十分だと思う

もちろん今後、さらに便利になる機能や他には無い斬新な機能を入れられるのなら当然入れて欲しいとは思う。ただそのせいで安定感が崩れるのだけは勘弁して欲しい

項目にはないがDMMはFXが本業の企業ではない。何気にこの点は大きい。山ほど色んなことをやっている企業でそれが結果的にリスク分散に繋がっているのが良い

つまり仮にFXの分野で利益が出ていなくても他の分野で補えるのだ。それゆえに企業として簡単に潰れることが皆無に等しい点は大きく評価したいし信頼もしている。
これがもしFXだけの企業であれば当然FXで利益が出ないと企業が簡単に潰れてしまう。この差は非常に大きい。

男性 30代 会社員 FX投資歴: 10年~     2017/11/28


悪い口コミ・評判

使い勝手は三つ星

初めてのFX 申し込みから口座開設、取引全てとてもスムーズであっという間(2週間)にポイントゲット。しかも15750のキャンペーンでした。スマホアプリの使い勝手は三つ星。ホーム画面では数字が把握し易いですが、注文画面の数字が小さくて見にくかったです。オプションの設定が初心者には今ひとつわかりにくい。約定率は問題ないですね。

女性 50代以上 パート・アルバイト  FX投資歴:~1年    2017/09/24

安定感が欲しい

スプレッドの広がりがよく大きくなったり、スリッページすることも多い。テクニカル分析のチャート資料、項目も、もう少し欲しいところ。米ドル円のスプレッドである0.3銭は、いい方かと思う。初心者には始めやすいFX会社かと思う。

男性 50代以上 会社員 FX投資歴:3~5年    2017/12/28

早朝6時直前のスプレッドに注意せよ

最近5:57~5:58にかけてスプレッドが大きく開く事が多くなった。本日(10/20)はBidで約20pipsAskで約10pips計30pips位拡がる。DMMに問合せしたら、異常スプレッドでは無く諸般の事情で拡がったものだとのこと。ひどいときは50pips近く拡がるときもある。MT4やヒロセ通商ではそんなレートは出ていないのでただのストップ狩りにしか思えない。問合せから回答までの対応は早いが開き直っている感じ。多い枚数でやられるとひどい目に遭うかも。

男性 50代以上 会社員 FX投資歴:5~7年     2017/10/20

(引用元:価格.com)

DMM FXまとめ

DMMFX3

DMM証券は総口座数1位。世界的に見ても、FX業界で総合力の高いFX会社です。

業界トップレベルの「サービス」「コストパフォーマンス」「信頼性」から初心者から、ベテラントレーダーまでたくさんの人が取引しています。

その評判のよさと同様に、使い心地の良さも感じている方も多いそうです。

・狭いスプレッドでコストを抑えて取引したい
・業界が設定する売り買い時のスワップ金利の差が心配

という方はDMMFXを選んでおけば間違いないでしょう

・どの業者を選んで良いかわからない
・お金の入出金が簡単で、手軽に便利なスマホアプリで取引したい

という方も、まずはDMMFXから初めてみることをオススメします。

※1 2018年3月末時点。DMMFXホームページより


スペック表

片道手数料

手数料 1000通貨 -
1万通貨 0円
取引単位 1万通貨

スプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.4銭
英ポンド/円 1.2銭
ユーロ/円 0.7銭
豪ドル/円 0.8銭
NZドル/円 1.8銭
南ア/円 1.9銭
主要通貨合計 6.8銭
原則固定

注文機能

2WAY注文
逆指値
IFD注文
OCO注文
IFO注文
トレール注文
両建て

証拠金

初回入金 5万円
最低証拠金 40,000円
自動ロスカット 50%

取扱通貨ペア

米ドル/円 英ポンド/円 ユーロ/円
カナダドル/円 スイスフラン/円 豪ドル/円
NZドル/円 南ア/円 韓国ウォン/円 ×
中国元/円 × トルコリラ/円 × メキシコペソ/円 ×
ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル
英ポンド/スイスフラン 米ドル/カナダドル 米ドル/香港ドル ×

スワップ

通貨ペア
米ドル/円 1円 -1円
英ポンド/円 10円 -10円
ユーロ/円 5円 -5円
豪ドル/円 60円 -60円
NZドル/円 55円 -55円
南ア/円 10円 -10円
トルコリラ/円 - -
主要通貨合計 141円 -141円

スワップ関連情報

決済せずにスワップ益のみを出金
決済せずにスワップ益で新規ポジション建て
ロールオーバー時に値洗いするか?

対応スマートフォン/モバイル

iPhone iモード
Android EZweb
Yahoo!ケータイ

会社概要

社名 株式会社DMM.com証券
キャンペーン 口座開設+10万入金+400万通貨以上の取引で
10,000円キャッシュバック!(2014年9月30日まで)
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第1629号
資本金 98億円(2017年3月末現在)
上場 非上場
自己資本規制比率 294.6%(2014年3月末)
信託保全 日証金信託銀行、SG信託銀行
入金なしログイン